« ぶつからないで | トップページ | 繭の中の世界 »

2006/05/31

収・納

5_24safinia_pink限りあるスペース。
物をいかに効率良く収納するかは大問題だ。
……なんてね。

ゴメンナサイ。
べつに収納術のお話じゃありません。


実は、未だに自分でもよくわからずに使ってる漢字があって。
それが、「収」と「納」。

両方とも「おさ(める)」だけど。
「優秀な成績をおさめる」とか「社長におさまる」とか。
いつも、どっちだろう?と思いながら確かめもしなかった。
(迷わずに済むのは「税金を納める」くらい)


だから今回は、ネタというより自分のために。
えぇ、調べましたとも。
いつもの@nifty辞書さまで。(お世話になっております)

で、「治める」と同源というだけあって、
●しかるべき所にしまう。 例「金庫に-」
●一定の枠に入れる。 例「千円以内に-」
って意味の時は、どちらでもいいらしいんだけど。

ただ「主に使われる漢字」を表す《》記号によると。
「収める」は、
●結果として手に入れる。 例「成果を収める」
●中に取り入れる。 例「目録に収める」
●勢いを静める。 例「怒りを収める」(「事態を収拾する」って言いますもんね)

一方、「納める」は、
●受け取り手に渡す。 例「年貢を納める」
●終わりにする。 例「歌い納め」
なんだとか。

う〜ん、どうやら内側(自分)に入れるのが「収」で、外側(相手)に受け取ってもらうのが「納」っぽい気がするんだけど。
ただ、例によって私の辞書だと、「自分の胸におさめる」は「納める」だったりして、そう簡単ではなさそう。(糸へんに内っていうのがクセものだし)
他にも「課程を修める」とかもあるし、やっぱり「おさめる」は一筋縄ではいきそうもない。

ただ、とりあえず「収」と「納」は、どっちでも間違いではないようだし。
「納入」とか、「収容」とか、意味の似てる熟語で区別しようかな?

|

« ぶつからないで | トップページ | 繭の中の世界 »

コメント

nanbuさん
こんばんは~。

先日の「おそれ」に続き、またまた漢字の不思議シリーズですね。

いや~、今回は難しいですね~!
深いというか何というか…
「収納」という字がこんなに奥が深いものだったとは~!

“納豆”は、製造メーカーが「受け取り手(問屋)に渡す」から“納豆”なんですね(笑)

そうそう、黒っぽいチェリー食べましたよ。
食べた感想を今週中にUPします(^0^)v
(nanbuさんのネタを勝手に使わせて頂きますので、よろしくお願い致します)

投稿: ぽぱい | 2006/05/31 21:43

 
ぽぱいさん、コメントありがとうございます。(^^)

そうなんですぅ。
難しすぎて、うまくまとめられませんでした。
「おさまり」が悪い?なんちゃって。(^^;)

>“納豆”は、製造メーカーが「受け取り手(問屋)に渡す」から“納豆”なんですね(笑)

おぉ、さすがぽぱいさん!“納豆”も「納」ですね。
案外、糸を引くから糸へんだったり?(笑)

>そうそう、黒っぽいチェリー食べましたよ。
>食べた感想を今週中にUPします(^0^)v

あは♪私、間違えちゃいマシタ。
(「レッドチェリー」なんていい加減なコメントしちゃってゴメンナサイ。)
アメリカンチェリーでしたね。
楽しみに待ってま〜す。(^o^)/

投稿: nanbu | 2006/06/01 09:03

こんにちは。
はい、はい、はい 毎度悩んで辞書を引かされ、
それでもよくわからずに悩んで、最終的には
「ええい、これでいいや!」と投げやりに選択するか
ひらがな書きにしちゃう、そういう漢字です。
私も迷うことなく書けるのは「○金を納める」くらいかも~

ぽぱいさんの「納豆」で思い出したんですけど、「納得」は
nanbuさんが記事中で書いていらっしゃるところの
<「自分の胸におさめる」は「納める」だったりして>
に当たる例外的な使い方になるでしょうか…

毎回思うのですが、漢字って奥深いですね。
自分ではなかなか掘り下げてみようともしないけれど、
こうして記事にされたのを読ませていただくのは面白いです~(^^)

投稿: ポージィ | 2006/06/01 10:13

 
ポージィさん、コメントありがとうございます。(^^)

>「ええい、これでいいや!」と投げやりに選択するか

はい、私も今までに何回やりを投げた事でしょう。(T_T)
(だって決め手に欠けるし、覚えたつもりでも忘れちゃうしぃ。)

>例外的な使い方になるでしょうか…

あぁ!「納得」もありましたね。(「得心がいく」とか言いますもんね。)
私の辞書によると、
収める:きちんとしまう 例「箱に-」
納める:しまう 例「胸に- 蔵に-」となってて。
「箱」と「蔵」の違いのような気もしてきました。
とりあえず、キレイにきちんとしまうか、厳重にしまうかの違いのような。

>こうして記事にされたのを読ませていただくのは面白いです〜(^^)

そう言ってもらえると、ありがたいです。
もうちょっと面白いネタがあるといいんですけど、
漢字の事ばかりで、申し訳ないような気がしてたので。(^^;)

投稿: nanbu | 2006/06/01 12:50

nanbu京助先生 こんばんは(^^)

読めても書けない漢字の中には こういうケースもありますよねぇ
漢字検定なるものに合格するのは 基本なんでしょうけど
不合格 間違いなしですσ(^_^;

投稿: miki | 2006/06/03 00:38

 
mikiさん、コメントありがとうございます。(^^)

>漢字検定なるものに合格するのは

あぁ〜!テレビチャンピオンでも、時々漢字王とかやりますよね。
見た事もない漢字ばかりで、口をアングリ開けてしまいます。
はい、私も不合格 間違いなしですσ(^_^;

@nifty辞書を見ても、使い方がずいぶんゆるくなってるし。
ガチガチに考えて嫌いになるより、単純に「へぇ〜。」と思って楽しませてもらおうと思ってます。(^^;)

投稿: nanbu | 2006/06/03 06:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55071/10322607

この記事へのトラックバック一覧です: 収・納:

« ぶつからないで | トップページ | 繭の中の世界 »