« かえる | トップページ | されど「然」 »

2006/12/01

意を決して

Filter1掃除機のフィルターを掃除いたしました。

大掃除の時に、とは言ったものの。

ちゃっかりネタにしておいて。
後はお構いなしっていうのもなんだし。

掃除機が目に入るたんびに、痛んでいた良心の呵責に耐えかねて、はい。


いえ、正直申し上げて。
最近は、ネタにさえなるんなら「やってやろうじゃないの」モードに入る体になってしまったこの私。
どうせなら、せいぜいその体質を利用しなくっちゃね。

っということで、おもむろに取り扱い説明書を引っ張り出してみたけれど。

あぁ、やっぱり。
「ダストカップからダストフィルターをはずして両方水洗いする」なんて書いてある。

一応、買った時にも取説を読んでいるはず。
きっとこの一文を見た時、私の脳は「メンドくさそう」という判断を下したらしい。
そして……それっきり(になったとさ)。

だって、ペラペラのフィルターを水洗いするんならともかく。
カップ全体を洗うんですよぉ?!
今までフィルターの掃除をしようとしなかった私を、誰が責められるだろうか。

……ハイ。言い訳はそのくらいにして、サッサと始めましょうね。(・_・)

Filter2
 
 
さて、まずはカップのフタを開けてゴミを出した後。
 
 
Filter3
 
 
 
古歯ブラシでフィルターから埃を落とします。
(小麦粉状の塵が、大サジ一杯ほど取れました)
 
 
Filter4
 
そして、お風呂場で水洗い。
(ここでも歯ブラシを使うと、汚れが落ちやすいみたい)
で、後は外に出して乾かせばお終い。
 
あら。書いてみたら、たったのコレだけ。

それがどうしてできなかったのだろう。
なんて、この次やるのはいつになるのかは分からないけど。
(だって、もうネタにならないもん)

でも、ピカピカになったカップを見れば、気分も晴れ晴れ。
気持良く新年を迎えられそう。

って、その前に大掃除があるんだった。(T_T)

|

« かえる | トップページ | されど「然」 »

コメント

おぉ~ついに!お疲れさまでした。
思ったよりも簡単にできたようでよかったです。
簡単そうに思えることでも、日常の習慣やリズムに
組み込まれていないことっていうのは、どうにも億劫に
感じられるものですよね。どういうわけか。
私なんてその最たるものです。
やらなきゃ、と思っても何日も何日も逡巡していて
或いは都合よく忘れてしまったり~。
家の中にそういうものがいったいいくつあるやら。
考えるのも恐ろしいです。
あぁ大掃除… 今年もやらずに済ませちゃいそうな私。
いやいや、そんなことじゃいけませんね。
nanbuさんを見習わなくては。

投稿: ポージィ | 2006/12/01 12:17

 
ポージィさん、コメントありがとうございます。(^^)

はい、とうとうやりました!
確かに「どうしてこれが」って思うほど簡単でした。
(そのくらいにしておいてもらわないと、とても無理ですけど)
やらないでいるウチに、自分の中でとてつもなく大変な作業に
祭り上げてたみたいです。
(でも、やっぱり紙パックを交換する方がイイですぅ)

そうそう。やらなきゃと思っててできないことって多いですよね。
いつでもできると思ってることほどできなかったり。
(あれ?どっちにしろできなそう)(笑)

大掃除は気分の問題ですもんね。ノルマだと思うととてもできないし。
お正月を楽しむための準備運動だと思うことにしま〜す。(^o^)

投稿: nanbu | 2006/12/01 15:05

nanbuさん、こんばんは~。
フィルターの大掃除お疲れ様でした。

年末の大掃除って何だかプレッシャーになりますよね…
先日の家族会議の結果、今年は《プチ掃除を積み重ねる作戦》に決定しました(笑)
今の所、風呂とレンジ回りだけ終わりましたよ~。

気持良く新年を迎えるには、まだまだ先が長そうです(;^_^A
(やりたくねぇ~!)

投稿: ぽぱい | 2006/12/01 21:36

 
ぽぱいさん、コメントありがとうございます。(^^)

おぉ!もうお風呂とレンジ回りを済ませたなんて。
スゴイ、素晴らしいです!!(・o・)

>《プチ掃除を積み重ねる作戦》

えぇ、えぇ。それが大掃除の奥義というか。
私が目指してるのもまさにそれなんです。
最初からあれもこれもと意気込んじゃうと、考えただけでイヤになっちゃうし。
「とりあえずやってみようかな?」くらいの方がはかどったりするんですよね。
で、「じゃ次はアレを」と積み重ねてたら結果的に大掃除になっていた…。
となったら理想的ですよね。(^o^)

投稿: nanbu | 2006/12/02 09:46

nanbuさんこんばんは。
日頃紙パックの掃除機を使っていますがじつは前々からずーっと気になっていたことがあるんです。
掃除機本体をパカッと開けると中に紙パックがはまっていますが,これをはずすと奥に吸塵フィルターがついています。これって取り外しできるのか知らないんです。お手入れしたことないのがバレバレですね(^_^;)
で,前から気になってたのはそこのフィルターにも細かいゴミやらほこりがいっぱい詰まってることです。
フィルターばかりでなくまわりの細かい隙間や隅にもほこりが入り込んでいて思わずホースの先を当てて吸わせようとしましたが本体開いてちゃちょっと無理!
そこで思うわけです。「あぁ,掃除機を掃除する掃除機があったらなぁ…」と。

きちんとそうじきのおそうじを済ませたnanbuさん
>この次やるのはいつになるのかは分からないけど。
>(だって、もうネタにならないもん)
ブロガーの鑑ですね。

投稿: ろーど | 2006/12/03 01:01

 
ろーどさん、コメントありがとうございます。(^^)

>「あぁ,掃除機を掃除する掃除機があったらなぁ…」

あはは♪ そうそう!まわりの隙間にも小石とかゴミが詰まりますよね!!
私も思わず吸わせたい衝動に駆られます。(^^;)
実は、この掃除機の本体にも、まだ吸塵フィルターがついてるんですよぉ!
(勘弁してくでぇ…)(T_T)
その上下には爪のようなものがついてたので、きっと外せるんだと。
(さすがに、見て見ぬフリをしましたけど、はい)
ダストカップ自体にもフィルターがついてるし。
もちろんダストフィルターにはジャバラのフィルターがあるし。
考えてみると、この幾重にも重なったフィルターと、同じ役目を果してた紙パックってエライと思いました。

>ブロガーの鑑ですね。

なによりのお言葉、ありがとうございます。(^.^)

投稿: nanbu | 2006/12/03 08:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55071/12875801

この記事へのトラックバック一覧です: 意を決して:

« かえる | トップページ | されど「然」 »