« 付かず離れず | トップページ | いじらしい »

2005/11/01

再放送

テレビの洋画番組では、放映済みの映画を時々再放送する時がある。

さすがに最近は放送されなくなったものの。
『タワーリング・インフェルノ』なんかは、一体何回放送されたのだろうか。

ラストは分っているのに、放送される度にワクワクして観るほど大好きだった。
(オープニングのヘリコプターが海の上を飛んでくるシーンから、既に物語に入り込んでしまう)

再放送の多さで言えば『刑事コロンボ』シリーズなんかも。
あれだけ本数が多いと、タイトルを見ただけでは見た事があるかどうかまでは分からない。
しばらく見て、やっと「あれ?見た事あるかな」となるのがいつものパターン。

もともと、私はストーリーを覚えられないタチで。
一度読んだ小説でもケッコウ新鮮な気持ちで楽しめてしまう。
新しい本を買わなくて済む分経済的とも言えるけれど、さすがに家内は呆れているらしい。


だけど、そんな家内ですら毎回騙される映画があった。

それは、『バックトゥ・ザ・フューチャ−』(ビデオは3巻買いました。)のマイケル・J・フォックスが主演する『摩天楼はバラ色に』。
田舎から出てきた青年が、マンハッタンでの成功を夢見るコメディーだ。

好きな俳優さんだし、面白い映画なのに、ありがちなタイトル(この日常雑記みたい^^;)のせいで、どうしても記憶に残らない。

だから、「あれ?」と気がつくのは、毎回終盤近くになってから。(都会暮しに疲れて田舎で生活を始めた女性が、収穫したリンゴだかアプリコットだかを使って、膨大な量のジャムを作るあたり)

そんな事を何度も繰り返して、やっとタイトルを覚えられたのは4、5回観た後だった。


そのマイケル・J・フォックス氏も、現在は闘病生活を送っているのだとか。
それにしても、それを綴った本のタイトルが『ラッキーマン』だなんて……。

その強さには圧倒されるけれど、このタイトルなら忘れないような気がする。
 
10_30minisikura2
 
 
 
こぼれ種が芽を出した
ミニシクラメン。
ちょっと感動しました。

|

« 付かず離れず | トップページ | いじらしい »

コメント

懐かしい映画話だったので また来てしまった(^_^)

「タワーリング・インフェルノ」「刑事コロンボ」
確かに どちらも 何度放送されても観たくなる映画
コロンボは文庫本まで揃えて読んでるのに
それでも観てしまうし。。

そして 「バックトゥ・ザ・フューチャ−」(ビデオは3本録画しました(^^))
特に 『2』を観ると 未だに過去と未来がごっちゃになって
アタマで整理しながら観たりして。。(^_^;
「摩天楼はバラ色に」も好きな映画です
エレベーターのドアが開いた瞬間
マイケルがボディビルダーの格好をするのが面白かった♪
マイケル・J・フォックスなら「ティーン・ウルフ」「ドク・ハリウッド」など 理屈抜きで楽しめます
あんな大病になるなんて、、なんだか切ないですよね

投稿: miki | 2005/11/01 20:51

あっ、書くの忘れてしまった!(汗)
リンクしていただき ありがとうございました
こちらも させていただきましたぁ♪

投稿: miki | 2005/11/01 20:54

mikiさん、コメントありがとうございます。(^^)
何度でもいらして下さいね♪

え、「刑事コロンボ」って、文庫本があるんですか?
知りませんでしたぁ〜!
でも、ジリジリと犯人を追い詰めて行く心理戦は、文章になると一層面白そうですね!

>エレベーターのドアが開いた瞬間
>マイケルがボディビルダーの格好をするのが面白かった♪

思い出しました!
パンツ姿でネクタイだけしてるシーンですね。
(あまり話題にあがらない映画ですけど、好きな人がいて何か嬉しいです。^^)
ホントに、マイケル・J・フォックスの映画は、確実に楽しめるので安心して観られますよね。

少しでも、充実した日々を過ごして欲しいと思います。

P.S.
えへ、こっそりリンクさせていただいてました。(^^;)
こちらこそ、リンクしていただきありがとうございます。m(-_-)m

投稿: nanbu | 2005/11/02 08:37

初めまして。
マイケルJ.Fox大好きなのでやって来ました。
彼のテレビドラマも好きです。
確かに 彼主演の映画は邦題がぱっとしませんね。
ドク・ハリウッドとかハード・ウェイとか遺産相続は命がけとか…
でも やっぱり「摩天楼~」は 彼の持ち味を生かした
最高傑作だと思います。
追いかけっこ,エレベーター,夜這い(爆),M&A
やっぱり明るい成功劇はいいですね。
彼が好きなら ラッキーマンは読まなくてはいけませんね。
…nanbuさん
>収穫したリンゴだかアプリコットだかを使って、膨大な量のジャムを作るあたり
何度も観た映画なのに 私は覚えてないです (;^_^A

投稿: ろーど | 2005/11/20 18:08

 
ろーどさん、初めまして。
いらして下さって、嬉しいです。(^^)

ぽぱいさんのブログで、いつもコメントを楽しく拝見しています。
ろーどさんも、マイケルJ.Foxがお好きだったんですね。
(きっとろーどさんの方がよく知ってらっしゃると思います。)

実は私、記事を書くにあたって、念のために検索して知った次第で。
ラッキーマンは読んではいないんですが、
病気を受け入れて、前向きに活動なさっている姿勢には頭が下がります。

ジャムを作るシーン、不思議と覚えてるんですよね〜。
田舎暮しに退屈した女性が、破れかぶれで作るのが可笑しくて。
(それで彼女が、自分の本当の気持ちに気づくんだったと思います。)

私の場合、いつもそこで「アレ?」となったので、記憶に残ってるんだと思います。(^^;)
 

投稿: nanbu | 2005/11/21 08:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55071/6810900

この記事へのトラックバック一覧です: 再放送:

« 付かず離れず | トップページ | いじらしい »