« サマータイム | トップページ | ねぶり箸 »

2005/05/08

テキスト入力

501montanaキーボードを叩いてテキストを入力する。
何気なくしているけれど、こんな事ができるようになったのはほんの数年前からだ。

私の短い会社員時代には、OA機器もモノクロのコピー機くらいだった。(FAXさえ無かったような気がする)
会社と言ってもデザインプロダクションだったから、社員はデザイナーとコピーライターと事務の人くらい。その「コピーライターの人達が、ワープロを使いだした」と、風の便りに聞いたのは、私が退社した後の事だった。

自分で使いだしたのも、それから随分後になって。ワープロと言っても、液晶画面が10文字程度の安価な物で、たまに自治会のプリントを印刷するくらい。
当然、テキスト入力も人指し指一本。「カチャチャチャ……」とキーボードを操る人達を、不思議な光景のように見ていた。そしてそれは、パソコンを使うようになっても変わらなかった。

そんなだから、販売店が設けていた簡単な講座を受講した時は大変だった。
丁寧に教えてくれるから、ソフトの操作自体は私でもできた。しかし、問題はテキスト入力だ。

「さあ、それじゃあファイルに名前を付けて保存しましょう!」先生の声に、周りから一斉に「カチャチャチャ……」とキーボードを叩く音がする。それはファイルの名前だったり、フォルダの名前だったり。その度に、人指し指でキーを探している私は置いて行かれるのだった。(あの時、途中からうつろな目でセンセイに全てを委ねていたあの方は、今頃どうなさっているのだろう……)

あまりの事に、一度兄に聞いた事がある。「どうしてキーボード操作ができるようになったの?」
その答えは「会社で使っているうちに何となく……」だった。
やはり、会社で覚えるのが一番らしい。自営業の私には、最初からハンデが大き過ぎた。

そこで考えたのが、知っている歌の歌詞を入力するという手。
原稿を見ながらだと、視点が定まらなくてちっとも進まない。でも、歌詞だったら入力だけに専念できる。さらに、寝床の中でもイメージトレーニングができる。(腱鞘炎になりそうだったけど)

そうやって、涙ぐましい努力の末に、少しづつキーボードを見ずに入力できるようになっていった。
今でも「ー」は間違えたりするけれど、このブログの文章くらいならなんとか。

他の人にとっては当たり前の事。
でも、以前の自分を思うと、こんな事が素直に嬉しい。

|

« サマータイム | トップページ | ねぶり箸 »

コメント

私がキーボードを覚えたのは、アナログの英文タイプライターからでした。
英語が好きだったわけでもなんでもなく、ただ、借りてきたLPを録音したカセットテープのレーベルを作るために買いました。なんて書くと年代が分かりますね。この頃のテープ、未だに持っています。
音の静かな、今で言うワープロタイプのものもあったけど、あえて昔ながらのバチバチたたくものが欲しくて選びました。
ちなみにこの当時、画面が1行だけのワープロも家にありました。実家でまだ使っていると思います。
それから、練習しましたねー。嬉しくて嬉しくて。ただ、音がうるさいので、親から苦情が出て夜は使えませんでした。
おかげで、私のキータッチは、未だにカチカチバチバチと音がうるさいです。根ががさつなのもありますけど。
旦那は、Windows以前からのPCユーザーなので、キーボードの上を無音で滑るように指が動きます。カッコよくて、ちょっと悔しいです。

投稿: cue | 2005/05/10 12:20

テキスト入力を覚えたのはゲームでした。
アドベンチャーゲームというのが昔 全盛だったころ ゲームを進めるためには 「家 見る」「ドア 見る」「ドア たたく」「ドア こわす」・・・・というように「名詞+動詞」という形で入力しているうちに キーボードの配列を覚えていました。 でもいまだに「平仮名」入力です。

投稿: nezimaki | 2005/05/10 14:26

>cueさん、ありがとうございます。

>私がキーボードを覚えたのは、アナログの英文タイプライターからでした。

あぁ…。そうですよね。「カチャチャチャ…」とキーを打つ光景、どこで見たんだろうと思ったんですけど。昔、洋画でも、テレビでも、タイプライターを打ってるシーンはよく出て来ましたよね。それがまたカッコ良くて。(「オリベッティ」の名前に憧れてました。)
お店のディスプレーに、昔ながらのタイプライターが飾ってあったんですけど、やっぱり美しかったです。

>ちなみにこの当時、画面が1行だけのワープロも家にありました。

インクリボンで印刷するんですよね〜。
紙をセットする時に回す、丸い取っ手の「カタタタ…。」って音が、タイプライターみたいで快感だったのを思い出しました。

>旦那は、Windows以前からのPCユーザーなので、キーボードの上を無音で滑るように指が動きます。

えぇ!そんな事ができるんですか?・・・やってみたい。

投稿: nanbu | 2005/05/10 14:33

>nezimakiさん、ありがとうございます。

>テキスト入力を覚えたのはゲームでした。

ということは、ファミコンではなくてパソコン用のゲームなんでしょうか。
当時、あの「インベーダーゲーム」を会社のお昼休みにやりに行った事があるくらいで、ゲームには詳しくないんですけど。
楽しみながらできれば、一番上達しますよね。

>でもいまだに「平仮名」入力です。

「平仮名」入力って、スゴイと思います。
ローマ字入力は子音と母音の2回必要ですけど、平仮名なら1回で済みますもんね。
時々かな入力に切り替え忘れて、気づかずに英数入力してたりすると、ちょっとの文でもその文字数の多さに驚きます。

投稿: nanbu | 2005/05/10 14:57

とてもいい文章だと思いますよ。
これは、コメントだけど
私もあなたのような人になりたいと思いました
(◎´∀`)ノこれからもがんばってくださいnote
応援してます(*゚▽゚)ノ
それではheart02
がんばってくださいね!!あなたの未来にきっと
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!ということが
ありますよhappy02
がんばってください!!bearing

投稿: 佐藤 理沙 | 2010/08/08 13:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55071/4033558

この記事へのトラックバック一覧です: テキスト入力:

« サマータイム | トップページ | ねぶり箸 »