« アインシュタイン | トップページ | 鉛筆削り/その1 »

2007/01/07

仕事始め家事始め

Tyosyokuトントン……という包丁の音で目がさめる。
すると、台所からはお味噌汁のいい匂いが漂ってくる。

それは、子供の頃の懐かしい朝の状景。

でもウチの場合、トースターから漂ってくるのが、パンの焼ける香ばしい匂いなのがちょっと違う。
そしてもう一つ違うのは、トントン……という音をたてているのが私だということ。

つまり、誰あろう私が朝食を作っているのである。

朝一番に起きだしてファンヒーターに火をつける。
その前で暖まりながら、ボーっと目がさめるのを待つ時間は、つかのまの桃源郷。
ひとしきり暖まった後、ノソノソとお湯を沸かすために台所の換気扇を回す。
すると、その音で家内が起きてくるのがいつものことだ。

実際、そうしてもらわないとコチラが困る。
寒い冬の朝、ファンヒーターの前はVIP席だから。
しばしそこを独占したいがために、私は早起きをしているのだ。


私が朝食を作るようになったのは、ウチの子が生まれてから。
その大変さを目の当たりにして、ここは一肌脱がねばならぬと思ったのが運の尽き。
いや、始まりであった。
朝食が済んだ後、バトンタッチした家内がお弁当を作り始める頃、私が掃除機をかけだすという段取りになっている。
(ただ、幼稚園の三年間だけは、その座を譲っていたけれど)

ここで家内の名誉のために一言申し添えると、私が準備している間、家内は洗濯機を回している。
そして私は、それをするのが大嫌いなのだ。

ケチな我が家では、お風呂の残り湯をポンプで洗濯機に移して使っているんだけれど。
グルグル巻きになったホースやコードをほどくのも面倒臭いし。
それを寒い洗面所でしなければならないのが何よりイヤ。


お正月の三が日、ウチの朝食はおせちとお雑煮。
お雑煮を作るのは家内だから、当然お鉢がコッチに回ってくる。
それはあの、幼稚園時代のツライ作業。

そのお役目からも、四日からは解放される。
本当にめでたいことだ。


「えぇ〜!今日からいつもの朝食?」

という息子のボヤキも受け流し、私はいそいそとテーブルに皿を並べる。
これから一年間、ポンプのホースと格闘しなくても済む喜びに浸りながら。

だから私は、これからもこの座を明け渡す気はない。

Tyosyoku_zu
 
ハムはツナと替わることも。
以前は目玉焼きも
ローテーションに入っていたけれど
コレステロールが気になってからはナシ。
あぁ、半熟の黄身にお醤油をかけて食べたい!

|

« アインシュタイン | トップページ | 鉛筆削り/その1 »

コメント

へぇ~、nanbuさんが朝食を作られているのですね(偉い!)

>「かつて目玉焼きがあった場所」(笑)
まったくその通りでございます、年齢の上昇と共に食べる物が制限されるのはつらいですね…
でもやっぱり健康第一ですから仕方がないです。
ウチもファンヒーターの前は場所の奪い合いが激しいですよ、特に奥さんと息子(最終的には並んでお尻をファンヒーターに向けています)(笑)

投稿: ぽぱい | 2007/01/07 08:56

 いやはや、いいお父さんじゃありませんか。
 僕はべつに女性権利主義者じゃありませんが、世の中の「女だから、男だから、あーだから、こーだから」っていうヘンなしばりは嫌いなのです。
 nanbuさんのように自然体でできることを協力し合うのがホントの家族なのでしょうね(と、家族をもったことのないヤツが言う(笑))

 良いお話を聞かせていただきました。
(._.)オジギ

投稿: ろぷ | 2007/01/07 09:57

 
ぽぱいさん、こちらにもありがとうございます。(^^)

食べることって楽しみの大きな部分を占めてるから、つらいですよね。
でも、そのために日々努力なさっているぽぱいさんは立派だと思います。(^o^)

>特に奥さんと息子(最終的には並んでお尻をファンヒーターに向けています)(笑)

私はウチの子と奪い合ってます。
最終的には並んで分け合いますけど。
(二人とも冷え性なので、逆に手足を向けて)
ファンヒーターの前って、分け合うとありがたみが半減するというか。
独占してこその醍醐味があるんですよね〜。だから不承不承ですけど。(笑)

投稿: nanbu | 2007/01/07 11:55

 
ろぷさん、コメントありがとうございます。(^^)

いえいえ、そう言っていただくとテレてしまいますが。でも、嬉しいです。(^^;)

「女だから、男だから」と言っていられない状況もあるんですけど。
お互いに、嫌いな家事とそうでもない家事が、微妙に違ってるので助かってるんですよね。
よりイヤな方を押し付けて、そうでもない方を取ってるみたいな。
ちなみに、両方とも嫌いなのがお風呂洗い。
休日はウチの子に押し付けてるんですけど。
ウィークデーにそれを私がしているのも、勢力図を反映してたり?(笑)

投稿: nanbu | 2007/01/07 12:10

今年もよろしくお願いいたします。

昨年のおせち詰めの話も素敵でしたけど、
nanbuさんのお宅の、自然体で家事を分担しておられる様子が、いいなぁーと思います。
色々おっしゃっているのが、照れ隠しっぽくて、やっぱりほほえましいですネ。

私の今年の正月は、小さなイベントを3連発で組んだので、
7日がなんとなく家事の仕事始めでした。
本当の仕事始めに向けて、リハビリ中といった感じです。

投稿: cue | 2007/01/08 05:10

時間と心に余裕があれば 
家事は夫婦が協力し合ってするのがベストだと思います
根底に「感謝」の気持ちがあれば なお良いかと。。
nanbuさんとこは仲が良い証拠ですね(^^)

うちは平日は夫が先に起きて先に出勤します
早出の時には私が起きたらもういません
こんな自分のことは自分でする夫婦もありますよ~(^o^)

投稿: miki | 2007/01/08 07:58

 
cueさん、コメントありがとうございます。(^^)
今年もよろしくお願いいたします。

あ、照れ隠しバレてました?(笑)
cueさんのお宅は、もっとご主人が協力的ですよね。
というよりも、一緒にそれを楽しんでらっしゃるのが素敵だなぁと思っています♪

>本当の仕事始めに向けて、リハビリ中といった感じです。

お正月って体内時計もリセットされちゃうようで。
リハビリしないとキツイですよね。
私も明日からは本当の早起きをしないと。(T_T)

投稿: nanbu | 2007/01/08 10:45

 
mikiさん、コメントありがとうございます。(^^)

>こんな自分のことは自分でする夫婦もありますよ〜(^o^)

おぉ!ご主人はさらに上手を行ってらっしゃいますね!!
やっぱりお互いが精神的に自立しているのが基本のような気がします。
相手に依存してしまうと、かえって見えなくなってしまうというか。
親に依存していた時は反発しても、自立できるとそのありがたみに気づくような。
ただ、それをお互いにってところが難しいんですけど。(^^;)

それをさりげなく実践なさってるmikiさんご夫妻は素敵ですね♪(^o^)

投稿: nanbu | 2007/01/08 10:56

nanbuさんこんにちは、ご無沙汰しました。
遅ればせながら…

明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

nanbuさんのご家族のお話は毎回心温まります。
年初にいいお話読ませていただきました(^^)

「かつて目玉焼きがあった場所」
身につまされました。私の朝のお皿からも卵の姿が・・・
ゆで卵1個を作って、4分の3を夫に、4分の1を自分用に
してます。未練がましいでしょう~~(^^;)

投稿: ポージィ | 2007/01/08 14:07

 
ポージィさん、あけましておめでとうございます。(^^)
今年もよろしくお願いいたします。

風邪を引いてしまわれたとか、そんな折恐縮です。
お大事にしてくださいね。

>未練がましいでしょう〜〜(^^;)

あぁ、その気持分かります〜!
でも、朝食での摂取量は4分の1に減ったわけだから。
私もゼロにしようとしてる訳じゃなくて、どうしても食べたい時のために摂生しようかな?って感じです。
他の食べ物にも入ってるし、トータルで減ればイイヤみたいな。(^o^)

投稿: nanbu | 2007/01/08 16:17

うわーん、理想的ですnanbuさん。
自然に出来上がった役割分担。

>その大変さを目の当たりにして

そう感じられる男性は少ないものです。
私はよく言うんです。
一人で1時間かかることを、二人でやれば
半分の時間で済ませられるでしょうって。
レストランのお客のように、
できた料理が運ばれてくるのをテーブルについて待ってられると、
「朝の忙しいときなんだから、運んでくれたっていいんじゃないの?」
って思っちゃいます。
むかつくけど、いちいち言うのも疲れるし。
夫は亭主関白したいのかもしれませんが、
私と結婚したんだからあきらめてもらいましょう!

・・・で、卵はそんなにコレステロールがあるんですか?

投稿: koko | 2007/01/09 22:36

 
kokoさん、コメントありがとうございます。(^^)

その後、お体の具合はいかがですか?
無理をなさらず、お大事にしてくださいね。

えへ、その時その時でウチにもいろいろ紆余曲折がありましたよん。
(あ、それは過去形じゃなかったりして?)(・o・)
二人とも顔に出るタイプなんですぅ。(笑)
kokoさんは淡々とこなしちゃうタイプなのかもしれませんね。
お子さんは、そんなお母さんが大好きだと思います♪(^o^)

>・・・で、卵はそんなにコレステロールがあるんですか?

鶏卵だけじゃなくて、魚介類の小さい卵。タラコとかイクラとか。
あと、イカの燻製が痛いですね。
(年に一度、花火の日のお楽しみです)

投稿: nanbu | 2007/01/10 08:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アインシュタイン | トップページ | 鉛筆削り/その1 »