« タイマー時計の功罪 | トップページ | 真っ赤なトレーナー »

2005/11/16

昨日の続きの今日

基本的に、自由業の唯一の利点は、自分で時間を管理出来る事の筈。
でも、実際にはそうしてばかりもいられない。

早寝早起き、プラスお昼寝。
そうじゃなければ体がもたない今の自分には、考えられないことだけど。
若い時にはそれなりに、徹夜しなければならない時もあった。
(ま、そのあと2・3日は、寝たり起きたりで使い物にはなりません)


12時を過ぎたあたりから焦ってくる。
眠くはなるし、ちっともはかどらないし……。
そして、2時とか3時頃が、眠さと焦りのピーク。

でも、それを過ぎると、ナチュラルハイというのか、それほど眠さを感じなくなった。

「これならイケルかもしれない……」
なんて思い始める時刻でもあったけれど。
その後すぐに、それは錯覚でしかないと思い知らされた。

気が付けば、ラジオから流れていた深夜放送もいつしか終わり、「ドライバーのみなさん、おはようございます」なんて、八代亜紀さんの元気な声が聞こえてくる。

「え?」と思って窓を見ると、空も白々と明け始めているではないか。
そういえば、さっき一番鶏の鳴き声が聞こえていたし。

それまでは、4時になろうが5時になろうが、なんとなくそれは昨日の続きだと思い込んでいた。
自分が眠らない限り保証されている、無限に続く時間のような気がしていた。

しかし、それはもう今日の朝なのだった。


そんな時、いつも不思議な気持ちになった。
昨日の続きだと思っていたものが、そうではなくて今日の始まり。

自分の体内時計と、現実の時間との納得できないズレ。

……それはもう、遠い昔の感覚だと思っていたけれど。
また、その感覚を思い出した。

気がつけば、もう11月!
頭では理解していたけれど、手付かずで残された月は、もうあと12月ひと月だけだ。

たしかにカレンダーが11月になっているのは理解していた。
でも、それが「あの」12月のひとつ手前の月だったなんて……。

そういえば、自分は毎年この時期に、浦島太郎になっていたのを思い出した。
 
10_11kosagi
 
 
 
 
たまたまたま川にいたコサギ。(^^;)
 
 
 
●nezimakiさんのブログに伺って、こんな昔の感覚を思い出しました。(^^)Reset: 年末に向けて
●ぽぱいさんのブログで、さらにダメ押しを。(^^)笑い豚: アッっという間の…

|

« タイマー時計の功罪 | トップページ | 真っ赤なトレーナー »

コメント

この時期は11月と12月のカレンダをカウンタの横に並べ、タイムリミットからの逆算ばかりを繰り返しています。いくらカレンダをにらんでも空きを探して、簡単にはやりくり出来ないのに。昨日も2時間、いきなりメインの印刷機がトラブってしまい、たかが2時間、致命的な部品の破損ではない限り取り返せない時間ではないんだけれど、そういう時に限ってほかの部署からも別のトラブルがこちらへ連鎖してくるんですよ。
歳末へ向けてのカウントダウン、遅々として進まない抱え込んでいる仕事、次々にかかって来る新しい仕事、そして思わぬトラブルの発生。

nanbuさんも大変な状況に突入していることと思います、この時期の結果が将来の仕事につながるはずだと、お尻に鞭うってでも耐えないとね(^^)
頑張ってくださいね。

いよいよウェブのほうに出て来ることが困難になってきました。書き込むことも激減ってことに例年のことですがなってしまうと思いますが、身体をこわさずにね。

投稿: nezimaki | 2005/11/16 09:36

  
nezimakiさん、コメントありがとうございます。(^^)

近視眼的に日々を送っている私は、長期的なスパンで物事を把握してないみたいなんですよね〜。
この後も、13月・14月と続くような気がしてて…。(笑)

>頑張ってくださいね。

お気遣い、恐れ入ります。(^^;)
でも私のことだから、体と相談しながら細々とやってますので、大丈夫ですよ〜。(^^)

nezimakiさんこそ、これからピークを迎え一層お忙しくなるんでしょうね。
お体大切に、乗り切って下さいね。(^^)
  

投稿: nanbu | 2005/11/16 10:34

今じゃ考えられないけど 若い頃 友達の家で一睡もせずバカ騒ぎして
翌朝 そのまま出勤~♪なんてこともありました
あの頃は まさに「昨日の続きの今日」だったんですよね(^_^)

>気がつけば、もう11月!

ぽぱいさんとこでも話されたように ホント時間の経つのが早過ぎて。。
意識が着いていかないんですよね
お願いだから クリスマスとか年賀状の話はしないでくれ、って感じ(^_^;
贅沢言わないから せめて一日25時間あってほしいです♪

投稿: miki | 2005/11/17 20:45

  
mikiさん、コメントありがとうございます。(^^)

>ぽぱいさんとこでも話されたように ホント時間の経つのが早過ぎて。。

「今の一年間<小学生の頃の夏休み」ですね。(^^)
(ぽぱいさん、無断引用しちゃってゴメンナサイ。)
ホント、ズバリ言い当てられたようで、グサっときました。

でも、mikiさんの

>子供の頃(若い頃)は「楽しみなこと」が多い
その楽しい日が来るのを待ってると
まだかなぁ〜と長く感じる
大人になると そういう楽しみがなくなるから
時間が短く感じるって。。

にも、シミジミ感じ入っちゃいましたぁ。(^^;)
この歳になると、そんな一言一言が琴線に触れてしまいます。

あぁ…、もうダメ。
ぽぱいさんとこにもトラバしちゃお♪

投稿: nanbu | 2005/11/18 07:49

nanbさん
mikiさん
こんばんは~。

いや~!
話題にして頂きありがとうございます。
確かに子供の頃の方が楽しみな事って多かったかもしれませんね、でも子供を見ているといろいろな制約が多くて…
ウチの子供だけかもしれませんが、見ていてあんまり自由じゃないんです(オリーブが厳しいからかな?)。
あれダメこれダメ、早く寝なきゃならないし、好きなものも喰えないし買えないし…

ぽぱいは絶対に今(大人)の方がいいです、変わってくれって言われても断りますよ(笑)

いくら大人でも、楽しい事はたくさんあって待ち遠しい事は待ち遠しいのですが…
経験が邪魔をして答えがなんとなく分かっちゃっているから、子供の頃に比べてワクワク度が減っちゃうのかもしれませんね。

投稿: ぽぱい | 2005/11/18 22:11

  
ぽぱいさん、おはようございま〜す。
コメントとTBありがとうございます。(^^)

トラバ二重に送っちゃって、ゴメンナサイ。
Macでブログをしようとすると、いろいろ不都合があるみたいです。(このコメント欄も、他の方みたいにアンダーラインがあると読みやすいんですけど、どうやったらいいのか分からなくて。(T_T))…なんて、愚痴っちゃいました。(^^;)


子供の頃って、制約が多い中での楽しみだったから、余計に嬉しかったのかもですね。
自分で中身を決められない「おたのしみ袋」みたいに。

>ぽぱいは絶対に今(大人)の方がいいです、

大人買いって特権もありますし♪
あれ・・・?
早寝早起き、好きなものを買おうにも、先立つモノがない私は、子供以下だったりして…?(笑)
  

投稿: nanbu | 2005/11/19 08:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55071/7137952

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日の続きの今日:

» アッっという間の… [笑い豚]
今年もあと一ヶ月半ですよ~! こないだお正月が終わったばっかりなのに…(笑) ヒェェ~一年なんてアッちゅー間だ! なんだか年を追うごとに“一年間”が短くなっていくような気がしますよ… 小学生の頃は一年が長かったと思いません? 大人も子供も同じ一年間なのに、なんでこんなに早く感じるんだろ? ある人が…...... [続きを読む]

受信: 2005/11/18 22:30

« タイマー時計の功罪 | トップページ | 真っ赤なトレーナー »