« ウチのウチワ | トップページ | こころ平らかに »

2006/08/24

思い出作り

Omoide1お盆休みのある晩。
家内が明日ランチに行こうと言い出した。

実家には行っちゃったし、プールはお盆休みに入る前に行っちゃったし。
余裕のある今のウチに、夏休みの思い出を作ろうという事らしい。

以前、友人と地下鉄の駅近にあるお店でランチをしたところ、美味しかったのだと言う。
なんでも、1,000円でデザートのケーキまで食べ放題のバイキングだとか。

赤坂の溜池山王まで行くのは大変だけれど。
夏休みのイベントとしては丁度いいかもしれない。
「それだったら近所のロイヤルホストの方がイイ」と言うウチの子には、「東京見物だと思って」と説得した。

ただ、一つだけ不安材料が。
土日が休業のそのお店、はたしてお盆休みに営業してるのだろうか。
でもま、赤坂なら以前の勤務先。
土地カンもあるし、その時はなんとかなるだろう。ということで、見切り発車した。


見事に晴れ渡った、海水浴日和のその日。
「こんな日にランチに行くのはウチくらいじゃない?」
そうボヤきながら、言い出しっぺの家内の案内で現地に行くと。
……案の定お休みだった。

仕方なく地上に出たものの、そこがどこだか皆目わからない。
だいたい、当時「溜池山王」なんて駅は無かったんだから。
大昔の土地カンなんて、日々変容する大都会では何の役にも立たなかった。
ビルの谷間を彷徨う一家に、容赦なく夏の日射しが照りつける。

そこで私は閃いた。「表参道ヒルズに行こう!」

新宿に戻るくらいなら、表参道で途中下車したって同じ。
その提案は、以前私が行った時、散々羨ましがっていた家内の心を動かしたようだ。

しかし、その時は雨の平日。晴れた休日の人混みは半端ではなかった。
とても食事どころの騒ぎじゃなく、近くのセルフサービスのお店に入ったけれど。
「もう、東京見物はヤだ……。」と言う息子のつぶやきが、私の胸に突き刺さる。

ふと目を遣れば、ガラス張りの窓から見えるのは、GAPのビル。
かつてそこは、あのセントラルアパートだったのに。
家内は、そこにあった会社の内定を蹴って……私と知り合ってしまった。
それもまた、運命のイタズラか。
(だから今、不満そうにスパゲッティを啜る君がいる)


不発に終わった思い出作り。老兵は消え去るのみである。

ほうほうの体で特急停車駅まで帰り、後は家までタクシーで、となった時。
「カラオケして帰ろう!」と家内が最後のアガキを見せた。
ところが、考える事は皆同じらしい。行ってみたら1時間15分待ち。
……最後に残った、いちるの望みまで断たれてしまった。


恐るべしお盆休み。
こんな時は、気軽に出歩くもんじゃないとの教訓を得た。

しかし、結構手近で夏休みを済ましてる人がいると知ったのも、また今回の収穫だった。

|

« ウチのウチワ | トップページ | こころ平らかに »

コメント

あらまぁ 残念でしたね。
「だからロイヤルホストの方がいいって言ったのに~」という
息子さんの声が聞こえたような?(^^)
でもま、家族3人でのお出かけ、ということ自体が楽しかったりしますから、
これもいい思い出になりますね。
奥様との出会いの「運命」をも再認識されたことですし。
息子さんが食べていらしたというスパゲッティが、一瞬頭の中で
赤い糸に変身しました。
なんだかんだと言いつつもご両親に付き合ってくれる息子さん、優しいですね。

投稿: ポージィ | 2006/08/24 09:51

 
ポージィさん、コメントありがとうございます。(^^)

まったく、面目まるつぶれの一日で…。
クヤシイから、記事にしちゃいマシタ♪(^o^)
ポージィさんは、水族館の幻想的な雰囲気で時間を忘れ。
私は、灼熱の太陽の下で道を忘れました。
やはり食い気に走ったバツでしょうか。(笑)

>息子さんが食べていらしたというスパゲッティが、一瞬頭の中で
赤い糸に変身しました。

おぉ!・・・その一言で奇麗にまとめていただいたような。
確かにピリカラの赤いスパゲッティでした。(・o・)
ほろ苦い思い出に、一筋の光明が差した思いがいたします。(T_T)

(文句を言いながらも付合ってくれたので、帰ってから臨時のお小遣いで罪滅ぼしをしました。)

投稿: nanbu | 2006/08/24 14:14

うんうん、、優しい息子さんです(^^)

お盆休みとかお正月は 大都会東京は人が少ないかと思ってたんですが
そうそう、、何年か前のお盆に東京へ行った時
お台場があり得ないくらいの人込みだったの思い出しました

カラオケが混むのは こちらも同じで
前日に予約しとかないと まず無理ですね
あっ ついでにお聞きしちゃおっかな♪
nanbuさんの お得意な曲は?(^^)

投稿: miki | 2006/08/24 18:01

 
mikiさん、コメントありがとうございます。(^^)

>お台場があり得ないくらいの人込みだったの思い出しました

そう、それそれ!(・o・)
心の中で、「あり得ねぇ〜!」と叫んでしまいマシタ。
ビジネス街はともかく、人気スポットは一極集中って感じですね。

え!?前日に予約しないとダメなんですか。(メモ!)
そもそも、お盆休みに対する考えが甘かったんですねぇ…。(T_T)

>nanbuさんの お得意な曲は?(^^)

あぁ…。そんなオイシイ質問・・・お答えします♪(^o^)
まず、ラルクの「花葬」は外せませんね。(ファルセットでのめり込みマス)
あと、椎名林檎の「本能」で振ってみたり。(もち巻舌全開)
許されるのなら、MISIAの「Everything」も。(ささやきからマックスまでが快感)
B'zでシャウトするのも気持ちイイですぅ。

投稿: nanbu | 2006/08/24 20:04

初めてここへ来させてもらった時に
プロフィールの「興味あること」の中に
カラオケがあったのをチェックしてたので
いつかは聞いてみたかったんです(^_^)

それにしてもスゴイ!
若者の、しかも難しい歌ばかりじゃないですか!!
息子さんの影響もあります?(^^)
この中ではMISIA好きな私も「Everything」はトライしますがぁ
キーを落とさないと歌えません(T_T)
最後のサビで半音上がったりするし(T_T)


投稿: miki | 2006/08/24 21:27

 
mikiさん、コメントありがとうございます。(^^)

>若者の、しかも難しい歌ばかりじゃないですか!!

それが・・・よく見るとビミョ〜に古いでしょ。(笑)
カラオケにハマってたのが五、六年前だったので、それ以後あんまり新ネタを仕込んでないんです。(最近は「瞳をとじて」がやっと。)
テレビの主題歌を聴いて「覚えた」と思っても、ちゃんと大サビの一ケ所は隠してて。
結局CDを買わなきゃならないようになってるんですよね。(T_T)
ちなみに、息子は歌が嫌いで。これは家内の影響ですね。
ウチでは、「そのCDを買った者しかカラオケで歌ってはいけない。」という家訓があるので、どうしても私の持ち歌は少なくなりマス。(買った人が飽きた頃、細々と)

>この中ではMISIA好きな私も「Everything」はトライしますがぁ

あ、mikiさんMISIAお好きですもんね。(^.^)
ほんとに、今の歌はキーが高くて。私も下げまくってます。
(「♭」三つ四つは当たり前♪)(^o^)

投稿: nanbu | 2006/08/25 07:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55071/11581370

この記事へのトラックバック一覧です: 思い出作り:

« ウチのウチワ | トップページ | こころ平らかに »