« 常磐 | トップページ | 竹馬の友/その1 »

2007/05/10

バラが咲いた

59sakuragaiバラが咲きました。

バラの剪定をしたのは2月の13日。
そして、2ヶ月後のバラの剪定その後で蕾が付いたとお知らせしてからほぼ1ヶ月。

都合3ヶ月で花が咲きました。


前回「野バラの根に継ぎ木した株より、挿し木した株は根が弱いのかも」と書いたけれど。
それ以外にも原因があったらしい。

Aka_bara_1かつては挿し木した株も、それなりに花を付けたことがあったのに。
と、訝しく思っていたんだけれど。
どうやら株元に生えていたスミレがイケナかったみたい。

もちろん剪定した時とか、気がついた時には抜いておりました。
でも、地中深く地下茎がはびこっていて、次から次に芽を出すし。最近はもう諦めモード。
(うかつに手を出すとバラのトゲが刺さっちゃうし)
ま、カワイイからイイか?なんて。

Pink2_1しかし、蕾が付いてくれないんじゃ本末転倒だし。
そこで退去していただくことにいたしました。

本当はこの時期にバラの根はいじりたくないんだけど。致し方なしと土を掘ってみると。
まぁ、掘っても掘ってもスミレの根っこが出てくる。

10cmくらい深くまで掘ってみると、なんと小さなジャガイモほどの根隗まで。
これじゃあバラもたまったもんじゃない。
特に挿し木した株の根っこは、影響を受けやすかったのかも。

とてもすべての根を取り除くことは無理だったけれど。
それでもだいぶスッキリ。

蕾が付かなかった株は、これからの成長に期待することにして。
とりあえず、めでたくお披露目の日を迎えたのであります。(5月9日撮影)

↓関連記事
●'07年2月23日「バラの剪定
●'07年4月15日「バラの剪定その後
●'07年10月16日「ちょっぴり切ない秋のバラ
 
5_9barazenke

|

« 常磐 | トップページ | 竹馬の友/その1 »

コメント

初心者の私は,本からしか,学べてなくて・・・
今の状態でいいのかもよくわからないままです!!
でも,綺麗に咲いてくれてます♪

投稿: marippe | 2007/05/10 10:54

わぁ、すてき!たくさん咲きましたね!! 可愛い~(ハート)
うちのズボッと挿し木のバラは、やっと蕾がひとつついてきたとこです。
ずいぶんスピードが違いますね(^^;)やっぱり栄養と愛情の違いかな。

えっ、スミレの根っこってそんなに深くまではびこるんですか…
根塊まで!(小さなジャガイモ~!?)恐るべし野性の力。
栄養がたくさん欲しいバラにとっては、根も張れない栄養も取られちゃうという、
ありがたくない同居人だったのですね。
うちのミニバラのプランターには去年のこぼれ種から生えたノースポールが
咲き誇っているのですけど、あれもバラにとってはいい迷惑なのかしら…
(ミニバラはやっと1輪咲き始めました。)
 
蔓バラのアイスバーグはシュート(っていうのかしら?)を30cmくらい
伸ばしています。そろそろ括りつけ始めたほうがいいのでしょうか…?
蔓バラのことご存知でしたらお教えください。
実はこちらも、大して伸びていない芽に一番花が咲いたんです。
もう咲き終わってしまいましたが、真っ白でとってもいい香りがしていました。

投稿: ポージィ | 2007/05/10 11:13

 
marippeさん、初めまして。コメントありがとうございます。(^^)

私も本を読んで育て方を覚えたんですよ。
ただ、最近は自己流でバンバン手抜きしてますが。(^^;)
綺麗に咲いてくれていれば安心ですね。

●追記:早速伺ったんですが、私のmacのクラシック環境だとIEでもネスケでも、本文や写真が表示されなくて見られませんでした。ゴメンナサイ。m(__)m

投稿: nanbu | 2007/05/10 15:24

 
ポージィさん、コメントありがとうございます。(^^)

確か例のバラは切花を挿したんですよね。
(それが根付いただけでもスゴイと思いますが)
やっぱりバラの成長は環境とか品種の強さで違いが大きいのかもしれませんね。
はい、そうなんです。スミレの根ははびこります〜。(T_T)
ただ、夏に枯れてしまうノースポールは、そんなに神経質にならなくてもいいと思うんですけど。

そうそう。ツルバラはシュートから出た短い枝先に花をつけますもんね。
誘引に関してバラの本に書いてあったのを読んでみたんですが。
「前の年に新しく出たシュートは、今年の春に花を咲かせる大切な枝ですから注意して取り扱います。」
「ツルバラは、冬の間、芽が伸びはじめる前に誘引を行います。」とありました。
基本的に今は大事に伸ばしてあげて、1、2月の剪定の頃に誘引するんだと思います。(^^)

投稿: nanbu | 2007/05/10 15:30

♪バーラが咲いた バーラが咲いた ぼくの心に~♪

あ~良かった、まだ誰も書いてなかったヽ(^o^)ノ

ところでnanbuさん
よく「人生バラ色」とか「バラ色の人生」と言いますが…
いったいバラ色ってどんな色の事なんでしょうね?
ドドメ色も気になる色です(笑)

投稿: ぽぱい | 2007/05/10 23:28

 
ぽぱいさん、コメントありがとうございます。(^^)

バラといったら、やっぱりこの歌ですよね〜!
でも、2コーラス目を引用するなんて、ニクイ♪

バラ色、↓JIS慣用色にありましたよ〜。(・o・)
[#D53E62] R(213) G(62) B(98) ちょっと濃い目で、落ち着いたピンク色でした。
以前どちらかのサイトさんで取り上げたことがあったんですが、
ドドメ色は「土留め色」のことだそうで、それ以来ドドメ色のキーワードでアクセスが集中したそうですよん♪(笑)
※@nifty辞書には、熟した桑の実。「—色(=暗紫色)」とありました。(^o^)

投稿: nanbu | 2007/05/11 07:44

nanbuさん、本まで調べてくださってお手数おかけしました。
ありがとうございます!! 
ということは、せっかちに誘引せずにまずは伸ばしてあげて、
それから、ということですね。
伸びてきた細い新芽たち、まだ茎はとっても柔らかいくせに
もういっちょまえの鋭い棘を持っていて、ちょっと手を伸ばすと
痛い目に合わされます。その意気で病気や虫も撃退して欲しいものです。

それから、ノースポールはそうでしたね。宿根草じゃないですし、
これまた神経質になることなさそうですね。
こちらもありがとうございました(^^)

投稿: ポージィ | 2007/05/11 10:23

 
ポージィーさん、ご再訪ありがとうございます。(^^)

いえいえ、私も誘引に関してはよく知らなかったので。
実は、前回長くなりそうだったので書かなかったんですが、私もシュートが1m位に伸びた時、「四季咲きだし、柔らかいうちに…」と思って横に寝かせちゃったんですよ。そしたらピタッと伸びが止まっちゃって。(T_T)
蔓バラの場合、シュートの誘引は来年の花つきに大きく影響するようなので、よく考えてからにした方がいいみたいです。

アイスバーグの一番花、真っ白でとてもいい香りだったとか。
これからが楽しみですね♪(^o^)

投稿: nanbu | 2007/05/11 11:49

あ~!ぽぱさんに先に唄われてしまった(>_<)
そんな私は 大阪万博で
マイク真木と前田美波里夫妻を見たmikiです

うちのバラ 蕾はいっぱい付いてますが
まだ咲いてません
nanbuさん 引越しの予定はないですか?(^o^)

投稿: miki | 2007/05/11 23:59

 
mikiさん、コメントありがとうございます。(^^)

あ、イイなぁ〜!(・o・)
mikiさんは“EXPO 70”大阪万博にも行ったことがあるんですか。
(この時からEXPOって言われ始めたんですよね)
しかもマイク真木と前田美波里夫妻まで!
(あとは真木蔵人だけですね)(^o^)
蕾もいっぱい付いて、mikiさんのバラもこれからが楽しみですね♪

>nanbuさん 引越しの予定はないですか?(^o^)

中間地点の名古屋とかは?(笑)

投稿: nanbu | 2007/05/12 07:04

nanbuさん
nanどもすいません(^^ゞ

バラ色と土留め色をわざわざ調べて頂きありがとうございます。
本物のバラ色は「ちょっと濃い目で、落ち着いたピンク色」なのですね。
nanbuさん家の薔薇の色ですね。
ぽぱいが思う「人生バラ色」のバラ色はちょっと違って「オレンジ色を明るくしたような色」というイメージがあります。

投稿: ぽぱい | 2007/05/12 20:10

 
ぽぱいさん、ご再訪ありがとうございます。(^^)
nanどでもいらしてくださいね。

私もJIS慣用色に「バラ色」があるとは思いませんでしたぁ。(^^;)
ぽぱいさんの思うバラ色は「オレンジ色を明るくしたような色」なんですね。
見てるだけで元気が出てきそうな、明るくて綺麗な色ですね。
(ぽぱいさんにピッタリ♪)
自分も以前そんな色のバラを育てたことがあります。
咲き進むと、黄色がかったオレンジからピンクがかったオレンジになって。
幸せな気分になれる色でした。(^o^)

投稿: nanbu | 2007/05/13 06:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55071/15019504

この記事へのトラックバック一覧です: バラが咲いた:

« 常磐 | トップページ | 竹馬の友/その1 »