« 初夏の面差し | トップページ | 争いの種は尽きまじ »

2006/05/07

粉/豊かさの始まり

06kodemari先日の記事「糸へんに込めた思い」。

そこへ、ポージィの花etc.記のポージィさんから
「人間は、『粉』を発明したことによって食糧確保が大きく前進し、栄えることができた(そうだけれど)」というコメントを頂きました。

なるほど!これは調べなくっちゃ。


二大穀物と言われる米と小麦。

お米の粉といえば、オダンゴなんかを作る上新粉になるけれど。
お米の場合は、やっぱりそのまま炊いて食べる方が多い。(一年中柏餅ってワケにも……)

でも、小麦は粉で使われるのが特徴。(麦とろ飯のは大麦でしょ?)
小麦粉の登場で、食生活が豊かになったというのは間違いなさそう。

こねて茹でれば「うどん」や「パスタ」に。
醗酵させて焼けば「パン」にもなるし。
お菓子に至っては、その用途は限りなくある。
(あ、天ぷらの衣とか、お好み焼きも!)


……そもそも、なんで小麦を粉にするのか?

粒のままもみ殻を取るより、石臼でひいた後だったら、ふーっと吹き飛ばせばいいからかな?なんて思ったけれど。
粒のまま食べられるお米と違って、小麦は殻が固いために粉にするんだとか。
(粉にしなけりゃ食べられなかったんですね!)


世界最古の穀物の一つで、最も広い地域で栽培されている小麦。
(すでに古代エジプトでは、石の上で小麦をつぶしていたとか)
コレが食べられるようになれば、メデタシメデタシ。
まさに『粉』の登場によって、食糧が確保されたと言えるのだろう。
(これで私もメデタシメデタシ)


ところで、お米が主食の日本の場合は?
……それは次回ということに。(^.^)

|

« 初夏の面差し | トップページ | 争いの種は尽きまじ »

コメント

こんにちは!
あの実に曖昧な言葉から、よくぞ調べてくださいました。
感謝です、nanbuさんありがとうございます(^^)
小麦は粉にしなきゃ食べられないものだったのですか。
最初に潰して粉にしてみようと思い立ったヒトのなんと偉大なこと。
粉に挽くことでパンにもうどんにもパスタにもなる麦って、すごいですね。

米は餅とダンゴとビーフンですか??
お米についてのお話も楽しみにしています♪

投稿: ポージィ | 2006/05/07 15:40

 
ポージィさん、コメントありがとうございます。(^^)

小麦粉の登場で食生活が豊かになったというのは、納得ですけど。
「何で小麦は粉にするのか?」になかなか辿り着けなくて。(T_T)
見切り発車しちゃおうかと思ったりもしましたが、なんとかまとまってヨカッタです。(^^;)

>米は餅とダンゴとビーフンですか??

ビーフンって、お米が原料だったんですね!(・o・)
自分には、あまり馴染みがなかったので検索してみました↓。

「ライスヌードルの一種で、東アジアの華中以南では小麦より米の方が多く栽培されているため、小麦粉の麺より一般的」なんだそうです。

焼きビーフンは聞いた事ありますけど(たぶん食べた事も)、
お米の食べ方にもいろいろあるんですねぇ。

投稿: nanbu | 2006/05/07 17:23

偉いなぁ、、ポージィ先生の宿題をちゃんと提出されてる(^^)

小麦粉の使用法、、確かに色々ありますよね
広島人は「お好み焼き」をよく食べるから
消費する量は多いんじゃないかと勝手に思ってます

で、私もちょこっと調べてみたら
おでんに入れる「ちくわぶ」って小麦粉が主原料でした
だから魚肉が主原料の「ちくわ」と歯ざわりが違うんですねぇ
いっこ勉強になりました♪

投稿: miki | 2006/05/07 21:25

 
mikiさん、コメントありがとうございます。(^^)
ちゃんと提出した良い子のnanbuで〜す。(笑)

>広島人は「お好み焼き」をよく食べるから

ハイハイ!検索してみて納得しました。
「生地を薄〜く伸ばし、キャベツを中心に肉などの具を『重ねて』焼くのが広島流。」だそうですね。その他、天かすじゃなくてイカ天(スルメ揚げ)を使うとか、「薄く伸ばした卵の上にお好み焼をのせたら、焦らず10数えてからひっくり返す」とか。お好み焼きに対する熱意がヒシヒシと伝わってきて、思わずヨダレが出そうになっちゃいマシタ。(^^;)

>いっこ勉強になりました♪

そうですね〜!
図書館に行ってまで調べようと思えない事も、ウェブだとできるし。
ありがたいですよね。
これで忘れなければ万々歳なのに…。(T_T)
「ちくわぶ」確か隊長がお好きだったと思いますけど、(^.^)
ホント小麦粉は万能選手ですね♪

投稿: nanbu | 2006/05/08 08:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55071/9938047

この記事へのトラックバック一覧です: 粉/豊かさの始まり:

« 初夏の面差し | トップページ | 争いの種は尽きまじ »