« 洗濯機は紙吹雪 | トップページ | 衣替えの憂鬱 »

2006/04/16

「糸へん」に込めた想い

Rabenda日本語には同音類字が多いけれど。

たとえば、「積」と「績」みたいに。

両方とも、右側の旁(つくり)は同じ「責」。
でも、左側の偏(へん)が「禾(のぎへん)」と「糸(いとへん)」で違うから、当然意味も違ってくる。


ちなみに「禾」は、穀物の意味だそう。

そう思って「積」の字を見ると。
ごく自然に、収穫された稲が積み上げられている情景が、目に浮かんでくる。


もともと、右側の「つくり」が音を表して、左側の「へん」が意味を表してる漢字は多い。

「糸へん」が付く漢字と言えば、「綿・絹」とか「絣(かすり)・紬(つむぎ)」は当然として。
「細い・紡ぐ.結ぶ・絡む・継ぐ」も、いかにも「糸へん」って感じで納得。
(「紛れる」は糸が散らばっちゃって、ワケ分かんなくなった状態らしい。)

それが、「組む・統(す)べる・約(くくる意)」で、なんか束ねてるっぽくなって。
「織る・編む・綴る(繕う意)」に無理なく繋(つな)がっていく。

さらに「練る」には糸を煮て柔らかくし、さらして白くする意味があるそうだけれど。
「編・綴・練」は、「文章を練る」とか、どれも文章に関わりがある言葉に使われているのも興味深い。

その他、「紀・経・紳」のように、もともとは糸に関した字が、後に文化や知的な事を表すようになったと思えるものも。


口承でしか伝えられなかった知識が、記録できるようになったのは文字の出現によって。それで、文明が一気に発達したように。

そもそも紐がなければ結べないし、布がなければ羽織ったり包む事ができない。
そしてそれは、元になる糸を紡ぐ技術があればこそ。

言ってみれば、糸によって文化的な生活が始まったような気もする。

以前母のミシンで、純粋に力学的という意味において、「ミシンは技術の粋を集めた究極の姿では。」なんて書いたけれど。
糸を紡ぐのだって、大昔の人にとっては画期的な技術だったんじゃないだろうか。

「紙・給・級」等、どうして糸へんが付くのかと疑問に思うような字。
それも、当時どんなに紙が貴重なものだったかを考えれば、「ありがたいもの・勿体無い事」を表しているようにも思えてくる。


「紡ぐ」という意味の「績」の字。
この字には、他に「功績・てがら・わざ」の意味もあるけれど。

そんな「績」を始めとした、糸へんを持つ漢字群。

そこには、糸を手にした昔の人の、喜びの気持が込められているような気がする。

|

« 洗濯機は紙吹雪 | トップページ | 衣替えの憂鬱 »

コメント

こんにちは!
今回はいとへんの漢字に注目されましたね。
う~ん、なるほど。「風」にまつわる言葉のとき同様、
生活に密着している様子が伺えますね。
文化的歴史までもうかがえます(^^)
nanbuさんがいとへんの漢字に注目されたきっかけは何だったのですか?
目を付けられるところがいいなぁと思ってお聞きしてみたくなりました。

いつか「粉」にまつわる話も調べていただけませんか?(自分で調べない奴 ^^;)
人間は粉を発明したことによって食糧確保が大きく前進し、栄えることが
できたというようなことを読んだ覚えがあるのです。
よろしくお願いします~、って「言葉の雑記」とはちょっと違いますね。
(あくまで、もし気が向かれたらです ♪)

投稿: ポージィ | 2006/04/18 10:01

 
ポージィさん、コメントありがとうございます。(^^)

>nanbuさんがいとへんの漢字に注目されたきっかけは何だったのですか?

去年の3月3日の記事でも書いた事あるんですが、実は私、漢字って読めるけど書けないんです。(T_T)
で、ボケ防止もかねて、数年に一度漢字の問題集をやってるんですよぉ。
その問題集に偏と旁の関係が解説されてるんですけど。
手招きするから「招待」で、つながりのある人を介するから「紹介」って、面白いなぁと思って。(ここにも「召す」がいましたね。)(笑)
中でも、糸へんの漢字って糸に関係した字なのに、文化的な事まで表してるのはナゼだろう?と思ったのがきっかけです。(フジテレビじゃないですよん♪)

>人間は粉を発明したことによって食糧確保が大きく前進し、栄えることが
できたというようなことを読んだ覚えがあるのです。

その説は知りませんでしたけど、なるほどと思いました!
まとまるかどうかは分かりませんけど、今度チャレンジしてみますね。(最近ネタに困ってるんデス)

追伸:このところ仕事が立て込んでて。あんまり他のブログさんの所に顔を出せてないんです。でも、ポージィさんのトコを始め、読むだけは読ませていただいてるので、お許し下さいませ。m(_ _)m(ジューンベリーの木、とっても素敵ですね!)
 

投稿: nanbu | 2006/04/18 12:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55071/9614449

この記事へのトラックバック一覧です: 「糸へん」に込めた想い:

« 洗濯機は紙吹雪 | トップページ | 衣替えの憂鬱 »