« 苺のパック | トップページ | 手乗りインコ »

2005/02/01

いつもと違う冬

この冬は、いつもと勝手が違う。

いつもだと、寒さに震えて滅入っている頃なのに……。それが今年はどうだろう。
確かに朝の冷え込みはこたえるし、ついファンヒーターにかじりついてしまう。でも、寒に入った事にも気づかずにいたし、知らぬ間に大寒にまでなっていた。そして、あと三日もすれば、あの「立春」ではないか!

もちろん、まだまだ寒さが続くのは分かっている。関東では2月に一番雪も降る。
このところは、日本の上空に寒気が居座っているようだし……。
しかし、寒さに向かう12月と暖かさに向かう2月では、同じ冬でも感じ方が全然違う。

毎年身を焦がして待っていても、立春様はなかなかいらして下さらなかったのに……。
自分のブログばかりか、人様のサイトでも、「寒いのはイヤだ!」と駄々をこねていた私。さんざん騒いでいたので、ストレスが発散されていたのだろうか。(ブログって、ありがたい)

そして、他の方々も寒さに耐えている事を知るにつけ、「つらいのは自分だけじゃないんだ」と、当たり前の事を改めて実感したり……。「隣の芝は青い」と言うけれど、なぜか今まで、他の人は「寒さなんかヘッチャラ」そうに見えたんだもの。

季節が足早に通り過ぎてしまうのは、ちょっと焦ってしまう。
でも、この際それは言わない事にいたします。

だって、暦の上だけでも、春がそこまで来ているんだから……。

|

« 苺のパック | トップページ | 手乗りインコ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55071/2766478

この記事へのトラックバック一覧です: いつもと違う冬:

« 苺のパック | トップページ | 手乗りインコ »