« 星占い | トップページ | 花を買ひきて »

2005/02/22

小論文(jess採点システム)

先週の新聞で、面白い記事を読んだ。(2月15日朝日新聞夕刊)

「入試で出題される小論文をコンピュータで自動採点する試みが大学入試センターの研究者のもとで進んでいる」そうだ。試作システムの名は「jess」。800字〜1,600字程度の小論文を、1 文章の形式・2 論理構成・3 問題文に対応している内容か、で分析。これを、各5点・2点・3点の計10点満点で評定するのだとか。

これはインターネットで公開されていて、自分でもテキストを入力すれば採点してもらえるという。
Jess : Automated Japanese Essay Scoring System 

手持ちのテキストはいっぱいあるし、ここまでお膳立てが調えば、試してみたくなるのが人情というもの。
開発者の方には申し訳ないけれど、カラオケの採点機と同じで、機械がどこまで分かるのかな? という疑問と、データの分析という信頼性のせめぎあいが、微妙に心をくすぐる。
当然、私も採点して頂きました。

今までUPした記事のいくつかを俎上に載せてみると、
最高点は男の子・女の子の8.7点。最低点はストーリーテラーの5.0点。(イヤん!問題文との関係を0点にされたのが痛い)でまぁ、平均して7点前後という厳しさ。(ちなみにこの記事は6.7点でございました)

アドバイスのコメントもつくのだけれど、多かったのが「漢字の使用が少ない」や「長くて難しい語が少ない」とか「語彙の多様性がやや不足」との指摘。

いつも、不要な漢字変換はしないようにしているから、当然と言えば当然な結果。
それにしても、常々小難しい言い回しが多いかな?とか反省してたんだけど……。

以上の問題点を改善すべく考察を重ねた結果、導き出された結論は、「小論文って、難しく書かないといけないのね」であった。

(最後の一文を加えて、再び試した所、7.2点にアップしたデス)

|

« 星占い | トップページ | 花を買ひきて »

コメント

こんにちは、生字引です。

早速試そうとしたのですが、質問をいれなきゃいけないんですね。
質問ってどんな風に入れました?

投稿: 生字引 | 2005/02/22 09:56

おもしろいですね!
小論文はこむずかしい言葉と漢字を多用すれば立派な文章に見えるのかしら。要は「けむにまいちゃえ」!? 言いすぎかなぁ~。(^_^)
nanbuさんが最後に加えられた1文の前半、長めで難しい語と漢字がばっちり使われてますよね。

投稿: ポージィ | 2005/02/22 10:08

おはようございます。

ちょっと話しが反れちゃいますが・・・・いつも脱線ばかりしているので大目にみてね(^^)。

テキストのなかに含まれる漢字率。
パソコンでテキストを書くようになってから これがすごく気にかかるんです。
モニターに表示された文字列が 下に向かって何十行もあって その画面は画数の多い漢字で真っ黒・・・・という状態だと もうそれを見るだけで読む気持ちが萎えてしまうんですよ。

漢字率・・・・20%以下 これが目標なんですが 日本語変換ツールが勝手に すいすいと漢字を拾ってくれると つい使ってしまうから 漢字率が上がってしまいます。 

平仮名ばかりで書いた 読みやすいテキストをつくることは 自分には無理でも もっともっと漢字率をダウンさせよう・・・・と意識だけはしているんです。

投稿: nezimaki | 2005/02/22 10:11

おぉ~ 数分の差で ポージィさんとすれ違っていました(^^)

投稿: nezimaki | 2005/02/22 10:13

おぉ!ほんの20分の間にたくさんコメント頂いて。
皆さん、ありがとうございます。

>生字引さん
>質問ってどんな風に入れました?

テーマということで、タイトルをそのまま入れました。
ただ、「質問文に対応している内容か。」の配点が3点なので、おろそかにはできませんよね。
事実、「ストーリーテラーとはなんぞや?」の説明が抜けていたせいか、0点になっちゃったりしてクヤシイ!(^^;)

>ポージィさん

最後の一文を入れたら「漢字が少ない…」とか、「長くて難しい…」の指摘がなくなったので、「あら〜見るトコ見てンのね〜。」と思いました。
どうやったら機械に気に入ってもらえるか、試行錯誤してると結構遊べますヨ。(^.^)

>nezimakiさん

そうなんですよね〜。
勝手に漢字変換してくれちゃうから、なんか頭が良くなったような気になっちゃって…。
一応、「自分が手書きの時にも漢字にしてるかな?」を基準にしてるんですが。

ただ、平仮名ばかりが続くと読みにくくなるような気もして、「読点」が増えちゃうのが悩みです…。(^^;)

投稿: nanbu | 2005/02/22 10:57

こんばんは。
自分の書いた記事をいくつか採点してみたところ、4点台から5点台。語彙が少ない・文節がたくさん含まれすぎ・漢字の使用が少ない・長さが足りない・質問との関連が薄い などなど惨憺たる結果が出ました~。
小論文書いてるわけじゃないからいいんだもん、と自分を慰めていますが、やっぱしちょっとばかしへこみますな。

投稿: ポージィ | 2005/02/22 21:50

ポージィさんも試されましたか。結構難しいですよね。

>小論文書いてるわけじゃないからいいんだもん、と自分を慰めていますが、

そうヨ、そうヨ!大事なのは中身ヨ。

>やっぱしちょっとばかしへこみますな。

私も、遊びのつもりがいつしか熱くなってたりして…。(^^;)
あと、「論理の掘り下げが足りない。」とか、「連用形や接続助詞の句の並びの多い文がある。」とか耳が痛い事も言われました。(ってゆ〜か、「おっしゃってる事が理解できません!」)

投稿: nanbu | 2005/02/23 08:05

僕が思うに、わかりやすいエッセイを書くのとキチンとした小論文を書くのはまったく逆の行為でしょうね。
っていうか小論文だと漢字を多めに使って「俺は難しい文章なんだぞー」と見せて「だから俺は説得力があるんだぞー」とやらないといけないですもんね。
あと漢字の長い用語とか英語の略語とか使うと正しい事を言ってそうに見えるかも。…でも、コレはコレで一般人が読むにはツライ文だと思います。

ところで10点中7点なら十分合格ラインじゃないですか? つうか僕にはムリだなきっと。どう頑張っても「僕はこう思う」という主観が入っちゃうから。

投稿: ろぷ | 2005/02/24 07:34

>ろぷさん
>僕が思うに、わかりやすいエッセイを書くのとキチンとした小論文を書くのはまったく逆の行為でしょうね。

まさしく、そう思いました。
難しい事を、むずかしい言葉で書くのは簡単なんですよね。
(知識の受け売りというか、出来合いの言葉をそのまま流用すれば済むので。)

でも、「難しい事を、やさしい言葉で、わかりやすく書く。」って、一番難しいと感じてます。
だって、それを自分が本当に理解していなければ、自分なりの考えを、自分の言葉で伝えられませんもの。
(学校の勉強でも、友達に教える事が出来て、初めて自分の知識になったと言えるように。)
ましてや、内容の面白さとは無縁な訳で…。

>ところで10点中7点なら十分合格ラインじゃないですか?

小論文って「作文」なんですよね〜。
子供の頃、作文が嫌いだった私の、ささやかなリベンジ?(^^;)
(「たいへんよくできました。」の桜のハンコが欲しかった…。)

投稿: nanbu | 2005/02/24 10:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55071/3030541

この記事へのトラックバック一覧です: 小論文(jess採点システム):

« 星占い | トップページ | 花を買ひきて »