« お歯黒の陰謀 | トップページ | ちょんまげの陰謀 »

2005/09/26

死語の世界/その後

2月10日 靴が鳴るの記事で、今となっては使われなくなった「死語」の話題に触れたけれど。

その時「言わないようにしている」と書いたものの、それはやはり努力目標でしかなかったらしい。
このところ、どうも歯止めが効かなくなっちゃって……。
最近はチョットあきらめモード。


それは、家内の運転する車で、買い物に出かけた帰り道での事だ。
私はウチの子と一緒に後部座席に座っていた。

家の近くの路地に差し掛かった時、男女の二人連れと出くわした。
初夏だったのだろう、お日和に誘われてそぞろ歩いている。

狭い道ゆえ、横に並んで歩いている人を除ける時は注意が必要だ。
人の運転とはいえ、やはり気になってしまう。

その二人連れを追い越し、ヤレヤレと思ったのも束の間、また向うから男女が……。

「今日は、いやにカップルが多いね」と言おうとした時。
なぜか私の口は、「アベックが多いね」と発音していた。

「しまった!」と思っても後の祭り。
一瞬の静寂の後、車内は爆笑の渦に包まれた。


……しかし、そんなのは序の口だった。

つい先日、やはり買い物に出かけた折の事。
今度は、コンビニの物陰からベビーカーを押した家族連れが出てきた。

その時、なんと私の口からは「乳母車に気を付けて」という言葉が飛び出した。

「三つ子の魂百まで」。人の記憶というのは恐ろしいものだ。
数年前までは、自然に「ベビーカー」と言っていたのに。
久しぶりにそれを見た途端、口を突いたのが「乳母車」とは。

それからというもの、ウチの子はベビーカーを見るたびに「ホラホラ、乳母車だよ!」と嬉しそうに言う。

人間、「努力すれば何とかなる」という希望がある内は頑張れる。
しかし、ある一線を超えてしまった時、それはもろくも崩れ去る。

最近ではもう、自分の口からどんな死語が飛び出しても、驚かない境地にまで達してしまったようだ。


どうも「家内の運転」で、「後部座席」に座っている時。
死語の世界の入口は、私の横で口を開けているらしい。
 
9_24higanbana
 
 
 
誰に手折られる事もなく
ひっそりと咲いていた彼岸花。

「情念」という言葉を思わせる佇まい。
 
 
●ぽぱいさんの「死語の世界」は、ひと味ちがいます。(^^)
笑い豚: 死語の世界…Part1

|

« お歯黒の陰謀 | トップページ | ちょんまげの陰謀 »

コメント

あははっ、僕も死語を連発してますですよ。

アベック・乳母車は僕の場合日常語ですから(爆)
ハンガーを、えもんかけ
ブラジャーなんて、笑わないでね・・
乳バンド(汗)
女性のパンツは、どれでもズロースとしか認識していませんから(^^)

投稿: nezimaki | 2005/09/26 17:18

>nezimakiさん、ありがとうございます!(^^)

達観なさった揺るぎないお言葉。
意を強くしましたです。

私も、その悟りの境地まで、あと少しの地点まで来たような…。(^^;)

「ブルースの女王」と呼ばれた淡谷のり子センセイも、
昔、劇場の看板に「ズロースの女王来る!」と書かれた経験が、おありだそうでございます。

投稿: nanbu | 2005/09/26 20:04

nanbuさん
こんばんは~。

TB&コメントありがとうございました。

先日のうんどぅ~会で…
「そのシート取って!」と言ったぽぱいです(うそ)

あっ、死語の世界はオイシイですか?
近いうちに「死語の世界part2」を掲載しますので楽しみにしていて下さいね~。

投稿: ぽぱい | 2005/10/07 20:11


ぽぱいさん

トラバとコメント、ありがとうございます!(^^)

>「そのシート取って!」と言ったぽぱいです(うそ)

ウププ!できる事ならお座布団を差し上げたいくらいですぅ〜。(^^)
でも、(うそ)と知りつつ信じたい私…。

>あっ、死語の世界はオイシイですか?

そりゃもう!
あたり前田のクラッカ〜♪ですわン。
その美味しさは「ハヤシライス」に勝るとも劣りません。

ぽぱいさんの「死語の世界part2」期待しています!(^^)

投稿: nanbu | 2005/10/08 06:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55071/6123413

この記事へのトラックバック一覧です: 死語の世界/その後:

» 死語の世界…Part1 [笑い豚]
死語 トックリ コールテン ドーナツ板 グロッキー [続きを読む]

受信: 2005/10/07 20:07

« お歯黒の陰謀 | トップページ | ちょんまげの陰謀 »