« 缶チューハイ 一杯ほどの | トップページ | ぶつからないで »

2006/05/25

ディズニーランド

06roberiaトランス雑記その13

ディズニーランドと言っても、今回は浦安にある、あの「東京ディズニーランド」の事ではない。
(実は、まだ行った事ないんです)

昔のテレビ番組の事だ。

幼少の頃、テレビがまだ珍しかった時代。
近所のお宅で観せてもらっていたのが、「ディズニーランド」だった。


ディズニーの映画やアニメの番組で、確か金曜日の夜。
プロレス中継と隔週で放送されていた。(スポンサーは三菱電機?)
2週間に1度のその夜を、心待ちしていた記憶がある。

ほどなくして我が家にもテレビがやって来るのだけれど。
ケーブルテレビで、観たい時にアニメが観られる現在とは、隔世の感がある。


その後、成長した私が「ディズニーランドはアメリカにある」
という事実を理解した時には、少なからず嘆いたものだ。

その当時のクイズ番組の賞品は、最高でも「夢のハワイ旅行」まで。
アメリカ旅行など、思いもよらない話だったのだから。

その現実を受け入れ、諦めるのにかなりの努力が必要だった私は、未だに「ディズニーランドはアメリカにある」という意識が抜けない。


なかなか浦安にまで足が伸びないのは、その辺に理由があるのかもしれない。

'04年7月1日

|

« 缶チューハイ 一杯ほどの | トップページ | ぶつからないで »

コメント

そんな番組がありましたか♪
「愚図」は歌えますが記憶にないです(^_^)

ディズニーのアニメや映画は大人が見ても夢も見させてくれますよね
でも アメリカはもちろん 浦安のディズニーランドも行ったことありません
クリスマスの頃のショーをテレビで観るだけでウルウルしてしまうんだから
実際見たら 現実に戻るにの時間がかかりそうです(^^)

>最高でも「夢のハワイ旅行」まで。

優勝賞金も100万円でしたね
それが今じゃ1千万、、時代は変わったぁ(^_^;

投稿: miki | 2006/05/25 17:54

 
mikiさん、コメントありがとうございます。(^^)

切ない歌を、研ナオコさんがお歌いになるとシミジミしてしまいますが。
mikiさんは、この番組ご存じありませんでしたか!(・o・)
ビミョーなジェネレーション・ギャップにもシミジミ?(笑)

>ディズニーのアニメや映画は大人が見ても夢も見させてくれますよね

うん、うん。大人でも充分楽しめますね♪
"ファインディング・ニモ"は映画館で観たし、
"トイ・ストーリー"はビデオも買いました。(^o^)

>優勝賞金も100万円でしたね
>それが今じゃ1千万、、時代は変わったぁ(^_^;

あぁ…。そうでした!
まさにミリオンって感じで、それ以上は想像もつきませんでした。
今じゃ「助けて、一千マン!」ですもんねぇ…。(T_T)

投稿: nanbu | 2006/05/25 20:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55071/10230678

この記事へのトラックバック一覧です: ディズニーランド:

« 缶チューハイ 一杯ほどの | トップページ | ぶつからないで »