« 数の吉凶 | トップページ | 引き算のオーラ »

2005/07/19

三日坊主

kagerou昨日、今日、明日、で三日間。
「三日」というのは丁度いい単位のようだ。

「三日にあげず」「三日先知れば長者」「三日見ぬ間の桜かな」。
いろんな言い回しや諺がある。

そして、「三日」と言ってまず思い浮かべるのは「三日坊主」。

あぁ、耳が痛い。
まるで飽きっぽい私が、非難されているような気がする。

好奇心が旺盛で、何にでも「あ、面白そう!」と飛びつく。
そのクセ、熱しやすくて冷めやすいお調子モン。


その私がHPを始め、ブログを始めた。そりゃもう、一大決心をしての事。

最初、兄に「HPを始めようと思って……」と言った時、ドキッとした。
「皆、三年くらいでやめちゃうんだよね……」なんて言われたから。

「そうか!」確かにその時私が漠然と考えていた構成は一年分だけ。
その後の事なんか考えてもいなかった。

季節はめぐり、また冬が来る。(始めたのは、冬の足音が聞こえてきた頃でした)
二年目の冬、三年目の冬。そのたび毎に、書く事なんてあるんだろうか。


そんな不安を抱えて始めたHPは、月に一度の更新ペース。
そして、このブログは三日に一度の更新。
何となくそうなったんだけど、私にはそれくらいが丁度いいような気がする。

読んでもらいたい記事が書けた時はいいけれど、月夜ばかりじゃないし。
書く事が見つからなかったら、と思うと慎重にならざるを得ない。
(あ、臆病モンでもあった)

こんな自分が信用できないし、だからいつも記事は暇な時に書き溜めている。
(もう、2・3ヵ月分は溜まっているだろうか)

けれど、浅はかで軽い私ゆえ、ヒンシュクをかってしまいそうなのが多くて……。

当たり障りのない記事を見繕って、選んではいるけれど……。
そうすると、結局日の目を見ないまま、どんどんアブナイ記事が溜まっていく。
(ブログに移行する前のもイッパイあるんですぅ〜)

そしてまた今日も……。

「どうしようかなぁ」と思いつつ、私の「三日に一度」がやって来る。

|

« 数の吉凶 | トップページ | 引き算のオーラ »

コメント

アブナイ記事を、発信してみるか・・・・って気分になるとき あるよね~・・・・僕だけかな~(^^)  でもアップにいたることはほとんどないですね~・・・・パソコン系のアブナイ話しだと、知識が足りな過ぎるし、18禁系だと、それに似合った文体をラストまで持続できないっていう単純な理由です(^^)。 本宅の過去ログで書いた18禁・・・・といってもたいしたモノじゃなかったけど・・・・前立腺マッサージの話しが2チャンネルで引き合いにだされているのを偶然みつけ・・・・それがマジな「板」だったので、ちょっと笑ったなあ・・・・そもそもコンセプトが違うだろうってね。。

投稿: nezimaki | 2005/07/20 16:13

>nezimakiさん、ありがとうございます!

私の場合、情けない事に分かるのは後になってからが多いです。
「あ、そーかぁ…」って。(自己嫌悪)
それだから、最初からアブナイのなんて・・・。(悲)

>前立腺マッサージの話しが2チャンネルで引き合いにだされているのを偶然みつけ・・・・それがマジな「板」だったので、ちょっと笑ったなあ・・・・そもそもコンセプトが違うだろうってね。

あ、それ読みました。(ご本宅の方でしたっけ?)マジメに辛いお話でしたよね。
でも、2チャンネル的にマジな板って・・・。

投稿: nanbu | 2005/07/20 17:00

お久しぶりです。
アブナイ記事、nanbuさんのダークサイドですか? それってかなり見てみたい気もしますね(笑)
私も、書きたいこと、というかキャラに合わせて作っているうちにじわりじわりとブログが増えてしまい、中にはとてもリンクで繋げないものも、実はあったりします。
残念ながら、これは内緒ですー。

投稿: cue | 2005/07/22 02:21

>cueさん、ありがとうございます!

>アブナイ記事、nanbuさんのダークサイドですか? それってかなり見てみたい気もしますね(笑)

冗談でも、とっても嬉しいお言葉でした。(^^)
ただ、残念ながら「暗黒面」って意味じゃないんです。

>私も、書きたいこと、というかキャラに合わせて作っているうちにじわりじわりとブログが増えてしまい、中にはとてもリンクで繋げないものも、実はあったりします。

それって、とてもよく分かります。
そして、私の言うアブナイ記事もきっとそれに近いと思います。
私が「書きたいこと」「書いてて楽しいこと」って、自分がこだわっている事、必死になっている事、大事にしている事だったりします。(つまり自分の価値観の上位に位置するもの。)

でも、書きたいテーマになればなる程「重く」なったり、「自己陶酔」に陥ってしまう危険があって。
価値観の違う人が読んだらちっとも面白くない。というか不快に感じるだろうなぁと。

読んでもらいたいからブログに移行したのに、読んでもらえなきゃ意味が無いし…。
だから、どうしても書きたいものは、無難なものが書けた後にそっとUPしたりしてます。(^^;)

この、「書きたい」と「読んでもらいたい」の狭間で、いつものたうちまわってるんです〜。

投稿: nanbu | 2005/07/22 07:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55071/5047452

この記事へのトラックバック一覧です: 三日坊主:

« 数の吉凶 | トップページ | 引き算のオーラ »