« 法事の朝 | トップページ | しんにゅう »

2007/10/10

寄せ植えリサイクル

Genkan_konifaとにかく暑かった今年の夏。

去年も暑さでアイビーが枯れてしまったなんて書いてたけれど。
今年はそのアイビーはもちろん、針葉樹のコニファーまで。

枯れてしまった二鉢とも、花と一緒に植えてたから。
夏の陽射しでグッタリしてるのを放っとけなくて。
セッセと水を・・・やりすぎたんでしょうか。

「水やり三年」なんて言うけれど。一向にそのコツが飲み込めない私。


……と、嘆いていても始まりません。
枯れてしまったものを、玄関先に置きっぱなしというワケにもいきません。
とりあえず目につかない場所に移動して。
後は、枯れてない他の植物のために水やりだけはしてました。

……が、いつまでも放っとけないし。先日、意を決して仕立て直すことに。

とはいえ、今さら新しい苗を買うのはもったいないし。
成長が芳しくないものの、挿木していた小菊もそろそろ使いたいし。

ということで。
植木鉢からビッシリ根っこが回ってる土ごと引っこ抜いた後。
枯れてないものだけそこから切り離して再利用することにしました。

流用できたのは、斑入りヤブランと白妙菊。
それに、もうひとつの鉢で枯れてなかったアイビー。
そうそう、間延びしたブルーサルビアを切り戻してたのもあるし。
さらには挿木してあったヒメツルソバにもご登場願って。
それらのコラボレーションとあいなりました。


そこで困るのが土。
本当は清潔な新しい用土がいいんだろうけれど。
買えばソコソコの値段がするし。ついでにそれも再利用。

枯れた根や葉を取り除いて取って置いた古土に、乾燥剤として食品のパックに入ってた石灰を混ぜたり。
ちょっとだけ残ってた腐葉土とか牛糞を加えたら、なんとなくふっくらした土になりました。

そんなこんなで、どうにか完成した寄せ植えのリサイクル版。
冬用に作り直すまで、しばらくはコレでごまかすことにいたします。

●写真左は植え付け一週間後(10/01)右がそのまた一週間後(10/08)

10_01yoseue1008yoseuem

|

« 法事の朝 | トップページ | しんにゅう »

コメント

あ、すてき~♪
どれひとつリサイクルとは思えませんよ。
実際は、挿し木でお育てになっていたものもあるわけで、
リサイクル植物ばかりじゃありませんが。
植え付け直後と1週間後の様子の違いも、こうして並べて見ると
一目瞭然ですね!
どの植物も明らかに生長してますし、葉っぱの色が生き生きしてます。
ブルーサルビアは蕾だったのが咲いてる~(^^) 
こういう生長の様子を見るのも、ガーデナーにとって大きな
楽しみですよね。

ところでnanbuさんのシロタエギクはこじんまりしていますね。
うちのシロタエギク、春に売れ残りの25cmくらいに伸びた苗を
買ったとはいえ、一度切り戻したにも関わらず夏の間に50~60cm
までに大きくなっちゃいました。足元は葉が落ちて茎だけ。
こんなにしてしまったのは、やっぱりもうコンパクトに戻すのは
無理ですよね…?

投稿: ポージィ | 2007/10/10 09:48

 
ポージィさん、コメントありがとうございます。(^^)

切り離す時にかなり根を切り詰めちゃったし。
本当は石灰を混ぜてから時間を置いた方がいいんでしょうけど。
今回はスグに使っちゃったので、元気に育つか心配してたんですよ。
(ぐったりしてたアイビーは、やっぱり枯れてしまった枝もありました)
でも、どうやら土自体は気に入ってくれたみたいでホッとしてます。(^^;)

>やっぱりもうコンパクトに戻すのは無理ですよね…?

いえいえ、諦めるのは早いかもです。
写真のシロタエギクは、06/11/25の記事「寄植えメイキング」で
「何年も植えっぱなしだった白妙菊も…」
「抜いたサフィニアや白妙菊は、切り戻してまたビニールポットに」
と書いていた株なんですよ。
品種にもよるかもしれませんが、根さえ元気なら期待できると思います。(^o^)
ちなみに、記事にした時新たに植えたシロタエギクは、夏の間に成長して。
ポージィさんのと同じ状態になってマス。(笑)

投稿: nanbu | 2007/10/10 11:49

素敵ですねー。
リサイクルってわけでもないですよー。
植物にも寿命があるでしょうし、環境もありますし。
生きながらえているものを慈しむ。
そういう気持ちを大切にしたいですよね。

投稿: koko | 2007/10/11 12:43

 
kokoさん、コメントありがとうございます。(^^)

そうですね〜。
枯れてしまうとガッカリしますけど、でも何年も楽しませてもらったし。
注いだもの以上のものを返してくれてたような気がします。
環境が合わなくて成長が思わしくなかったりすることもありますけど。
逆に、いくらなんでもダメかな?と諦めていたら元気を取り戻したり。
植物の生命力にはいつも驚かされますよね。(^o^)

投稿: nanbu | 2007/10/11 14:35

あ~。。今日も散歩に出る時に
何と味気ない庭なんだろ。。と思ったばかりです
暑さのせいにして ほったらかしもいいとこ
何とか頑張ってくれてる鉢植えだけが救いです(^_^;
こうやって お世話してくれる主人だったら
もっと喜んでくれるでしょうに(^^)

投稿: miki | 2007/10/11 19:36

 
mikiさん、コメントありがとうございます。(^^)

いえいえ。
「とりあえず目につかない場所に移動して」ってところがミソで。
私も暑い間は水やりだけで勘弁してもらってました。
ここへきて涼しくなったので、やっと重い腰を上げたところです。(^^;)

>何とか頑張ってくれてる鉢植えだけが救いです(^_^;
ホント、人間は暑さ寒さをしのげても、植物はそうはいかないから。
それでも健気に頑張ってる姿には救われますよね。(^o^)

投稿: nanbu | 2007/10/11 21:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55071/16718052

この記事へのトラックバック一覧です: 寄せ植えリサイクル:

« 法事の朝 | トップページ | しんにゅう »