« ボール投げ | トップページ | 初夏の面差し »

2006/05/01

お米

Rabenda_montanaトランス雑記その11

そういえば、今年は五月一日が八十八夜だった。
(※今年'06年は五月二日)

立春から数えて八十八日目。
お米作りを始める節目の日だ。

八十八と書いて「米」だそうで、お米を作るには八十八の手間がかかっている、なんて言われる。


お米を研いでいて、流しに2、3粒こぼしてしまう。

そんな時、とんでもない事をしてしまったような気がして、慌てて拾い集めたり。
それは、子供の頃から「米粒を粗末にするな」と言われていたからだろう。


もう一昔前になるけれど。
冷夏による不作で、米不足になった事があった。

その時政府の政策で、外国米が大量に輸入される事態になったのを、憶えてらっしゃるだろうか。例の「タイ米」である。

それは、ボソボソとした食感でとてもまずかった。

当然消費者にはありがたがられなかったけれど。
お米屋さんでは、そのタイ米とセットでしか日本米を売ってくれなかった。
(そのため、道端にタイ米が捨てられるという、バチ当たりなニュースまで流れた程だ)

ご多分に洩れず、うちにもタイ米があった。

炊きたての「白いご飯」と思うと、とても食べられたものじゃない。
けど、それをドリア風にすれば結構おいしかった。

家内の仕事が忙しい時なんかに、ピンチヒッターで作ったものだけれど。
それもたまの事なので、2〜3年は流しの下に置いてあっただろうか。
(「変なニオイがしてきたら捨てよう」と思いつつ、結局最後までおいしく食べてしまいました)(・o・)


当時まだ小さかったうちの子も、その味を憶えていて時々リクエストされたり。
でも、コシヒカリを「おじや」にしてしまうのはもったいなくて断っていた。

ただ、最近子供の食べるご飯の量が半端じゃなくなってきて。
やむなくお米のランクを落としている今日この頃。
また、アレを作る日が近いのかも知れない……。

'04年5月14日

|

« ボール投げ | トップページ | 初夏の面差し »

コメント

こんにちは。
またもや雷雨に見舞われましたが、そちらはいかがでしたか?
(こっちは今日はヒョウもアラレも降りませんでした)

お米不足になったときのこと、思い出しました~
そんなことありましたね。うちは結局タイ米は買わずに、カリフォルニア米を
2回くらい買いました。
カリフォルニア米も、やっぱり普通に炊いて食べるにはイマイチでした。
あちらではライスは野菜扱いで料理の付け合わせになったりするようなので、
そもそも炊飯器で炊いてお茶碗によそって食べるというのには向いていないのでしょう。
タイ米もそうですよね。
でも料理法によってはタイ米の方が美味しかったり。(^^)

今年は今日5/2が八十八夜ですか。
そういえば、4/29に久し振りに田んぼへ足を伸ばしたら、土をおこしたり
畦の草が刈られたりして、田植えの準備が始まっていました。
(残念ながら、去年よりまたさらに休耕田が増える予感…)

投稿: ポージィ | 2006/05/02 12:12

 
ポージィさん、コメントありがとうございます。(^^)

さっきの雷。ピカッと光ったら、いきなりバーン!と来て。(・o・)
慌てて洗濯物を取り込んだり、例のごとく電話線や電源を抜いてました。

>うちは結局タイ米は買わずに、カリフォルニア米を2回くらい買いました。
>あちらではライスは野菜扱いで料理の付け合わせになったりするようなので、

そうそう、カリフォルニア米も聞いた事あります。
「炊く」のは難しそうですけど、お米と思わなければ気が楽で。
大きな行平鍋で、テキトーに「煮」てました。(やっぱ、「おじや」系?)(^^;)

家の窓からは田んぼが見えて。
毎年田植えから稲刈りまで見る事ができたんですけど。
目の前の空き地が住宅地になった今年からは、見えなくなってしまいました。
その他にも、この一年ほどの間に、ちょっとした空き地にドンドン家が建って。
今建築ラッシュです。

投稿: nanbu | 2006/05/02 14:10

♪夏も近づく 八十八夜~ トントン

タイ米(あっ 一発変換!)ありましたねぇ
・・って今でも 売ってるんでしょか
米不足の時 少しだけ食べました
パサパサしてるからピラフ向きだと言われたけど
やっぱり普通にお茶碗によそってワシワシ食べたいですよね(^^)

お米だけは美味しいものを食べる、、、これ我が家の決め事です
何故なら 主人の会社がお米を扱ってるから(^^)

キャイーンのウド・鈴木の実家は農家で お米も作ってるんですけど
その名も「キャイーン米」(そのまんまっ!)
これが美味しいですよ~♪ でも高いからなかなか口に入りませ~ん(^_^;

投稿: miki | 2006/05/02 21:55

 
mikiさん、コメントありがとうございます。(^^)
♪野にも〜山にもぉ若葉が繁るぅ〜
 季節になりましたね。

そうですよね〜。
専門に扱っているお店ならあるのかもしれませんけど、
私もお茶碗によそって食べたい方だから、わざわざ買ってまでとは…。(^^;)

ご主人の会社はお米を扱ってらっしゃるんですね!
おいしいお米の味を知ってたら、やっぱりこだわりがありますよね。
ウチの場合朝食はパンだし、大量に食べるワケじゃないから、せめてお米は美味しいものを…。だったんですが、最近は質より量になってまいりました。(T_T)

>その名も「キャイーン米」(そのまんまっ!)

BOA似の美人ソムリエとご結婚なさったウド・鈴木さんですね♪
私も「キャイーン米」食べてみたいですぅ。

投稿: nanbu | 2006/05/03 06:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55071/9841029

この記事へのトラックバック一覧です: お米:

« ボール投げ | トップページ | 初夏の面差し »