« ばねけん | トップページ | 同じ轍 »

2007/09/19

シェーバーの落とし穴

9_14yaburanあれは夏の終り頃。

なんとなく、顔まわりが痛痒いことに気がついた。

最初はアゴの下で、次は左の頬。
そのうちには右の頬まで。

そんなことが二、三日続き、気になって家内に聞いてみた。
「何かできてる?」とアゴを上げて見せると。
「あぁ……。アセモよ」とのお返事。

そうか。こんなに暑くちゃアセモだってできるよなぁ。
と納得した私は、そのつどオロナインを塗っていたんだけど。

しかし、しばらくするとまた痒くなる。いや、ちょっと痛いような気も。

鏡を見たら赤味はひいているし。
だいいち、頬にアセモなんてできるのだろうか?
もしや、「はたけ?」とか。
なんて、どんな症状かも知らない皮膚疾患の名前が頭をよぎったりして。


Higesoriそんな日々を送っていたある日。

私は重大なことを発見した。
シェーバーの外刃に穴が開いていたのだ。
それが肌に細かい傷をつけていたのではなかろうか。

以前使っていたのが壊れちゃって。
一、二年ほど前に買い替えたこのシェーバー。
これは細長い外刃の中で、短い棒状の内刃が左右に振動するタイプ。(水洗いできるのがウリ)

それまでは、外刃が丸いタイプしか使ったことがなかったから。
初めての体験で気づかなかった。

そういえば、以前のシェーバーを買う時も。
「四角いタイプは外刃に穴が開くことがある」とお店の人に言われて、丸刃の方にしたんだった。
(本当は水洗いできるのが欲しかったんだけど)
お店の人が言っていたのはこのことだったんですね。

やっぱり何事も経験しないと分からないもの。

なにはともあれ、よかったよかった。
こうして、私のお肌は無事元に戻ったのでした。
(ま、ハリとツヤはとうに戻っちゃきませんが……)

|

« ばねけん | トップページ | 同じ轍 »

コメント

おはようございます
お肌ツルツル(→高砂親方風に)になって良かったですね。

電気シェーバーもそういうトラブルがあるんですね。


その点、使い捨てかみそりの寿命は分かりやすいです。

剃っているうちに、肌から血が出てくればです…

投稿: 楽笑 | 2007/09/19 07:49

 
楽笑さん、コメントありがとうございます。(^^)

>お肌ツルツル(→高砂親方風に)
↑はて?と思ったんですが。楽笑さんのことだから、きっとオチがあると思って検索してみたら…。gooニュースに載ってました!
もう、サイコー♪(やっぱりドリームランドの温泉が効いたんでしょうか)

楽笑さんはかみそり派なんですね。
私は電気シェーバーでチャチャッと済ませちゃってるので、よく見るといつも5ミリくらいのそり残しが何本かあったりします〜。(^^;)

投稿: nanbu | 2007/09/19 08:50

あせものくだりを読んで、あらnanbuさんもなの?お仲間だわ、握手~
なんて喜んでしまいました。年々お肌がデリケートになりつつあるようで
(これもハリ・ツヤ・うるおいが失われつつある証拠?)
ちょっと汗ばんだだけであせもが出来て数日痒い思いをする私。今も痒いデス。
でも待てよ、顎の下は出来たことがあってもほっぺたにはないぞ…?
と、読み進めていくと
肌トラブルという意味では同じでも、nanbuさんの場合、穴のあいた
シェーバーでお肌まで削り取っちゃっていたんですね。
血が出るほどではなかったというのがミステリーを生んでしまって。
知らない間に僅かずつこそぎ落とされていく皮膚… なんかコヮ~
nanbuさんのお肌にトラブルを呼んだ犯人は、逮捕・交換で事件解決
と相成ったのでしょうか?

投稿: ポージィ | 2007/09/19 13:21

 
ポージィさん、コメントありがとうございます。(^^)

うんうん。男の場合も年々肌は弱くなって、逆にヒゲは濃くなるんだそうですよ〜。
私も、最初のアゴの下のは、やっぱりあせもだったと思うんですけど。
赤味がひいても痒みが消えなかったので焦りました。
鏡をよく見たら、頬に何本かうっすらと白い筋がついてたので。削り取るというより、引っ掻いてたって感じですね。(^^;)

>犯人は、逮捕・交換で事件解決と相成ったのでしょうか?
↑あはは♪ ポージィさんもナイス!!
そういえば、何で「逮捕・監禁」罪って言うんだろうと不思議だったんですけど。
「逮捕」には「他人の身体的行動の自由を奪うこと」って意味もあるんですね!
モチ、逮捕後は書類送検、じゃなくて部品交換されました。(^o^)

投稿: nanbu | 2007/09/19 15:47

nanbuさんは髭を剃る時はソフトタッチですか?
ぽぱいはグリグリ剃るので傷みも早いんですよ~。

>四角いタイプは外刃に穴が開くことがある…

正直な店員さんですね~、確かに外刃は穴が開きやすいです。
しかも替え刃って結構高いんですよ~(´~`;)
替え刃を買うのが勿体ないので、穴の開いてない部分で髭をそるのですが、他の部分にも穴が開いちゃって、チクッとするのです!
鏡を見ると血だらけ…(>_<)イタタタ~!

※アセモって汗藻でしょうか?
それとも汗母?

投稿: ぽぱい | 2007/09/19 21:20

 
ぽぱいさん、コメントありがとうございます。(^^)

ソフトタッチじゃないんですけど
ソックタッチなら使ったことありマス。(^^;)

そうそう。替え刃って高いんですね〜!ビックリしました。
本体を買う時には、替え刃の値段も一緒に考えた方がいいですね。
自分が使ってる機種のはお店になかったので取り寄せてもらったんですが。
それまでの間、私も穴の開いてない方でそってました。
穴の部分を触ってみたんですけど、結構鋭いですもんね。(・o・)

※んふ♪ ぽぱいさんったら藻ぉ〜。goo!!
 で母、汗模じゃないみたいです。(^o^)

投稿: nanbu | 2007/09/20 07:35

子供の頃 冬になると肌の一部分がカサカサになって
母親から「はたけ」と教わったmikiです(^^)

朝剃っても夜には生えてくるような
髭の濃い男の人は大変だろうなぁと思ってます
その上 カミソリはもちろん
シェーバーまで武器に変身するなんて!
毎朝 命がけなんですね(^_^)


投稿: miki | 2007/09/20 15:07

 
mikiさん、コメントありがとうございます。(^^)

オロナインの効能に書いてあるのを見て、それかと思ったんですけど。
肌の一部分がカサカサになるのが「はたけ」なんですね!(メモ)
私は冬になると顔全体がカサカサになるんですが。
全体なら大丈夫ですよね。(^^;)>

一日一回の髭剃りで済んでる私でも、床屋さんから帰ると小さなカサブタになってるんで。
濃い人は大変でしょうね〜!(・o・)

投稿: nanbu | 2007/09/20 17:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55071/16498373

この記事へのトラックバック一覧です: シェーバーの落とし穴:

« ばねけん | トップページ | 同じ轍 »