« 教習所 | トップページ | ブログの不思議 »

2005/01/15

若葉マーク

30代半ばの教習所通いとは言え、ありがたい事にフリーランサーはスケジュールを調整出来る。結局2ヶ月程で、めでたく免許取得となった。あれ程外周で苦労した家内もその後は順調で、私より一月遅れただけだった。(結局、外周にかかった時間の差だけ)

まだマイカーを持っていなかった私が、まっ先にした事は、レンタカーを借りる事だった。(手には若葉マークを握りしめて……)
私に似合わぬ素早い行動に出たのは、別に運転がしたかった訳ではない。忘れてしまうのが怖かったからだ。その日は、折悪しく途中から大雨も降り出した。甲州街道を走り出したはいいが、何故かいつものように進路変更が出来ない。後になって気がついたのだが、バックミラーで後続車を確認するという手順が欠落していたのだ。(目視だけに頼っていた)ワイパーを動かすことさえ随分たってから思い出したのだから、その時の混乱ぶりは察するに余りある。

程なく中古のインテグラを手に入れてから、私と家内のマイカーライフが始まるのだけれど、車を運転するようになって、初めて知った事も多い。
合流の際に、一台づつ交互に譲り合ったりとか、暗黙のルールが守られている事など、歩行者の立場で見ていた時には、気付きもしなかった。(強い者勝ちとビビっていた私は、大多数がマナーの良いドライバーである事に驚いた)そんな世界が存在する事など、免許を取らなかったら、一生知らなかっただろう。

夜の新宿高層ビル群の谷間で道に迷った事。
GWに、嘘のように空いている246を颯爽と?走った事。それは全て初々しかった若葉マークの頃の思い出。あの頃私は(いくらか)若かった!!

しかし、基本的には家内の方が運転が好きらしい。乗せてもらう方がラクな私は、最近では家内に任せっきり。(やはり運転する時にはそれなりの覚悟がいる。無事家に着いてキーをしまう時、私は今でもありがたく拝んでしまう)

そして、今となって気がつけば、家内の方が余程手練たドライバーである。

|

« 教習所 | トップページ | ブログの不思議 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55071/2578170

この記事へのトラックバック一覧です: 若葉マーク:

« 教習所 | トップページ | ブログの不思議 »