« 若葉マーク | トップページ | スタンス »

2005/01/18

ブログの不思議

ブログは本当に面白い。

気になった記事やコメントを見つけて、その人のブログを覗く。そして、そこに書かれている記事を読む。
「あぁこの人は、こんな事を考えているんだ……」と共感したりすると、ついコメントを書いてみたくなる。

今までは、掲示板に書き込む事にも躊躇していたのに。
「自分のブログを読んでもらえば『私はこんな人間です』と、分かってもらえるかな?」という思いが、そのハードルを低くしているのだろうか。

実生活だと、出会った人に話しかけるのは勇気がいる。話好きな人もいれば、そうではない人もいるからだ。「迷惑がられたらどうしよう」などと思えば、声を掛けるのもためらわれる。
しかし、コミュニケーションツールのブログをしている人なら、「話好き」の点ではクリアしている……ハズ。

そして、なにより「相手の顔が見えない」というのが大きい。

私のように一人で仕事をしている人間だと、会社などでの会話の機会がない。その上、年齢が離れていようものなら、それだけで会話の対象にすらならない。ハナから話が合わないだろうと、決めつけられたりして……。(確かに、ついていけない話題もございますが)

人と話をする時、私は基本的に相手の年齢は気にならない。どんな人で、どんな考え方なのかが重要だ。
(若くてもしっかりした方はいるし、年輩でも若々しい感性の方はいる)
しかし、相手の人が年下の時は、どうしても「年上に付き合わせちゃ悪いかな?」とか気を使ってしまう。それが異性だったりしたら尚更の事で……。(ヘタをすると、セクハラにもなりかねない)

しかしウェブなら、シワも白髪も分らない。(ハイ、言葉の端々に歳が出ちゃってますね)
その人の「人となり」が全てだ。

これは、たまらない魅力。
自分の年齢を気にせずにコミュニケーション出来る機会なんて、そうそうあるものではない。

ウェブというと「若い人の」というイメージがあるけれど、案外、私の様な者にもありがたいツールなのかもしれない。

1_1yuyake1
 
 
後れ馳せながら元日の夕焼け。
「すべて世は事もなし。」
と行けば良いんだけれど……。
 
 

|

« 若葉マーク | トップページ | スタンス »

コメント

面白いですよね、ブログ。私も同感です。
私がブログを始めたのは、実社会で演じている(というかいつの間にかそうなってしまった)自分とは違う(と自分では思っている)本当の自分を、ありのままに表現できる場所が欲しかったからです。言いたいことを言いたいように言える場所ができて、すっきりしました。
自分のことは、個人が特定されない範囲で、変な色付けや演出はせずに分かりやすく書くようにしているんですけど、来てくださる方のレスを見ていると、なんだか私のことをかなり良く勘違いしているみたいで…照れくさいです。
nanbuさんも、ご自分のことを盛んにおじさんだと強調されてますけど、書かれている文章を読んでいる範囲では、全然そんな感じはしないんですよね。本当に、面白いです。

投稿: cue | 2005/01/18 22:02

cueさん、おはようございます!
自分が思っている事を言える場所があるのは、ホントいいですよね!

>なんだか私のことをかなり良く勘違いしているみたいで…照れくさいです。

実社会では様々な雑事に邪魔されて、その人の本質が見えにくいんですよね。
勘違いというより、その人の言葉で語られるブログだからこそ、その人のエッセンスが際立っているんだと思います。

>ご自分のことを盛んにおじさんだと強調されてますけど、

あぁ…。そうかもしれないですね。でも、普段は結構ミーハーのお調子者なんです。だから、自分に言い聞かせているのかも。「自分から先に言っちゃえ!」って所もあるんでしょうね。(一種のエクスキューズ?)
cueさんがおっしゃっている、「本当の自分をありのままに表現したい。」からなのは勿論ですけど。

>書かれている文章を読んでいる範囲では、全然そんな感じはしないんですよね。

そう言って頂けるのはありがたいです。いっそ思いのままに・・・でも、やっぱアブナそうなのでやめときます。(^^;)

投稿: nanbu | 2005/01/19 08:47

ブログの楽しさ、私も大いに感じています。日記なんてまったく続けられなかった私が、何故かほぼ毎日書き続けていられるのも、ブログの魔法が効いたせいかも。
もっともっとあちこち覗きにいけたら、いろんな人のいろんなものの見方や考え方を知ることができるんでしょうけれど、ちょっとそこまでは時間がありません。

それはそうと、生字引さんもう2ヶ月近く更新されていませんよね。どうされちゃったのでしょう。私のリンクだけおかしいというわけではないですよね??

投稿: ポージィ | 2005/01/21 18:45

ポージィさん、おはようございます!

>もっとあちこち覗きに行けたら、いろんな人のいろんなものの見方や考え方を知ることができるんでしょうけれど、ちょっとそこまでは時間がありません。

私も、もっと多くの方のブログを知りたいと思いながら、手を広げられずに狭い範囲に留まっているのが現状です。
そんな中、ポージィさんのブログは毎日更新なさっていて、その前向きな姿勢にも頭が下がります。書きたい日もあれば、その気になれない時もある私には、真似できそうもないと敬服しています。

テンションやモチベーションの拠り所を維持するのは、簡単にはできない事。自分の中でそれが目覚めるのをゆっくりと待つ充電時間も、大切にしたいと思います。
そして、生字引さんも今その時期なのかな?と思っているのですが。

投稿: nanbu | 2005/01/22 08:54

>テンションやモチベーションの拠り所を維持するのは、簡単にはできない事。自分の中でそれが目覚めるのをゆっくりと待つ充電時間も、大切にしたいと思います。

ほんと、そうですね。
私の場合「ほぼ毎日更新」とHPで謳っているが故の頑張りも入ってます。書くことを楽しみつつもときにはもがいていることも。そのうちすっかり枯れちゃうかもしれません。

投稿: ポージィ | 2005/01/22 10:23

ポージィさん、いらっしゃいませ。

ブログって、楽しいんですよね。
そして、その楽しみの味わい方も、人によって様々なんだろうと思います。
もがくことも、その人にとって楽しむ為のプロセスなら、決して枯れることはないと思いますよ。(^.^)

常緑の樹もあれば、冬枯れの木々にも、芽吹きの春が訪れるんですもん。

投稿: nanbu | 2005/01/22 11:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55071/2612001

この記事へのトラックバック一覧です: ブログの不思議:

» 「ろぷ=女性」の話。 [もげきゃっち]
先日のこと。 ある人からこういう事を言われました。「僕」なんて言ってるけど、ろぷさん、ホントは女性なんでしょ?(笑) 読んでたら言葉の端々が女性っぽいし、それに [続きを読む]

受信: 2005/03/01 05:01

« 若葉マーク | トップページ | スタンス »