« 敬ゴッコ | トップページ | 焼肉リベンジ »

2007/02/11

認知→判断→操作

Bentiお風呂上がり。
冷蔵庫から出したウーロン茶を飲みながら一人考える。

「あ〜おいしい」

その時、背後でウチの子の声がしたような気がした。
どれ、とりあえず頭の中の日本語変換スイッチを入れてみよう。

「asita gakko saborokana」なになに?
「明日学校サボろうかな」

……おぉ。これはいけない。

それがいつものボヤキなのは知ってるけど。
ここはひとつ、励ましの言葉をかけてやらなければ。
そこで私は、やや慌ててこう言った。

「まぁ、そう言わずに頑張って」

すると。

「あぁビックリした!シカトされたのかと思った」と言われてしまった。

危ないアブナイ。
もう少しで、いたいけな少年の心を傷つけてしまうところだった。

私は考え事をしてると、時々こんな症状に見舞われる。
自分では、その間3秒くらいだと思うんだけど。
息子に言わせるともっとだそうだ。
(ひどい時は「今なんて言った?」と聞かれて、答えられない時があるもんねぇ)


これは自動車教習所で習ったことだけど。

運転中は、「認知」→「判断」→「操作」という手順をとっているらしい。
危険を発見して(認知)→止まろうと考え(判断)→ブレーキを踏む(操作)

まず、危険を「認知」しなければ始まらない。
漠然と「見て」いるだけでは「認知」したことにはならないんだそうだ。

そういえば、以前ウォークマンを聴きながら歩いていて、小型トラックとぶつかりそうになったことがある。
その時、確かにトラックの姿は目に入っていたんだけれど。
音楽を聴くことに集中していて、それが危険なものだと認知するのが遅れてしまったのだ。

ただ見ているだけでは「認知」したことにならない。
音を聞いてるだけじゃ「聴いた」ことにならない。

……なんて反省しつつ。
またまた現実を忘れて考えに耽ってしまった、コリない私なのでありました。

|

« 敬ゴッコ | トップページ | 焼肉リベンジ »

コメント

あ~疲れた…
さっき息子と二人でメガフィレオフィッシュとメガテリヤキチキンを食べようって事で可決し、わざわざ歌舞伎町店まで行ったのに…
「それは期間限定で先週の木曜日で終了しました」って言われました。ガーン!仕方がないので普通のマックセットを食べてきました。
ウチはまだまだ可愛い小学生ですから扱いも楽ですが、中学生ともなると思春期ですから変わってしまうのでしょうね。

「認知」→「判断」→「操作」までの時間は年齢の上昇と共に長くなるそうですが、まず認知できなければ先に進みなせんよね…
認知症予備軍筆頭のぽぱいが一番懸念していることです(;^_^A

投稿: ぽぱい | 2007/02/11 13:50

 
ぽぱいさん、コメントありがとうございます。(^^)

メガマックは知ってましたけど。
フィレオフィッシュとテリヤキチキンにもメガがあったんですか!(・o・)
(そういえば「終了しました」って言われること、私もよくあります)
でも、お子さんはお父さんに連れて行ってもらえただけで、嬉しかったんじゃないでしょうか。(^o^)

やっぱり中学生になると変わってきますよね。
母親とのやり取りを聞いてるとハラハラしてしまいます。
(↑二人とも似てるので)
横で見てると、もめなくていいことでもめてるような気もするんですが。

ホント、年齢と共に反応が遅くなる分、早めに認知しなきゃと思ってます。(T_T)

投稿: nanbu | 2007/02/11 16:51

>漠然と「見て」いるだけでは「認知」したことにはならない

 まさしくその通りですね。
 僕もよくこういう状況になるのですよ。書きたいこと、とくに小説を書いている期間はこんな状況ばっかりです。道を歩いていても心は「あっち」にいってるんですね。体は自動操縦です。
 このあいだなんか動いている車に正面から歩いていってドライバーにあきれられたことがありました(やばいかも)。

 よく言えば集中力が強いのですよ。そうプラスにかんがえましょ、プラスに。

投稿: ろぷ | 2007/02/11 21:32

関連性があるかどうかワカリマセンが。
 運転中の携帯電話・メールの危険性はモチロンですが、一人で運転中眠気防止に、歌を歌う人が多いそうですが、歌詞を思い出そうとして意識がそちらに行き、事故の危険性が増すそうです。やはり人間てのは一つのことをしながら、別のことも同時に上手くやりこなすほど器用には設計されていないってことで、フォローになりましたでしょうか?

投稿: coldgin | 2007/02/12 07:16

 
ろぷさん、コメントありがとうございます。(^^)

>道を歩いていても心は「あっち」にいってるんですね。体は自動操縦です。(^^)

あ〜!そうですそうです、そうなんです。
ろぷさんも同じことがあったんですね!(・o・)
私の時も正面から来たトラックだったんですよ。
まさかそのまま歩いてはこないだろうと、ドライバーの人も慌てたと思います。(^^;)
(入り込んじゃうと周りが認知できなくなっちゃうんですよねぇ)

話しかけられてまったく気づかないならまだしも。
私はそんな時「ふぅ〜ん」とか、ちゃんと返事をしてたりすることがあるから困ります。
(でも、上の空で自動操縦なのはシッカリ見抜かれてるんですよね)(笑)

投稿: nanbu | 2007/02/12 07:58

 
cold gin さん、コメントありがとうございます。(^^)

バッチリなフォロー、感謝です。(^o^)
同時に二つのことをするのは難しいですよね。

>歌詞を思い出そうとして意識がそちらに行き、

ドキッ!実はそれもやばいと思ったことあります。
(実際にヒヤッとしたことはまだないんですが)
思い出せないのがクヤシクて、つい本気になったりとか。
やっぱり車の中で歌うのは懐メロのほうが安心かもです。
(見た目のアブナさは変わらないかもしれませんが)(笑)

投稿: nanbu | 2007/02/12 08:08

同時に二つのことができなくなる、、
あ~・・まさに最近の私です(T_T)
こりはですね、、忙し過ぎて 
考えることがひとつやふたつではないからだと
自分に言い聞かせてるんですが(^_^;

ニューヨークでは 事故防止の為
道路の横断をしながらiPodや携帯電話を
使用してはいけないという法案が出されるとか、、
反対の声が多かったですけど 
実際怖い思いしたnanbuさんには気持ちはわかりますね(^^)

投稿: miki | 2007/02/12 16:17

 
mikiさん、コメントありがとうございます。(^^)

ニューヨークでの禁止法案、ニュースでやってましたよね。
聞き流すくらいならいいんでしょうけど。
没頭しちゃうとやっぱり危ないと思いました。

同時に二つのことができなくなるって、ありますよね〜!
最近じゃ、一つのことを考えてると、もう一つはできないというより忘れちゃいますね。
アレのためにコレをしようと思ってやってたのに。
ついでに他のことをしだすと、本来の目的を完璧に忘れてマス。(T_T)

>実際怖い思いしたnanbuさんには気持ちはわかりますね(^^)

はい!こりはもうシミジミと。
あれから、歩く時にウォークマンを聴くのはやめました。(^^;)

投稿: nanbu | 2007/02/12 17:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55071/13865122

この記事へのトラックバック一覧です: 認知→判断→操作:

« 敬ゴッコ | トップページ | 焼肉リベンジ »