« 本日限り | トップページ | クワガタ虫 »

2004/11/14

夜中の手紙

「夜中に手紙は書かない方がいい」そんな言葉を知ったのは、いつの事だろうか。

真夜中の空間は不思議な魔力を持っていると思う。あたりが寝静まって、自分だけが覚醒している…。そんな時間は、普段自分の中で堅い殻に守られていた純粋なものが、無防備に溶け出す。それで手紙をしたためたら、どんな文章が溢れ出すのか……。

むかし、まだ若い頃、そんな経験がある。気持ちのままに手紙を書いて、翌朝読み返してみると、それは正直な気持ちが剥き出しで、重かった。(相手は異性ではなかったけれど)
あまりの恥ずかしさにいたたまれず、破り捨てたが、それからは、書いた手紙は封に入れずに置いておき、翌朝読み返してから投函するのが習慣になった。

インターネット上で情報が行き交う現在、そんな悠長な事をしていたら、すぐに置いてきぼりだ。タイミングも大事なのだろう。なのに私は、コメントを書いてからすぐに送信ボタンを押す事が出来ない。「これで良いんだよね」と、何度も自分に言い聞かせてからボタンを押す。
それでも後になって、もっと的確に自分の気持ちを表す言葉が見つかったり、「誤解されたらどうしよう……」と、身悶える始末。(ただ、これは夜のせいではなくて、自分の資質の問題だろうけれど……)
瞬時に発信される冷静なコメントを、羨望の眼差しで見つめるだけだ。

近くのコンビニは24時間営業で、いつ行っても明かりが灯っているし、行き付けのサイトでは「現在○人のユーザーがアクセスしています」と、どこかで同じ事をしている人間がいるのを告げている。そんな現代では、私も殊更に夜を意識することが無くなった。
どうやら、「真夜中の魔力」も出番が無いのかもしれない。

rajiantamu.jpg 
 
 
 夏は外に置けた観葉植物も、
 そろそろ室内に取り入れる時期。
 そとにいる時はゴキゲンでも、
 部屋に入れた途端
 元気が無くなるのは何故?
 
 

|

« 本日限り | トップページ | クワガタ虫 »

コメント

実はこの記事は、10月17日付「カメラ付きケ−タイ」をUPする前日に書いたもの。
nezimakiさんから善光寺の暗闇の回廊のコメントをもらった時、「同じ事を考えていた人がいたんだ。」と、ビックリしたのを覚えています。

投稿: nanbu | 2004/11/14 11:05

記事を起こす瞬間の気持ちには
僕の場合ふたつのパターンがあるんです。

誰かにこれから起こす記事を読んでもらいたいという気持ちの場合と 自分のなかにある混乱しているものを ひとつひとつ整理するために起こす場合・・・・です。

話しは変わりますが 最近・・・・このくそ忙しくなった時に 何を考えてるんだ・・・・と呆れ返っちゃいますが フラッシュなるもので 動きのあるものを作ってみたくなり・・・・ところがこれが いきなりチンプンカンプンの世界で 自分としては せいぜいタイトル文字の濃度を薄くしたり濃くしたり 本文をスクロールさせて浮かび上がらせたり・・・・程度のことぐらいなら 瞬時にできるだろうと考えていたのに 何から理解すればいいのかと。

nanbuさんのサイト ギャラリーにあるフラッシュの作品群のような とんでもなく高度なことは望んでないんです。 テキストをいじくりたいだけなので とりあえず初歩の初歩っぽい本を準備して 今日も半日読むんだけれど それでも分からん(爆)。

これまでに触ったソフトとは あまりにも概念が違いすぎ~(泣き)。 でもこの玩具で思う存分遊べそうな予感・・・・でも高い玩具だ・・・・だからめげずにマスターしないと(笑)。

投稿: nezimaki | 2004/11/14 14:20

nezimakiさん、ありがとうございます。
初めてコメント頂いた時、同時に私も、初めてそちらに書き込んだの覚えてらっしゃいますか?(結局入れ違いになって…。)

ところでフラッシュは、私も全部理解して作品を作っている訳ではありません。訳の分らない動き方をされて、泣きそうになる事もしょっちゅうです。そして、この質問自体も分らないのですぅ。

>本文をスクロールさせて浮かび上がらせたり

⇧スクロールするだけならモーショントゥイーンで出来ると思いますが…。

具体的な質問なら、分る範囲でお答えできると思いますので、頑張って下さいね。(自分でも、初めての事は、何が分らないかが、分らなかったりするんですが…。)

投稿: nanbu | 2004/11/14 15:59

夜中に書く手紙、時にはそんな影響を受けるものなのですか...。私自身は夜の魔力はあまり感じることなくきました。時間的なことよりも、やはりその時どきの自分の感情の度合いが大きく影響するようで、最近では感情の高ぶりが大きいときはしばらく間をおくようになってきました。もちろんそれでも失敗は多々あります。ブログのコメントも、自分のサイトのものはあとでも編集がきくけれど他のサイトさんへのそれは消したくても直したくても自分ではできなくてもどかしく思うこともしばしば(汗)。このコメントについても後でどう思うやら...ドキドキ

投稿: ポージィ | 2004/11/14 21:43

ポージィさん、ありがとうございます。
おっしゃる事のどれにも、頷いてしまいます。

>しばらく間をおくようになってきました。

⇧本当に。スタンスの取り方が、全てに於いて大事ですよね。
夢中になると、ついつい没頭してしまったり…。
粗忽者の私には、それが一番難しい事だったりします。

投稿: nanbu | 2004/11/15 07:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55071/1957066

この記事へのトラックバック一覧です: 夜中の手紙:

« 本日限り | トップページ | クワガタ虫 »