« 夏の寄植え | トップページ | 祭りの後 »

2007/07/30

押しボタン式信号機

Singo_upいつもウォーキングしている土手上のサイクリングロード。
そこへ行くには、信号のある道路を越えなければならない。

片側一車線とはいえ、川沿いに延びるその道はそこそこの交通量。
一方、河原に行く人の数は限られているから、その横断歩道の信号は押しボタン式になっている。


横断する人がいなければ、常に車両はノンストップで。
渡りたい人がいれば、歩行者用が青になってくれる。
この押しボタン式信号機って、うまく考えられていると思う。
(もっともその直前に変わってたりすると、しばらく待つ場合もあるけれど)

もちろん、私だって3台くらいなら通り過ぎるのを待ってるけど。
それが4台以上視界に入った時は、ためらわずにボタンを押す。
どうやら私の忍耐力は車3台分らしいけど。
それが多いか少ないかは、この際考えないことにする。


さて、その横断歩道を渡る時。私はいつも心がざわめくのを感じる。

渡るのはたったの自分一人なのに、何台かの車を止めちゃうわけだから。
ドライバーの「なんだよぉ〜」という心の声が聞こえてくるようで。
「スイマセ〜ン。だって押さなきゃ止まってくれないでしょぉ?」とか。
勝手に頭の中で言い訳してたり。

だから他にも待っている人がいたりすると、それだけで嬉しくなっちゃう。
(喫茶店の四人掛けテーブルに一人で座るのは憚られても、二人だと堂々と座れるみたいな?)

まぁ、一度押しちゃったら、一定の時間車を止めることになるし。
車がまだ近くに来てなくて、タイミング的に渡れそうな時は押さずに小走りするけれど。


Odanhodoそこで私はまた考える。

例えば、自分では渡れると判断しても。
思った以上に車の速度が早かったら、危ない目にあうのはこの自分。
へんに遠慮して事故にでもあったら、非は信号無視したコチラにあることになってしまうではないか。
(そんなの不条理)

いや、そこまで大事には至らなくても。
慌てて渡った先の歩道を、孟スピードで曝走自転車が来ないとも限らない。
(事実、それに近いことがあったし)

うん……やっぱりボタンを押そう。

そうやって、頭をよぎる幾つもの思いをかき分けながら。
今日も私はこの横断歩道を渡るのです。

|

« 夏の寄植え | トップページ | 祭りの後 »

コメント

こんにちは~ 昨夜はまたまたすごい雷雨になりましたね!!
大丈夫でしたか?奥様とか停電とか…
うちのクックは、昨日は2人と1匹が揃っていたのが心強かったか、
脅えはしてもピトッとくっついて来ただけで、「心臓バクバク体恐怖の
震えでガタガタ」っていうのはなくすみました。やれやれ…

さてさて、押しボタン式歩行者用信号、うちの近くにもあります。
以前は、ボタンを押さない限り変わらなかったのですが、近くの中学の
通学路に当たるため、月~土のある時間帯は勝手に変わってくれるように
なりました。ボタンを押してからの待ち時間が長く、車の合間をそのまま
渡る人が多かったことから、警察に掛け合って変えてもらったようです。
そうなったこと、すごく嬉しかったですよ~。
自分でボタンを押さなきゃいけないのは、nanbuさんと同じような葛藤が
渦巻きますし、何せ待ち時間がほんとに長い!しかも、延々待ってなお
信号が変わる前に一時車の流れが途切れることが多いという間の悪さ
でしたから。一度押しちゃったからには完全に車の流れが途絶えても、
やっぱり信号が変わるまでは待たなきゃイケナイ、という心理が働きますし。

そしてここの信号、歩行者もちょくちょく信号無視するけれど、車の
信号無視も多いというちょっと怖い場所。歩行者信号が青になっても
左右の車の動きに注意せずに渡るのはとっても危険なのです。
nanbuさんも、ボタンを押してお待ちになった後、いざ渡られるときにも
ご注意くださいね。

投稿: ポージィ | 2007/07/30 10:04

自転車で通勤すると渡らなければならないところのひとつが、
まさにnanbuさんのおっしゃるのと同じような信号です。
しばらく待っていれば車がいなくなるものの、
決して田舎道ではなく、両側女子高という場所であり、
見通しもあまりよいとは言えないので、
車が来ていなくても、私一人でも、
ぽちっとボタンを押してしまいます。
私もnanbuさん同様、「ごめんなさいね~」と思いながら。
信号機のない道を横断するのと、
信号機が赤なのに横断するのとでは、気分が全然ちがいます。
信号無視に敏感なのは、子どもがまだ幼いからでしょうか?

投稿: koko | 2007/07/30 12:51

 
ポージィさん、コメントありがとうございます。(^^)

はい!昨夜の雷もですけど、こちらの方はその前の昼間の雷もすごかったです〜。
ウチはその時、ちょうど食糧の買い出しから帰ろうとしてた時だったんですけど。
帰るに帰れず、スーパーの階段の踊り場でやり過ごしてました。
ただ、そこだと雷の音が聞こえないので、家内にとっては一番いい場所だったみたいです。(笑)
クックちゃんも家族全員が揃ってて安心できたんですね。(^.^)

>ボタンを押してからの待ち時間が長く

えぇ〜!? この信号は押すと2、3秒で車両側が黄色になるんですよ。
(押しボタン式はみんなそうだと思ってました)
夜間だけ押しボタン式とかもありますけど、待ち時間にも種類があるんですね。
でも、それだったら勝手に変わってくれる方がずっといいですよねぇ。

信号無視を誘発するのは待ち時間の長さも一因だと思うんですけど。
でも、車の信号無視は怖いですね〜。(・o・)

投稿: nanbu | 2007/07/30 14:59

 
kokoさん、コメントありがとうございます。(^^)

>しばらく待っていれば車がいなくなるものの…

そうそう、この道路もまさにそのくらいの交通量なんですよ。
(見通しがいいのが違いますが)(^^;)
自動だったらいいんですけど、ボタン式って葛藤がありますよね。
でも田舎道じゃなくて、まして見通しもよくないのなら押すしかありませんよね。
(双方にとってリスクがない方がいいですもん)

いつも車がいなかったら渡っちゃうイケナイ私ですが。
(ま、自己責任と言うことで)
それでも他に待ってる人がいる時は躊躇しますね。(やっぱ人目が気になるし)
で、待ってるのが子供だったら潔くアキラメます。(笑)

投稿: nanbu | 2007/07/30 15:01

うちの近所のは三叉路になっていて 
車が居ない場合に限り バイクの人と歩行者は押すようになってます
普段は車でしか通らない道なので
雪の日限定で 出勤時に渡ることがありますが
そこもポージィさんとこ同様 なかなか変わりません
だから もうちょっと先の普通の信号まで歩く人が多いです

投稿: miki | 2007/07/30 15:19

 
mikiさん、コメントありがとうございます。(^^)

>そこもポージィさんとこ同様 なかなか変わりません

あらぁ〜!mikiさんのご近所もそうなんですか!!(・o・)
実は正式名称を調べるためにウィキペディアで検索した時
「押ボタンが押された場合は直ちに黄色→赤色とし、歩行者の横断要求にこたえる。」
とあったので、みんなそうだとばかり思ってました。
車両側はその前からずっと青だったワケだから、押してスグに黄色になっても問題ないと思うんですけど…。
それだったら、私も「ちょっと先の普通の信号」まで歩きますぅ。

投稿: nanbu | 2007/07/30 18:50

nanbuさん、こんばんは~。

>渡るのはたったの自分一人なのに、何台かの車を止めちゃう…

偉い!ぽぱいは考えた事もありませんでした(;^_^A
nanbuさんって本当に優しい方なのですね~。

でもいい人を貫いて事故にあったりしたら大変ですから、たとえ1台でも押した方がいいと思いますよ(渡っている途中でころぶ可能性もありますからね)。
元々、自動車なんて存在しなかったわけですから、人が優先ですよ。

よくエレベーターで一人だけ先に降りる時など「閉」ボタンを押す人がいますが(たぶんnanbuさんもその一味かと…)(笑)

その応用偏で…
押しボタン式信号機に「青」ボタンが付いていたらいいですよね。
渡り切って「青」ボタンを押せば、すぐに信号が変わる…
いかがでしょうか?

投稿: ぽぱい | 2007/07/31 22:24

 
ぽぱいさん、コメントありがとうございます。(^^)

>渡り切って「青」ボタンを押せば、すぐに信号が変わる…

おぉ!それはグッドアイディアですね!!(・o・)
ボタンを押すのをためらう一番の理由は、自分が渡り終わった後もしばらく車両側が赤のままなことですもんね。(それだったら気がねなく押せるのに…)

以前ベビーカーを押しながら横断歩道を渡った時、縁石に引っかかっちゃって。背後スレスレを左折車が通り過ぎてヒヤっとしたことがあるんですけど。
渡ってる途中で何があるか分からないですもんね。やっぱ押すことにします〜。(^o^)

>(たぶんnanbuさんもその一味かと…)(笑)

あは♪ そこまではしませんよぉ〜・・・
と思い返してみたら、何回かしたことありました。(^^;)
(乗ってるのが自分だけで、他の階に誰かが待ってるのが分ってる時に)

投稿: nanbu | 2007/08/01 07:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55071/15945417

この記事へのトラックバック一覧です: 押しボタン式信号機:

« 夏の寄植え | トップページ | 祭りの後 »