« ゴミの分別 | トップページ | いつもと違う冬 »

2005/01/30

苺のパック

苺を買って来て、パックのフィルムを剥がそうとする。しかし大抵の場合、粘着力が強過ぎてフィルムが破れてしまう。こう書くと、何だかこの前の「ゴミの分別」の続きみたいだけど……。

大人数で食べ切るのなら、一気に破ってしまえば良いだけの話。しかし、少人数でセコく食べ続けようとすると、やはり元通りにフィルムでフタをしたい。輸送の途中で剥がれて、中身がこぼれたりしたら困る。という事情は分るけれど、この強力な粘着力は何とかならないのだろうか。実際程良い粘着力のパックもあるのだから……。

「男子厨房に入らず」とは無縁の私は、結構台所にも立つ。そうすると、苺パックだけでなく様々な包装に、私の忍耐力が試されることになる。

たとえば、きゅうり。普通、三本くらいがビニール袋に入って売られている。そして、その口は5ミリ幅ほどのテープで縛られていて、接着面の両側が一部のスキもなく張り合わされている。ハサミで袋の口を切ってしまえば、苦労をしなくても済むんだけど、また縛り直したいと思うと、ついついキレイに剥がしたくなる。しかし、そうすると私の堪忍袋の緒の方が、切れたくて悲鳴を上げてしまう。

ところが、中にはテープの端が折り曲げられて、剥がしやすい工夫がしてあるものもある。そんな時は、感激のあまり少々味がまずくても許してあげたくなってしまう。(でも、そういう心配りのあるものは味も美味しいんだけど)

その他、レタスの包装にも手を焼く。セロファンの包み目が接着してあると、剥がす時に必ず破ける。(さすがにレタスを一回で使い切るご家庭はないと思うんだけれど)だから、最近では諦めて小さなレジ袋に入れたまま保存することにした。

しかし、と立ち止まってみる。
よ〜く考えれば、昔は八百屋さんの店先で、カゴの上にのせて売られていたんだっけ……。それを新聞紙に包んでくれて。・・・そうか、新聞紙で包んで保存すればいいんだ……。

でも、せっかくキレイに包装されているものを、わざわざ新聞紙に着替えさせるのも所帯臭い。(昔を思い出して切なくなってしまう)

・・・結局、どれも私の貧乏性が原因なのねん……。
 
1.27kurirozu
 
 
 
蕾が増えるだけで、
なかなか咲こうとしてくれなかった
クリスマスローズも、
やっと花茎を伸ばし始めた。
 
 

|

« ゴミの分別 | トップページ | いつもと違う冬 »

コメント

こんばんは、生字引です。
いつぞやはいろいろお世話になりました。
なんとか復旧できそうなので、また少しずつやってみようかと思います。
よろしくお願いします。

それと、以前お話しさせていただいた、絵をお借りする件ですが、ちょっとやってみました。
もしダメだったらはずしますので、ご意見お待ちしております。

投稿: 生字引 | 2005/01/31 20:04

生字引さん、お久しぶりです!
あぁ、何から話せば良いんでしょう!

パソコンのトラブルだったそうで、大変でしたね。
サイトの方も、早速拝見させて頂きました。
スッキリしたイメージがグッドですね!

>もしダメだったらはずしますので、ご意見お待ちしております。

もちろんOKです!
人様のサイトで自分の絵を見るのは、嬉し恥ずかしの心境です。
ありがとうございました。

まずは取り急ぎ、「復旧おめでとうございます!」

投稿: nanbu | 2005/01/31 20:54

こんばんは。
袋の口を留めてあるテープ、あれは剥がそうとするとイライラしますね。爪も痛いし(-_-;)。そこで私は近頃ではテープのみを鋏で切るようになりました(そう!以前は必死で剥がしてた)。後でまた貼り付けることはできないけれど、袋の口をねじって塞いだり輪ゴムでとめることはできますよん。

ところで生字引さん、復活されましたね。早速訪問してきました。nanbuさんのイラストが真っ先に目に飛び込んでくる! わぉ、ス・テ・キ
nanbuさんのイラストブースも訪問してきましたよ。年賀状のアニメーション、落ち着き感ある和の風情に惚れぼれです。

投稿: ポージィ | 2005/01/31 22:00

ポージィさん、おはようございます!

そうか!テープだけ切ればいいんですね。
そうすれば、袋もそんなに短くならないし。
これからは、キュウリ相手にムキにならずに済みそうです。

生字引さんのサイト、素敵ですよね。
せっかく見て頂けるのならと、私も精進いたします。
ポージィさんのHPも、お正月の花からバレンタインのお花に変わりましたね。

投稿: nanbu | 2005/02/01 07:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55071/2742922

この記事へのトラックバック一覧です: 苺のパック:

« ゴミの分別 | トップページ | いつもと違う冬 »