« ガニ股 | トップページ | なんちゃって女子高生 »

2006/10/02

内股

Kokage前回は「ガニ股」。

となれば、今回は「内股」についても書かなければ、片手落ちと言うものである。

ということで……。


ガニ股歩きの私も、内股になる時がある。
それは、自転車をこぐ時と階段を登る時。

以前、テレビの番組でこんな事が紹介されていた。
足の外側の筋肉は、瞬発力はあっても持久力に劣り、内側はその反対なんだとか。

なんでもバレリーナの方々は、この内側の筋肉が発達しているんだそうな。

一見、その足はか弱そうに見えるけれど。
爪先で全体重を支え、しかもクルクル回っちゃったりするのだから。
見かけでは想像もつかないような、強靱さを秘めているに違いない。


で、その気になりやすい私のこと。
さっそく、その内側の筋肉とやらを使いだした。

自宅はマンションの3階だし、忘れ物を取りに戻ったりすると息がきれる。
坂道を登る時も、途中で自転車を下りて押すようになっていた頃だ。
もし、これで持久力が養われるのなら、それに越した事はないではないか。

それからは、階段を登る時は意識して内側の筋肉を使い、自転車に乗る時にもそれを意識した。

すると、必然的に内股になってくるのだ。
階段はそんなでもないが、問題は自転車。

ペダルが左右に離れているのがイケナイ。
その状態で内側の筋肉を使おうとすると、どうしても内股になるらしい。
ある時、ふとペダルをこぐ自分の足に目をやり、その事実に気がついたのだった。

確かに、それなりに持久力はついた気がするけれど。
やはり、内股で自転車をこぐオジサンは怪しすぎる。

そこで最近は、つとめて外股でこぐようにしていた矢先の、ガニ股歩き発覚であったのだ。


しかし、歩く時はガニ股で、自転車の時は内股。
どうしてこうも、極端に走るのだろう。

外側でもなく、内側でもない、その中間。
真直ぐ前に膝を向けるというのは、思った以上に難しい。

それは、スタンダードであったり、中庸であることが、難しいのに似ているのだろうか。

|

« ガニ股 | トップページ | なんちゃって女子高生 »

コメント

内股とかがに股とかweb検索して色々見ていたら、がに股とO脚は違うもの
なんだという記述を見つけました。
両足をピッタリ揃えて真直ぐに立ち自分の膝を見て、
互いに内側に向いていたらO脚、外側に向いていたらがに股なんだとか。
内股については、歩くときに股関節がねじれて内股になるとか、
内股からO脚に繫がると書かれているものもいくつかありました。
そうそう、猫背は重心が前に偏るためO脚を招くとも、常に足を組んで座る癖も。
関節に変形が起きてしまっているなど、自分でどうしようもない場合も
あるようですが、多くは姿勢や日常生活の癖が招く場合が多いという
印象を受けました。 専門的には何やら奥が深そう~~。

うむ、まっすぐ立ったとき私の脚はかかとも膝もぴたっとくっついて、
(ついでに腿もぴたっとくっついてる…肉付きがよろしいようで)
膝の向きは前を向いています。うむむむ私の左内股は歩き方の癖かな?
やっぱり、まずは姿勢よく綺麗な歩き方を心がけることですね。

あの…自転車を内股で漕ぐお姿は怪しいかも…(^^;)
がに股で漕ぐお姿も「なに威張ってんだよぉ」と反発心招きそう。
やっぱり真っ直ぐにして外側も内側も均等に使うのが良さそうですね。

投稿: ポージィ | 2006/10/03 13:26

 
ポージィさん、コメントありがとうございます。(^^)
メンテナンス、早めに終わったんですね。

おぉ!ガニ股とO脚はちがうんですか!(・o・)
しかも膝の向きで区別するんですね。
さっそく自分の膝を見てみたら、一応前を向いてました。(ホッ)
それでも、膝と膝は手の平の厚みくらい離れてるんですが。
よく考えてみたら、足の骨は骨盤の両はじについてるんだから、しょうがないかなと。
きっと、その程度の人が多いんでしょうね。(^^;)

>多くは姿勢や日常生活の癖が招く場合が多いという

うん、それは感じます。
姿勢や日常生活の癖なら、気がついた時点で直せますもんね。
怪しい自転車オジサン返上目指してガンバリまっす♪

追伸:私も検索で、お知らせしたいサイトさんを見つけました。
後でお伺いしますね。(^o^)

投稿: nanbu | 2006/10/03 15:35

nanbuさん、こんばんは~。
今度は内股ですね(笑)
内股と言えば、ぽぱいは小一の頃「X脚」と言われたのを覚えています。
内股とX脚、ガニ股とO脚って似ているようで違いますよね。
それにしてもnanbuさん、「内股」で自転車をこいでいたのですか?(笑)
ミニスカートの女性も意識して内股でこいでいますが、車に乗っていると結構パンツが見えちゃうんですよ♪
自転車に乗る時はミニを履かなければいいのにね…

あっ!ヤッパリ履いてほしい(笑)

投稿: ぽぱい | 2006/10/03 21:16

私は子どもの頃、内股でした。
大人になって、内股はかっこ悪いと思い、
つま先を心持ち外側に向けた歩き方を心がけました。
自分の歩く姿は確認したことはないのですが、
あまり自信がありません・・・。

それにしても、内側とか外側とか意識したことがありませんでしたが、毎日の自転車立ちこぎはどこの筋肉を使っているんだろう?って思っちゃいました。
明日、意識して観察してみまーす。

投稿: koko | 2006/10/03 22:55

 
ぽぱいさん、コメントありがとうございます。(^^)

>内股とX脚、ガニ股とO脚って似ているようで違いますよね。

そうなんですね〜!(・o・)
今まで深く考えたことなかったんですけど、難しいんですね。
「X脚」と言われたのが子供の頃だったのなら、その後の生活習慣でも変わってくるんですね。(やっぱり姿勢は大事なんだと思いました)

>それにしてもnanbuさん、「内股」で自転車をこいでいたのですか?(笑)

えへへ、そうなんですぅ。(^^;)
ウォーキングを始める前からの習慣なので、けっこう染み付いちゃったようです。

…でも、なんでパンツが見えるんだろうと思ったら。
車に乗っている時って、視線が低くなりますもんね!(・o・)
やっぱり、色々な方向から自分の姿勢をチェックするのは必要なのかも?(笑)

投稿: nanbu | 2006/10/04 08:35

 
kokoさん、コメントありがとうございます。(^^)

>つま先を心持ち外側に向けた歩き方を心がけました。

あ、kokoさんも子供の頃は内股だったんですか。
やっぱり人それぞれなんですね。
でも、早めに歩き方に気を配ってたkokoさんと違って、私は気づくのが遅すぎたようで。
ガラスのドアに写る、自分の歩く姿を正面から見なかったら、未だに気がつかなかったと思います。(^^;)

>毎日の自転車立ちこぎはどこの筋肉を使っているんだろう?

そうそう、坂道を登る時は立ちこぎの方がラクなんですよね。
ただ、それをしちゃうと後で息が上がっちゃって。
なんとか持久力をつけようと思って始めたら…内股こぎになっちゃいました。(^o^)

投稿: nanbu | 2006/10/04 08:38

思わずジーンズの裾をあげて膝を確認したmikiです(^^)

う~ん、、膝は前を向いてるようではあるんですが
悲しいかな両膝がつきません
ついでにふくらはぎもつきません
やっぱO脚ですよね(^_^;

最近はソックスがクルクル回ることあって
益々足癖が悪くなってる気がします
そこで初めて5本指と足袋のように二つに分かれてるソックスを買いました
これって結構気持ちいいですね

投稿: miki | 2006/10/04 12:39

 
mikiさん、コメントありがとうございます。(^^)

>思わずジーンズの裾をあげて

あは♪
私はずり下ろして膝を確認してしまいましたよ〜。(^^;)
でも、ポージィさんが教えて下さったように、膝が前を向いてればOKなんですって。
私もふくらはぎはつきませんが、膝も気持も前向きで行きまっす!(^-^)v

ところで、この前うかがった「親指を意識して歩く」を励行してるんですけど、イイですね!
漠然と内側の筋肉を意識するより、気楽にできて効果的みたいです。

>そこで初めて5本指と足袋のように二つに分かれてるソックスを買いました

おぉ!私は持ってないんですけど。
5本の指が包み込まれる感触って、ちょっと惹かれてしまいますぅ。(^o^)

投稿: nanbu | 2006/10/04 17:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55071/12120671

この記事へのトラックバック一覧です: 内股:

« ガニ股 | トップページ | なんちゃって女子高生 »