« 遵守と順守 | トップページ | にこけん本所吾妻橋 »

2007/11/07

ひきかえるヒキガエル

1024inutadeそれは今朝のことだった。

いつものように学校へ行くウチの子を、駅まで送ろうと駐車場へ向かっていると。
「キャ〜ッ!」という家内の悲鳴が聞こえた。

何事だろうと玄関に戻ってみると、そこには10cmはあろうかというカエルの姿が。
(下の方に写真があるので苦手な方はご注意を)

おぉ!ヒキガエルだろうか?
こんなに大きなのを見るのは子供の時以来かもしれない。

なんでも、家内が玄関のドアを開けると、なにやら枯葉色のものがあったんだそう。
「プラタナスかなんかの落葉?」と思ったものの。
立体感があって、しかも重量感タップリ。
はて?何だろうとシゲシゲ見たら……
という次第。


その声に驚いた私とウチの子が引き返してきたもんだから。
カエルは開け放ったドアから玄関のタタキに入ってしまった。

たまらず寝室に逃げ込む家内。
まるでその後を追うように、上がり框から廊下へと這い上がっていく。

追われるから逃げる。

ノソノソと動く姿はなんだか愛嬌があって可愛いが、このままでは本当に寝室に入ってしまいそうである。
そこで私は、先回りしてスリッパで行く手を阻むことにした。
(カワイイと思いながらも、やっぱり素手でつかもうとまでは思えないし)

ピョンピョン跳ねるかと思いきや、そんな気もないらしい。
スリッパで押し戻すと、方向転換もせずにそのままゴロンと仰向けになってしまう。
(そんな様子もやっぱりカワイイ♪)

そうやって、なんとか外に出すことには成功したけれど。
忙しい朝のこと、とても写真を撮ってるヒマなんてないし。
後ろ髪を引かれながらも駅に向かった私なのでありました。


案の定、家に戻ってあたりを見回したって影も形もありゃしない。

「あ〜ぁ……」
しかし、絶好のシャッターチャンスを失って落胆する私に、なんと家内は写メしといたと言うではないか。

……さすが、わかってらっしゃる!

ネタ切れで今日は更新できないと思ってたのに。
ヒキガエルとひきかえに、思わぬオチをゲットできたのでした。

Hikigaeru2
 
 
コレがその写真
ちなみに
壁のタイルの一マスはちょうど5cm
その大きさが偲ばれます

|

« 遵守と順守 | トップページ | にこけん本所吾妻橋 »

コメント

ひえ~~~!かえる苦手です(>_<)
奥さま 勇気あると言うか 旦那さま想いと言うか♪
私だったら こんな大きなのが玄関に居たら卒倒します
しかも家の中に入って来たら、、
あっ、ラムっちが戦ったらどうしよう(・o・)

それはそれでネタになりますね(^o^)

投稿: miki | 2007/11/07 22:09

 
mikiさん、コメントありがとうございます。(^^)

ゴメンナサイ。m(__)m
mikiさん、こっち系は苦手でしたね。
それだけにコメント嬉しいです。

>あっ、ラムっちが戦ったらどうしよう(・o・)

はい、それは大丈夫だと思いますよん♪
なんというかこう、戦意を喪失させるというか。
無抵抗オーラを出しまくってたので。
ただ、格好の遊び相手にはなってしまいそうな予感が…しますけど。(^^;)

投稿: nanbu | 2007/11/08 07:38

あはは~ ごめんなさい!
最初の奥様の逃げっぷりに笑っちゃいました。
ベタコン ベタコン と後を追うカエル、ひょっとしてこんな姿に
変えられちゃった王子様で、奥様に一目惚れしたんだったりして~
タハッ またまたごめんなさい!妄想癖が(^^;)

実は、2ヶ月くらい前でしたか、私も散歩中に遭遇しました。
あるお宅の建物と歩道の狭い角っこに身を縮めていたんです。
パッと目に入ったとたん私が思ったことは
「また始末しないでさせっぱなしの人がいる!しかも下○便じゃん!!(怒)」でした。
だって、手足が見えなくてこの色だったんですもーん。
次の瞬間カエルと分かりましたが、写真に撮ってもきっと下○便にしか見えないと
思って断念しました。クックは気付かなかったみたいですよ~
もしカエルが動いたら気付いて、腰が引けながら吠えたと思いますが。

それにしても大きいですねー。間もなく冬眠の時期。良い場所を探していたのかしら。
nanbuさんの鉢植えの中にもぐっちゃうかもしれませんね(^.^)

投稿: ポージィ | 2007/11/08 11:30

 
ポージィさん、コメントありがとうございます。(^^)

シュレック?と思ったんですが、あれはカエルが王様になったんでしたっけ。(^^;)

ポージィさんも遭遇したんですね!
実は今日もいたんですよ。
私がコンビニへ行こうと思って玄関を出たら、階段の二段目に。
(いきなり視界に入ると、やっぱり驚きますね)
なのに帰ったらもう姿はなくて。クックちゃんが気づかなかったように、誰かいる時は動かなくても以外と逃げ足は早いのかもしれませんね。

そういえば春だったか、カサブランカを植えてる大きな鉢の土が凹んでて、鳥が堀ったのだろうと思ってましたが。
その中で冬眠してたんだったりして!?(・o・)

ちなみに、最初見た時枯葉だと思った家内も、次の瞬間ウ○チだと思ったそうです。(笑)

投稿: nanbu | 2007/11/08 15:23

また来ちゃった♪
だから 謝らないでください(^_^)

ラムっち、お風呂場の脱衣所で
何を咥えて遊んでるのかなぁ♪と思ったら
ゴキブリだったことがあるんです(T_T)
だから・・・

>格好の遊び相手にはなってしまいそうな

もひとつオマケに ひぇ~~~!(>_<)

投稿: miki | 2007/11/08 19:19

 
mikiさん、暖かいお言葉ありがとうございます。(^^)

夕べはにこけんの飲み会の後、酔っぱらってバタンキューでした。(^^;)>

あぁ…。ラムっちの相手を認知した時のお気持ち、さぞやとお察しします。
「お願いだから他のオモチャで遊んで!」って思っちゃいますよね。
ゴキブリだったらすばしっこそうですけど。
(私もキンチョールを持って追いかけたことが何度か…)
このカエルは動こうとしない分、手強いかもです。(T_T)

投稿: nanbu | 2007/11/09 08:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55071/17003959

この記事へのトラックバック一覧です: ひきかえるヒキガエル:

« 遵守と順守 | トップページ | にこけん本所吾妻橋 »