« 雨の表参道ヒルズ | トップページ | ありのままに »

2006/06/24

損な役回り

6_10sanpo_2トランス雑記その16

親というのは損な役回りだと思う。


子育ての最終目標。
それは、「自立した人間」に育て上げる事だろう。

親が面倒を見なくても、立派に一人で生きて行けるようにしてあげなくてはいけない。

「自分でできる事は、自分でしなさい」と、口を酸っぱくして言っても、やろうとしない我が子を見ていると、それは途方も無く遠大な計画にも思えてくる。

しかし、親がいなくてもやって行けるようになるという事は、親が必要ではなくなるという事でもある。


翻って、男女の仲で言えばどうだろう。

ぐうたらで、だらしない男との腐れ縁が切れない女性がいるとする。
いくら周りから「別れろ!」と言われても、「でも、あの人は私がいないとダメな人だから……」などと言いながら、結局ずるずると続いてしまうというのは、よくある話。(それが、ドメスティック・バイオレンスの温床にもなっているという)

逆に、涙なんか見せず強く生きている女性は、愛人が出来た男から、「君は一人でも生きて行けるけど、彼女はオレがいないとダメなんだ」とか言われて逃げられたりする。


事程左様に、「相手にとって、自分は必要である」という思いは、人間関係においてかなり重要なファクターになっているのだ。

それなのに、親は必死になって自立させなくてはならない。
自分から、自分を必要としなくなるように仕向けなければならない人間関係なんて、そうそう無いのではあるまいか。

一生懸命我が子を育てても、一人で大きくなったような顔をして、さっさと自分の世界へ羽ばたいて行ってしまうだろう……。
というのは、我が身を振り返ってみれば容易に想像がつく。


本当に、親というのは損な役回りだ。

……お父さん、お母さん、ゴメンなさい。

'04年8月8日

6_23kufea1
 
 
挿し木したフクシアが
根付いて
花を咲かせました

|

« 雨の表参道ヒルズ | トップページ | ありのままに »

コメント

父親と母親じゃ 多少考え方が違うかもしれませんが。。

目に見える金銭的な援助などはなくなっても
子供が大人になったらなったで 親の出番があるものですよ
だから子育てに終わりはないと思ってます(^^)
「損な役回り」ではなく 子供達から教えられることも多く
未だに勉強させてもらってます
思いがけない「喜び」も貰ってます

>一人で大きくなったような顔をして

息子が中学生ぐらいの時かなぁ・・
これ よく思いましたよ
誰がオシメ代えてやったと思ってるんだっ!って(^o^)

>…お父さん、お母さん、ゴメンなさい。

ほら こういう風に思ってもらえるだけで 親は嬉しいもんです♪

投稿: miki | 2006/06/24 21:09

 
mikiさん、コメントありがとうございます。(^^)

そうそう、そうなんですよね。
わかっちゃいるんですけど。(^^;)

好かれたいと思うのが人情なのに、あえて憎まれ役にならなければいけないみたいな。
自分から必要とされなくなるようにしなきゃならないのって、なんだかなぁ…と。
ある時そんなことを考えて、書いてみたものです。(^^;)
いっそ、お婿に付いてってやろうかとか。(すっごくイヤがられそう)(笑)

>子供が大人になったらなったで 親の出番があるものですよ
だから子育てに終わりはないと思ってます(^^)

mikiさんは子育ての大先輩ですもんね。
うん、その時に備えて体力を養っておきます♪(^o^)
その前に、まずスネを太らせなきゃならないんですけど、これがナカナカ…。(T_T)

投稿: nanbu | 2006/06/25 08:30

頼りない先輩から一言

>その時に備えて体力を養っておきます

いや 風邪を引かれたみたいなので
「その時」の為じゃなく「今」が元気でいられるよう
睡眠と栄養を取って体を労わってくださいね

スネは 元気になってから太らせましょう(^^)
お大事に 

投稿: miki | 2006/06/25 21:36

 
mikiさん、コメントありがとうございます。(^^)

いやぁー、まいりましたわ。
スネを太らそうと頑張ったら、体にガタがきてしまいました。(T_T)
寒い時は暖かくすることだけを考えられますけど、夏風邪はそうもいかないし。

>スネは 元気になってから太らせましょう(^^)
お大事に

ありがとうございます。
思考能力低下中ですが、なんとか乗り切りたいと思います。

追伸:「グロッキー」って、死語でしたかしらん?(^^;)

投稿: nanbu | 2006/06/26 09:02

あらら、夏風邪をひかれたのですか?
今年はこの季節になってインフルエンザが流行っているところも
あるとか聞きます。
早くよくなられますように。お大事に。

子育ては未経験。
でも、私は、人間はいつまでも、ずーっと「親と子」で
あり続ける生き物だと思ってますよ。

投稿: ポージィ | 2006/06/26 10:28

 
ポージィさん、コメントありがとうございます。(^^)

そうそう、インフルエンザが流行ってると、ニュースで聞いてたのでドキッとしましたけど。
熱がないので助かってます。
重複しないようにしながらも、ある時はアリナミン、ある時は風邪薬、頭痛薬。
手を変え品を変えて、乗り切ってます。(^^;)

今週を乗り超えれば、何とかなりそうなんですけれど。
それまでは、体と相談しながら頑張るしかないみたいです。(T_T)

今年も、ツユクサの青色が映える季節になりましたね。(^.^)

投稿: nanbu | 2006/06/26 12:41

nanbuさん
こんばんは~。

大学生の頃、両親の銀婚式のお祝いにバイトをして「熱海一泊旅行」を両親にプレゼントしました。
母親はすこぶる嬉しかったようで、親戚中に自慢の電話をしたようです(笑)

しかし、旅行に行ったニヶ月後に44歳で亡くなってしまったんですよ~(T_T)
親不幸な事ばかりやって育ちましたので、(それを知っている)親戚の皆さま方から「虫の報せ」だと言われました。

今思えば少しでも親孝行しておいて良かったです。

子供は愛情を持って育ててあげれば、愛情を持って介護してもらえると信じております(^^ゞ

(⌒▽⌒)アハハーうそうそ!
子育てって「損得勘定無しに出来る」ので本当に素晴らしい経験が出来ますよね♪

投稿: ぽぱい | 2006/06/27 23:25

 
ぽぱいさん、コメントありがとうございます。(^^)

学生時代に旅行をプレゼントしたなんて…。ぽぱいさん、偉い!
ご両親もさぞや嬉しかったでしょうね。
ちょっと切ないですけれど、いいお話を伺って、心がポッと暖かくなりました。(^.^)

ぽぱいさんのコメントで気がつきましたけど。
確かに子供って、心のどこかに親に対して漠然と「なんか申し訳ない」って感情を持ってますよね。
やっぱり、損してるなんて思っちゃいけないんですね。(^^;)

思考能力が低下してると、ヘンなことを書いてしまいそうなので自粛してますが。
イギリスの国旗は三つ合わさったデザインとか、「邦」の意味とか、いつもながらのナイスな切り口に舌を巻いてます♪

投稿: nanbu | 2006/06/28 08:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55071/10655325

この記事へのトラックバック一覧です: 損な役回り:

« 雨の表参道ヒルズ | トップページ | ありのままに »