« 夢うつつ | トップページ | 懐かしのリュックサック »

2005/07/10

出合いがしら

曲り角をまがったら、たまたまこちらに歩いている人とぶつかりそうになった。
こんな事はよくあるけれど、歩いている同士ならどうと言う事もない。

でも、これが自転車なんかだと、いきなり危険度が増す。(自動車の場合、エンジンの音で気がつく事もできるけれど、自転車は音もなしに襲ってくる)

以前、自転車に乗って近所の十字路を左折しようとした時。
カーブミラーに、こちらに向かって走って来る自転車が写った。

こちらは左側、あちらは右側。
万一こっちに曲がられたらぶつかってしまう。
そう思って角の手前で止まっていたら、案の定その自転車に乗ったおばさまが突っ込んできた。

・・・ちょっとぉ〜!

謝ってもらっても、凹んだママチャリの前カゴは、元に戻らないんですけど。
……なんて、文句を言ってもしょうがないから黙って立ち去ったけど、思いっきりイヤ〜な顔をさせて頂きました。(プン!)

こんなパターンにはよく出くわすけれど、どうして角の向こうに誰かがいるかもしれないとか思わないのだろう。(同じ人間同士、同じ行動をしている可能性は否定できないのに)

ならば、見通しがよければいいかというと、それがそうでもない。

広い歩道を歩いていて、向うから真直ぐに歩いて来る人がいる。
このままだとぶつかりそうだからと右によける。
すると、相手もまた同じ方に進路を変える。

だったら左、と思うと相手もまた移動して……。
コレもよくあるパターン。

「ツボにハマる」とでもいうのだろうか、そうなるともうお互いそのツボから抜け出せなくなる。

こんな時は、立ち止まっちゃうのが一番いい。
どんな人でも、止まっている人にぶつかる事はまずないから。

ところが、つい先日の事。
若い頃は2〜3m手前から「あ、アレだ!」と反応できたのに。
その時は1m手前で止まるのが精一杯だった。

すると、「お嬢さん」の時期は過ぎたとおぼしきその女性。
「なによ!」とでも言いたげな顔で、横をすり抜けていった。
・・・ちょっとぉ〜!!!

お互い、同じ行動をしただけでしょ〜がぁ。
それとも、なんですか。
そのまま最後まで行動を共にした方が良かったとでも・・・。
 
7_9confi
 
 
 
何とか夏までに咲いてくれた
コンフィダンスの二番花

|

« 夢うつつ | トップページ | 懐かしのリュックサック »

コメント

よ~く解りま~す。
ここに登場のお嬢さんとおぼしき女性と違って
気が弱いで こんな場面はよくあります。(^^ゞ

自転車に乗って 信号のない交差点での自動車との場面では
アイコンタクトで確認して 一礼してから渡ります。
一応弱者なんですが 怪我をしたくないので譲り合いになることが・・・


投稿: ひら | 2005/07/12 17:13

>ひらさん、ありがとうございます♪

実はこの時、まだ小さかったウチの子を、ハンドルに付けた補助椅子に乗っけてたんです。
前カゴがショックを吸収してくれたので大事には至らなかったんですけど…。
子連れの動物って気が立ってるから、危険な生き物に見えたかもです。(^^;)

>アイコンタクトで確認して 一礼してから渡ります。

そぅそぅ、意思確認が一番大事で、安全な方法ですよね。
それだったら、お互い気持ち良く譲り合いができそう。
やっぱ、気持ちが大事ですよね〜。(^^)

投稿: nanbu | 2005/07/12 21:18

籠ですんでよかったですねー。
自転車も結構スピードが出るし出会いがしらなんて
まさに危ないです。

投稿: うず蒔 | 2005/07/12 23:29

>うず蒔さん

はじめまして。そして、ようこそ♪
TB&コメント、ありがとうございます、さっそく拝見しました。

>絵がねえ、ちょっと微妙かも。

う〜ん、かも。(笑)
でも、ヘルメットは必要な気がしますデス。(^^)

「どうも、物を批判的にみてしまう。直したいんですけどねえー。」のキャッチフレーズ、いいですね。
うず蒔さんが「気になったこと 良かったことを 紹介」なさっていくブログだとか。うず蒔さんの視点、楽しみにさせて頂きます。

投稿: nanbu | 2005/07/13 07:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55071/4900771

この記事へのトラックバック一覧です: 出合いがしら:

» 自転車で子供を乗せる人に [うず蒔さんのお通りだ!!]
こんなヘルメットを見つけました。かわいいやら・・・。男の子用女の子用なのでしょうか?絵がねえ、ちょっと微妙かも。もうちょっとかわいかったら子供も喜んでかぶるでしょうねー。でも、安全のためにはママチャリに無防備に乗る子供のためにぜひ必要なのでは?... [続きを読む]

受信: 2005/07/12 23:30

« 夢うつつ | トップページ | 懐かしのリュックサック »