« 雀の置き土産 | トップページ | 晴天の霹靂 »

2006/07/16

気分は子猫ちゃん

06kasaburanka1ウォーキングを始めた頃。
いろいろ工夫していたのはこんなこと。

あちこちコースを変えていたのは、前にも書いたけど。他にも、一つの目標を立てていた。

姿勢よくキレイに歩こう!

目標があればガンバリ甲斐もあるってもん。

でも、それがあまりにも大きな目標だと途中でイヤになっちゃう、というのは今までにも散々経験してきたこと。
だから、頑張ればなんとかなりそうな、ほどほどの目標設定にしたのだった。


去年の記事を読み返すと、「これで姿勢が良くなったら一挙両得」なんて書いてある。
足を前に放り出す感じで……。とも。

でも、後ろに残した足も重要だと、ほどなくして気がついた。
真直ぐに伸ばしてからつま先で地面を蹴ると、より早く歩ける。

それ以上に見た目が美しい。(コレは外せない)

その気になりやすい私は、自分が何をすれば喜ぶか、大体わかっている。
そして、その気になるのはタダ。というのも大きな魅力。
歩き方だけなら、なんとかなるかも。

ということで、鼻先にぶら下げるニンジンは、これに決めた。


彼方に続く土手の道は、ファッションショーの花道。
(ちなみに、今どきはキャットウォークと言うんだそうな)
サイクリングロードに立った瞬間、気分はウォークスルーの子猫ちゃんである。

帰りには、スーパーのガラス窓に映る姿で、歩く姿勢をチェック。
そんなことを続けるウチに、ドアを開けて外に出た途端、姿勢が「お外モード」に切り替わるようになってきた。

とりあえず、外にいる間だけは姿勢が良くなったようだ。
これはかなり嬉しい。

さらに、歳と共に活躍の場を奪われた私の大臀筋は、引力に逆らうことをやめて久しいが、それがまた向上心を見せ始めた。
どうやらヒップアップにも効果があったらしい。
これも、かなり嬉しい。


しかし、現実はそんなに甘くなかった。

ある日お店に入ろうとした時、ガラスのドアに自分の姿が映っていることに気がついた。
「そうだ、正面からもチェックしなくちゃ」
と、よくよく目をこらしてみると。

そこに映っていたのは、ガニマタで歩いてくるオジサンの姿。

あぁ……。やっぱり子猫ちゃんは無理だった。
こうして、私のつかの間の夢は、儚くついえたのだった。

|

« 雀の置き土産 | トップページ | 晴天の霹靂 »

コメント

姿勢がいいと内臓の調子も良くなる と聞いた記憶が、、
それに 肩こりもなくなるような気がするんですが

今の家に引っ越して来た時
それまで住んでいたマンションにはなかった
お風呂場に大きな鏡が取り付けてありました
年齢は20代後半、、初めてと言っていいぐらいに見る
自分の体型に 唖然(・o・)としたものです

でもあれからうん十年。。今は極力見ないようにしています(^_^;

投稿: miki | 2006/07/16 21:25

 
mikiさん、コメントありがとうございます。(^^)
なによりの連休でしたね♪

背筋を伸ばすと、横隔膜が上がるようで。
それに引っ張られるように、
内蔵が然るべき所に収まってくれるような気がします。
(逆に姿勢が悪いと、あばらの中に収まり切れなくて、お腹がポコッと…。)(^^;)

立ってる時の姿勢は良くなったんですが、未だに仕事中はダメなんですよね。
だから肩はこるし、お腹も…。(T_T)

>今は極力見ないようにしています(^_^;

私は、メガネを外すと見えないので助かってまっす。(笑)

投稿: nanbu | 2006/07/17 08:38

川沿いの土手の上の道を、胸を張り大またでスッスッと
颯爽と歩くダンディなnanbuさんのお姿を想像しました。
きっと、すれ違った後で思わず後ろを振り返ってしまった人も
いるに違いないと…

最後のオチに椅子から転げ落ちそうになっちゃいましたよ。
いや~ん ウソウソ~ 
がに股で胸張って歩くことってできるものですかぁ?(^^)

鏡やガラスに映った私、急に胸を張って背筋が伸び
お腹が引っ込むように見えるのは気のせいでせうか。

投稿: ポージィ | 2006/07/18 10:51

 
ポージィさん、コメントありがとうございます。(^^)

>がに股で胸張って歩くことってできるものですかぁ?(^^)

それができるんですワ!(・o・)
っと申しますか、今までズッとそうやって歩いてきたワケだから。(^^;)

これはイケナイと、意識して爪先を真直ぐ前に向けたりしたんですけど。
こればかりは難しいですぅ。(T_T)

あ、自分の姿が鏡やガラスに映ってるのを認知した時。
無意識に姿勢が良くなりますよね。
だからこそ、不意打ちされた時はショックなんですけど。
(ふいに防犯カメラのモニターがあった時とか。)(笑)

投稿: nanbu | 2006/07/18 14:51

nanbuさん、こんばんは~。

ぽぱいもウォーキングに慣れていない頃(他人事だった頃)は、義務感にかられていたので面倒でしょうがなかったです。
nanbuさんと一緒でいろいろ工夫しながら歩いていました。

>姿勢よくキレイに歩こう!

最初の頃は、腕を大きくシャカシャカ振って歩くのが(ウオーキング をやっている人みたいで)恥ずかしく(笑)
普通に早足で歩いていました。
それから、いろいろなウオーカーの姿を見てきて自分なりの歩き方になりました。
よく見ていると、ジョギングをしている人はみんな同じフォームで走っていますが、ウオーキングの姿は千差万別ですよね~(笑)

>そこに映っていたのは、ガニマタで歩いてくるオジサンの姿。

ガハハー(^o^)
ぽぱいも姿勢には気をつけて歩いていますが、ふとガラスや鏡に映った自分の姿を見ると…

誰?このオッサンは?
って思う事はしばしば…(;^_^A

結局、ぽぱいの場合髪型が悪いんですよ~!

投稿: ぽぱい | 2006/07/20 21:33

 
ぽぱいさん、コメントありがとうございます。(^^)

そうなんですよね〜。
義務感からだと面倒なのが先に立っちゃって。
なんとか楽しみを見つけてました。

>ウオーキングの姿は千差万別ですよね〜(笑)

言われてみれば、ホントそうですね。
一心不乱に腕を振ってる人や、まるで苦行のように、ひたすら歩いてる人とか。
かと思うと、のんびりお散歩モードの人もいて。
その人が何をウオーキングに求めているかが、歩き方にも出ますよね。
実際に始めてみて、ウォーキングをする人って多いんだなと実感しました。

>ふとガラスや鏡に映った自分の姿を見ると…

あは♪分ってて見る分にはイイんですけど。
やっぱり、ふいに映ったりすると辛いものが…。(T_T)
(心構えをする時間が欲しい私です。)

投稿: nanbu | 2006/07/20 22:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55071/10963072

この記事へのトラックバック一覧です: 気分は子猫ちゃん:

« 雀の置き土産 | トップページ | 晴天の霹靂 »