« ダークスーツ | トップページ | 陰に隠れて »

2005/10/11

詩心/内包の乏しい外延性人間の嘆息

9_29namiki私は、どうも詩を解さない人間らしい。
詩心といったものを持ち合わせていないし、悲しい事にそれを理解する能力もない。


自分の気持ちを表すのに、一番近い言葉を探して文章にする。
そんな、自分の思いを綴る面白さは、この「日常雑記」を始めてから知った事。

でも、そうやって私がチョイスした言葉は、辞書に書いてある以上の意味を持ってはいない。

けれど、詩人の言葉は無限の広がりを持っているようだ。
一つ一つはただの言葉なのに、その組み合わせで全く違う意味を持ち始める。

そんな事を考えだすと、国語の時間に習った「内包的な言葉」「外延的な言葉」なんてのを思い出す。

「いきもの」という言葉に、ある人は「動物」を思い浮かべ、またある人は「人間を含めた動植物全て」を思う。そしてまた、「千変万化する宇宙」までを思う人がいるかもしれない。

そうやって考えると、人によって様々な意味を持つ「内包的な言葉」がある事に気がつく。

しかし私は、この「内包的な言葉」がどうも苦手だ。
その「いきもの」が「人間」を指すならば、それは日本人なのか。
そして、男なのか女なのか。
いや、子供なのか大人なのか、そこまでハッキリ説明してもらわないと分からない。
内包を削ぎ落とし、外延を浮かび上がらせる作業は、私が最も苦手とするところだから。

もしかしたら、分からないなら分からないなりに、漠然としたその雰囲気を味わう。
それが、詩心なのかもしれないんだけど……。


それは、文学の香り高い、読み巧者向けの難解な小説も同じ。
へたをすると、ハッピーエンドなのか悲劇なのかも分からず、のたうちまわる事になってしまう。

まるで目印のパンくずを、途中で鳥に食べられてしまったヘンゼルとグレーテルのよう。
道しるべのない物語の中で、途方に暮れてしまう。
出口を探すのに必死で、森の中での散策を楽しむ余裕もない。


……なんて屁理屈を並べ立ててみても……。

簡単に言っちゃうとね、「理解力がない」って事なのが哀しいの。

|

« ダークスーツ | トップページ | 陰に隠れて »

コメント

こんにちは。(長いコメント失礼します)

私にはタイトルからして説明が必要でした~~涙
内容を読ませていただいてなんとか。

もしかしたら、理系、どっちかというと理系、という方ほど
きちっと状況が掴めないと先へ進めないものなのかもしれないと、
これは夫を見ていてそう思います。仕事ではとにかく進めてみることを
心がけてはいるようですが、こと、小説や映画に関しては、
疑問が渦巻きだすとそこで立ち止まって「わけわからーん!」となるようですよ。

一方私は?説明が過ぎるものは鬱陶しいけれど、かといって抽象的に
過ぎれば「わけわからーん!」ポイッ、ということになります。
そのときの体調や気分にもよるかもしれません。「どういうことだろう?」と
考える気になれる時もあれば、考え込まされるとただただ疲れてしまう時とが
ありますから。問題提起されたことについて考えるのはいいのですが、
何を言おうとしているのかが分からないと、ひどくイラつくこともあります。

ちなみに、私は村上春樹さんの「ノルウェイの森」で頭を抱え込んだ口です。
ある程度の説明が必要(=理解力に欠ける)タイプのようです。
 
nezimakiさん、ブログ閉鎖されたのですね。何度訪問しても表示されなくて、
nnanbuさんとひょんさんのブログのコメントで知った次第です。

投稿: ポージィ | 2005/10/12 09:50

ポージィさん、コメントありがとうございます。(^^)

>きちっと状況が掴めないと先へ進めないものなのかもしれないと、
これは夫を見ていてそう思います。

まさにそうなんです。
私の場合「わけわからーん」と思いつつ、
さりとてポイッともできず、深く沈んでいきます。

「ノルウェイの森」も、頭を抱え込みそうだったので、
読みたい衝動をこらえました。(^^;)

>ブログ閉鎖されたのですね。

ウェブをしている以上、誰でも避けて通れない事だと思いますが、
なにか記事に関して問題があったそうです。
その対応で、手が回らないのかもしれませんね。
(あまり楽しい事ではありませんものね。)
私はメールでお尋ねしたので、その返信に代えてのコメントでした。

「読み終わったら…」との事だったので削除したのですが。
また、落ち着いたらリスタートなさるそうですよ。(^^)

投稿: nanbu | 2005/10/12 12:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55071/6347853

この記事へのトラックバック一覧です: 詩心/内包の乏しい外延性人間の嘆息:

« ダークスーツ | トップページ | 陰に隠れて »