« 腕時計が示すもの | トップページ | サムネイル »

2006/10/26

どっちもどっち

10_20hati1ある晩の事。

私はすでに床に就いていたから、10時を回った頃だったろうか。
やにわに、遠くから「ドンドン」と何かを叩く音が聞こえだした。

誰かが大工仕事でも始めたのだろうか。
ただ、トンカチのように「トントン」という鋭い音じゃない。
木槌で叩いているような、ちょっと重量感のある音。


しばらくすると、それに「おーい」という男の人の声までが聞こえだした。

「ドンドン」に呼応するように、「おーい」の声。
それが何回も続く。
窓を締めててもこんなに聞こえてくるなんて。一体何事だろう。

……あのぉ、うるさくて寝られないんですけど。


すると、その呼びかけにやっと相手が気づいたらしい。
声の主が、今度は「音がうるさくて寝らんないよ!」
「もっとボリューム下げてよ」と、訴え始めた。

あれ?木槌の音がうるさいんじゃないの。
と、よく聞いてみると。
どうやらその男性は、隣家のテレビか何かの音が大きすぎると、クレームをつけに来たらしい。

そこで私は、やっと事態が飲み込めた。
「ドンドン」という音は、ドアを叩いている音だったのだ。


カーテンの隙間から覗いてみても、ポツポツと明かりのついた家々の窓が見えるだけ。
閑静な住宅街の、いつもと変わらぬ夜の風景だ。
そこに、不似合いな言い争う声だけが響いている。

「窓を締めりゃイイだろう」「締めてても聞こえてくるんだよ」
「イヤホンで聞けよ」「そんなモンねえよ」「だったら買えよ」……
っとまぁ、売り言葉に買い言葉の応酬が続いたんだけれど。

しかし考えてみれば、普通まず玄関で呼び鈴を鳴らすだろうし。
その、チャイムの音すら聞こえないほどの大音量だったとしたら。
文句を言いたくなるのも、わかるような。

しかも、ドアを叩く音は、しばらく続いていたのだ。
その男性の「おーい、○○さん!」の呼び声で、やっと気づくなんて。

……ん?
という事は、その叫び声が一番うるさかった。という事にもなるのかしらん。


当事者にとってみれば、ここは一歩も引けないところだろうけれど。
ハタから見れば「どっちもどっち」のような気も……。

そしてあくる朝、目が覚めてみると高ぶっていた心も冷めている。
その時になって、込み上げてきたであろう後味の悪さ。

それもまた、双方どっちもどっちだったのではなかったろうか。

10_20hati2
 
 
ハチさんも
冬に備えて大忙し

|

« 腕時計が示すもの | トップページ | サムネイル »

コメント

一生懸命蜜を集めているミツバチが可愛いですね。
(大きなお目めと産毛で可愛く見えるミツバチは得してる ^^)

nanbuさんのお宅には、ドアを叩かれていた家からの騒音は聞こえて
きていなかったんですよね?
けれど、ドアを叩く音と呼び声は聞こえるほど大きかった。
叩かれている人はそこまでされてやっと気付くほど大きな音を立てていた。
おまけに言い争い始めちゃうし。
第3者のnanbuさんの立場としては、どっちもどっちのお二方でしたね(^^;)

現実問題として…
集合住宅だと配管や建物の骨組みなどを伝って、思いがけず離れた部屋に
音が響くこともあるそうですし、一戸建てであっても夜のしじまは
音をよく伝えるでしょうし。また、眠りかけのときは僅かな音が
強調されて聞こえることも。などなど
そのほかにも色々複雑なことが絡み合っていますよね。
お二方の間に禍根が残らなかったことを祈ります。バツの悪い思いだけで。

投稿: ポージィ | 2006/10/27 10:44

 
ポージィさん、コメントありがとうございます。(^^)

そんな時期なのか、見返してみたら去年も同じ頃に蜂の写真をUPしてました。
その時のは細長い蜂だったんですけど、ミツバチの方がやっぱ可愛くて得ですね。(笑)

>ドアを叩かれていた家からの騒音は聞こえてきていなかったんですよね?

そうなんですよ、それが不思議と言えば不思議ですよね。
この地域に住んでもう十数年になりますけど、初めての出来事でした。
この一年くらいの間に、周りにどんどん新しい建て売り住宅ができて。
声の聞こえ方からして、たぶんそのあたりだと思うんですが。
まだお隣がどんな人か分からない状況だと、余計ナーバスになるのかもしれませんね。

>第3者のnanbuさんの立場としては、どっちもどっちのお二方でしたね(^^;)

それが、ちょっと考えさせられてしまいました。
当事者にとっては切実な問題で、もし自分だったらと思うと、冷静でいられたかどうかも疑問です。
ただ、それがどんなに正当な怒りだったとしても、周りからは「どっちもどっち」と思われてしまうのではないかと。
それじゃあんまり虚しいですもんね。

投稿: nanbu | 2006/10/27 15:17

我が家は幸い 周囲が空き地or月極駐車場になってるので
お隣さんが居ないから気が楽なんですが・・・
マンションに住んでた頃は 子供も小さかったですし
走ったりすると下のお家に響くのでかなり気を使いました
でも意外に 下の階の音も聞こえてくるんですよね

昔 ピアノ殺人事件がありました
そんなことで!?って驚きましたが
今の時代、、他人には無関心な反面、すぐにキレる人も居るので
もう珍しいことではないのかもしれません
なんだかなぁ。。な世の中です

そー言えば 
隣の空き地で真夜中に若者2人が大きな声で話していて
(話の内容までバッチリわかる)
ダンナが窓を開けて注意した時は 少しビビリました(^_^;


投稿: miki | 2006/10/27 18:27

 
mikiさん、コメントありがとうございます。(^^)

そうなんですよね。
マンションと生活音は切っても切れない問題で。
やっぱり気を使いますよね。
ウチのマンションは、二ヶ月に一度お掃除があるでしょう?
正直メンドくさいんですが、どんな人が住んでるかを知ることができるのは、利点だと思ってます。
見知らぬ人が立てる音と、知ってる人が立てる音は感じ方も違ってきますもんね。
(それに甘えないように、気をつけなければとも思いますが)(^^;)

>ダンナが窓を開けて注意した時は 少しビビリました(^_^;

おぉ!ご主人カッコイイ。(^o^)
でも、注意されて大人しくした(でしょ?)若者も、まっとうな子達でよかったですね。
まっとうなことが、よかったと思えてしまうのも、なんだかなぁ。。な世の中でしょうか。(-_-)

投稿: nanbu | 2006/10/27 19:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55071/12433167

この記事へのトラックバック一覧です: どっちもどっち:

« 腕時計が示すもの | トップページ | サムネイル »