« 引き算のオーラ | トップページ | 集団心理(未知との遭遇編) »

2005/07/25

集団心理(映画館編)

7_22sarubiaおととい、東京で震度5の地震があったけれど。
(ウチは震度4)
起動していたパソコンを、終了しようか逃げようか、一瞬躊躇した。
……で、PCよりも身の安全を取った私。


あれは2、3年前だったろうか、家族で行った映画舘で、グラっとした揺れがいきなり襲って来た事がある。

そんな時は、誰でも一瞬身構える。そして、しばらく様子を見て、揺れがおさまれば「やれやれ一安心」だし、揺れがひどくなりそうなら「逃げなければ!」になるだろう。

その時思ったのは、「このまま揺れが大きくなれば皆一斉に出口に殺到するだろう」という事。パニックになってから行動を起こしても遅い。自分一人だったら何とかなるかもしれないけれど、なにせこちらは子連れの身。

「とりあえず外に出よう」そう言って、私は出口に向かった。映画への未練で、まだ座ったままの観客を尻目にロビーに出て振り向くと、そこには私一人しかいなかった。

何という事だろう。家内も息子も、家長である私のいう事を聞かず、映画を見続けているらしい。

その頃には揺れもおさまっていたし、そうなるとこちらの方がバツが悪い。
そのまま戻るのもくやしいし、映画が佳境に入ってからトイレに行きたくなることも多い。
引き返すのは、用を足してからにした。

席に戻った私に家内は一言、「一人で逃げ出したのかと思った」ですと。
……あまりと言えばあんまりなお言葉。
こちらは家族の安全を第一に避難したのに……。

そもそも結婚前、同じ社内で地震に遭遇した時、動じなかった私に惚れたと言っていたくせに。(ま、諦めがイイだけだけど)そんな事も忘れてしまったらしい。

それはどうでもいいけれど、ああいった場面ではどうすればいいのだろう。

「誰も逃げてないからきっと大丈夫……」そんな根拠のない理由で誰も行動を起こさず、惨事になった外国の地下鉄火災もあったし。
かといって、事態がより深刻になれば、一斉にパニックが起こるのは目に見えている。

自分一人だったら、きっと周りと同じ行動をとった筈。
建物の外に出る方が危険だし、ロビーに出るくらいしかないのなら、揺れがおさまるまで席の下にでも潜り込んでいた方がマシなのだろうか。

|

« 引き算のオーラ | トップページ | 集団心理(未知との遭遇編) »

コメント

nanbuさん PCも使うようになったの??
まわりの環境から、必要に迫られ・・・・ですか?

投稿: nezimaki | 2005/07/25 16:24

>nezimakiさん

ドキ!今さら聞けなくて、みずほさんに聞きたくなりました。
単にパソコン=PC、だと思ってたんですけど。
(2文字で済むからいいかな?って。)
慌てて@nifty辞書で調べたら、

[PC]ピー・シー
Personal Computerの略。広義にはMacintoshシリーズも含まれる。
通常はIBM PC/AT互換機の意味で使われることが多い

…ですって。
通常の使い方を知らなかった私。
PC/AT互換機なんて、意味すら分かりませんデス。(^^;)

投稿: nanbu | 2005/07/25 16:59

こんにちは。
日本人は危機感薄い人の方が多数派なんですよね。
自然災害に対しても人的災害に対しても。
どなたかが、こういう用心については十中の九まで
はずれでいいんだ、
その繰り返しが最後の一を未然に防ぎ得るのだ、というようなことを
書いていらっしゃいましたが、尤もだと思いました。
ですから、nanbuさんがとられた行動は正しかったのですよ。(^o^)/
映画館の暗闇の中でじっとうずくまっているのがいいのか、
可能なうちに外へ出ておくのがいいのか、前者が正解じゃないでしょうか。
まぁ、私も映画の続きを見る誘惑に負けてしまいそうな気は
しますけれど… ダハハ 
 
(PC=パソコンの略としか知りませんでした…)

投稿: ポージィ | 2005/07/25 18:21

>ポージィさん
>ですから、nanbuさんがとられた行動は正しかったのですよ。(^o^)/

優しいお言葉、ありがとうございます。

>映画館の暗闇の中でじっとうずくまっているのがいいのか、
可能なうちに外へ出ておくのがいいのか、前者が正解じゃないでしょうか。

ちょっと早めに行動を起こしたとしても、結局はパニックに巻き込まれそうですもんね。
大事なのは、落ち着いて判断する事でしょうか。
(それだったら映画の続きが見られるし。^^)

>(PC=パソコンの略としか知りませんでした…)

お仲間がいて、嬉しかったです。(^^)

投稿: nanbu | 2005/07/25 19:27

nanbuさぁ~ん、ごめんなさい。
もう、お返事コメント書いてくださってた…

「前者が正解じゃないでしょうか。」の部分、私、わたくし…
反対のこと書いちゃいました。
本当は「後者」と書くつもりだったのです。「前者」じゃ、
nanbuさんのとられた行動を肯定したのとも、
その前に書いた内容とも矛盾しちゃってます。
きっとnanbuさんは「??」となりながらも、お優しいコメントを
書いてくださったんですね。失礼しました!(恥;)

投稿: ポージィ | 2005/07/25 21:49

>ポージィさん

>「前者が正解じゃないでしょうか。」の部分、私、わたくし…
反対のこと書いちゃいました。

あ、やっぱり?(笑)

「前者」というご意見なのに、
その時私のとった行動は、それはそれで正しかった、
と言って下さったのかなぁ?
とか、半々でした。

でも、どちらにしても冷静な判断が大切、
という事には違いありませんもんね。(^^)

投稿: nanbu | 2005/07/26 06:28

PC・・・・パーソナルコンピュタの略だったのか~。これは知らなかった。PCっていえば CPUはインテルでOSはマイクロソフトのウィンドゥズマシンという固定観念があったから(汗)。

マック=林檎 って書く人がいますよね。

僕の固定観念・・・・PCはガチガチの殺風景なビジネスマシン。マックは遊び心たっぷりのデザイナー御用達のマシン・・・・というイメージです。

投稿: nezimaki | 2005/07/26 10:08

<nezimakiさん

おかげで間違いに気がつけました、ありがとうございます。
(「聞くは一時の恥、聞かぬは末代の恥。」をモットーにしておりますデス♪)

>マック=林檎 って書く人がいますよね。

私の場合、林檎=椎名 を連想しちゃいそうですが…。(^^;)

仕事の必要に迫られてマックを覚えたもので…。
辛い思い出が詰まったマックは、遊び心たっぷりとは思えないんですぅ。

使いだした時「お遊びツール」のようなものはバンドルされてなくて、「味も素っ気もない」っていうのが正直な感想でした。(^^;)

カスタマイズされるのを前提に、最低限の機能しかないというか。
それができない私は・・・ね?(^^)

投稿: nanbu | 2005/07/26 11:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55071/5139512

この記事へのトラックバック一覧です: 集団心理(映画館編):

« 引き算のオーラ | トップページ | 集団心理(未知との遭遇編) »