« なんちゃって女子高生 | トップページ | 朝飯前の出来事 »

2006/10/08

不在着信

Sekireiその時から、それは始まった。

ある晩テレビを観ていたら、携帯電話の着信音が。
聞こえてくるのは、仕事部屋の暗がりから。
どうやら自分のが鳴っているらしい。

誰だろう?

ケータイを使いだして、まだ半年。
もともと、私のは公衆電話代わりだから。
今のところ、番号を知っているのは家内と息子、それに友人のY氏だけのハズなのに。

そう思ったら、数カ月前のことが頭をよぎった。


机に向かい、ふとケータイを見ると、「着信アリ」を告げるランプが点滅している。
しかし不馴れな私のこと。アチコチいじっているウチに、番号表示が消えてしまった。
当然、そのY氏からだろうと思った私が、アドレス帳からかけてみると。
……電話していないと言う。

おぉ。これが、あの「ワン切り」なのだろうか。

これだからケータイは怖い。
ただでさえ難しいのに、そんなワナまで仕掛けられているなんて。


そんなこともあり、電話に出るのをためらっていると、しばらくして発信音が消えた。
表示を見てみると、それ以外にも不在着信があるようだ。
しかもそれには、留守番メッセージまで入っている。

恐る恐る聞いてみると、拙い声で「ママ……」と言うではないか。
でも、その後はゴニョゴニョつぶやくだけで聞き取れない。

親切な人がこんな留守電を聞いたら。
「お母さんと連絡が取れなくてかわいそう、間違い電話だと教えてあげなくちゃ」
なんて思ってしまいそうだ。

しかし息子に聞かせると、これは大人の作り声だと言う。

ひえぇ〜!
私の頭の中では、「請求書」とか「詐偽」といった言葉が渦を巻く。

慌ててその番号を着信拒否にしたものの。
そのスグ後に、番号を変えてまたかかってくる。
そしてとうとう、数日後の留守電には「ニィハオ」という言葉まで。
ことは国際的な様相を呈してきたようだ。

ほとほとイヤになり、アドレス帳以外の番号は全てつながらないようにしたものの。
その後もかかり続ける不在着信の通知だけは表示される。
そしてその番号は、みんな"86"から始まっているのに気がついた。

もしや?と思い、国際電話の国別割り当て番号を検索してみると。
……やっぱり!"86"は中国だ。


「ママ……。」の声にほだされて、知らずに中国まで国際電話をかけてたら。
いったい、いくらの請求書が送られてきたのだろう。

『着信アリ』なんてホラー映画もあったけど。
げに不在着信は恐ろしい。

|

« なんちゃって女子高生 | トップページ | 朝飯前の出来事 »

コメント

最近こそワン切りは少なくなったけど一時は凄かったですよ
それで拒否設定にしたら一切来なりました
迷惑メールもアドレスを変えたら来なくなったし
ホント、面倒ですよねぇ

一回だけ 知らない(日本の)おばさまの声で留守電にメッセージが入ってたことがありました
あまり大した内容じゃなかったのですが少し気になったものの
こちらから電話して間違ってますよ、、と言うのもねぇ(^_^;

それにしても「ママ・・」は怖い!
nanbuさん その後変わったこてとないですか?(^^)

投稿: miki | 2006/10/08 20:42

事故レス・・・

>変わったこてとないですか

まるで私は中国人みたいあるよ(T_T)

投稿: miki | 2006/10/08 20:44

 
mikiさん、コメントありがとうございます。(^^)

あぁ、やっぱり凄いんですね。
拒否設定にするのも、アドレスを変えるのも大変だし。
そうせざるを得ないのは理不尽だと思いますぅ。(T_T)

一週間くらい前から始まって、一晩で五件くらいあった日もあったんですが、夕べは一件だけで。
そろそろ落ち着いたみたいです。
86で始まるのは同じでも、何種類かの番号があるんですよ。

>それにしても「ママ・・」は怖い!

ね〜!楳図かずおさんじゃないですけど、「ママがこわい」。
こんなことがあるんだから、日本語でもこちらから迂闊に電話できませんね!

>nanbuさん その後変わったこてとないですか?(^^)

久々の事故レス、お懐かしゅうございます。(^o^)
おかげさまで、これといって変わったこてとないあるよ。(笑)

投稿: nanbu | 2006/10/08 21:59

こんにちは。
せっかく決心なさって携帯持たれたのに、嫌んなっちゃいますね。
私の場合は、初めて携帯電話というものを持った日に、設定して5分後、
全てのいちばん最初に届いたのが簡易メールで、しかもアダルト系だった
ときはしばらく倒れていましたが、その後は幸い悩まされずに済んでいます。

外国からそぉんな電話がかかってくるパターンもあるとは。
中国から「ママ・・・」ヒョェ~やめてほしいですね。

投稿: ポージィ | 2006/10/10 10:30

もう、ドキドキしながら拝見しましたよ!

しばらく前にはワン切りとか、高校生くらいの男の子から
「適当に番号をまわしたんですけど、お友達になりませんか」
(おばちゃんでいいなら♪)みたいな電話がありましたが、
最近はトンとありませんでした。
ところが先日。
いきなりケータイが鳴り、関西弁の何かのセールスの電話が
入ったのです。
いくらしゃべられても、こっちはどうやって電話を切ろうか
ということしか考えていないので、内容は頭に入らず。
適当なところでブチッと切ったらそのままでした。
もう、不愉快ったらありゃしない。

そういうのは御免ですよね。

投稿: koko | 2006/10/10 12:21

 
ポージィさん、コメントありがとうございます。(^^)

そぉなんですよぉ。
なにもこんな携帯初心者を狙わなくたって。と、思ってしまいました。
それにしても、携帯を持った初日の、しかも設定した5分後にアダルト系が来ちゃったら、くずおれますよね。(・o・)
でも、その後は悩まされずに済んでるとのことで、なによりでしたね。
私も、結局7日の着信が最後になったみたいで、ホッとしています。

>中国から「ママ・・・」ヒョェ〜やめてほしいですね。

ホント、見慣れない番号には気をつけようと思いました。(T_T)

投稿: nanbu | 2006/10/10 14:38

 
kokoさん、コメントありがとうございます。(^^)

電話が鳴るだけでもドキドキするのに、これには参りました。(T_T)
バンバン使ってる家内や息子は大丈夫で、どうして自分だけ?とイジケちゃいました。

>高校生くらいの男の子から

あは♪それはちょっとイイ間違い電話かも?(笑)
でも、セールスの電話は勘弁して欲しいですよね。

>もう、不愉快ったらありゃしない。

家電にも、よくかかってくるんですけど。
何か手が離せなかったり、込み入ったことをしてて、慌てて電話に出た時なんか。
思いっきり声のトーンが下がっちゃいます。
で、セールスの場合、たいてい「ヒツウチ」なのが、またシャクにさわりますぅ。

投稿: nanbu | 2006/10/10 14:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55071/12194490

この記事へのトラックバック一覧です: 不在着信:

« なんちゃって女子高生 | トップページ | 朝飯前の出来事 »