« 黎明の兆し | トップページ | つかのま秋の寄せ植え »

2007/11/12

動く唇

Reme1ある日家内がこう言った。
「今、考え事してたでしょ」

……はい、当ったり〜。
なんでもそんな時は、わずかに唇が動いているんだそうな。

私はある考えが浮かぶと、頭の中でそれを言葉に置き換えているらしい。

それは他の人もそうだと思うけれど。
私の場合、頭と口が連動しているのがちょっと違う。


頭の中で組み立てた文章を読むように口が動く。
これはかなりアヤシイ。

で、どんなことを考えているのかというと。
このブログで書いているようなこと。
常に頭の中の引き出しにしまってあって、時折取り出しては転がしている命題のような。というか、妄想というか。

確かに私のその癖は、昔よく指摘されてたものだけど。
思えばこの「日常雑記」でいろいろなことを書くようになってからというもの、それはとんとご無沙汰だった。

以前は、そんな妄想を書き記すアテもなかったし。
(今なら喜んでネタにしちゃうけど)
頭の中で渦巻いた想いが、出口を求めて口を動かしていたのだろうか。


最近では、ネタを考えるのはウォーキングしながらだったり。
ブログの記事を考えるのはディスプレイの前とか。
それを吐き出す場所があるから助かる。
(それで、かろうじてアヤシイ人にならずに済んでたり?)

そうやって頭の中の妄想を一つの記事にまとめる。
するとそれは、おとなしくまた引き出しに戻ってくれる。

それがあるから、自分はブログをしているのかもしれない。


そうやって文章になった幾つもの想い。
でもそれは、やがて過去記事の奥深くに埋もれてしまうのが残念。

そこで、以前HPの雑文を「トランス雑記」のカテゴリーにまとめたように。
今も変わらず引き出しの中にしまってあるもの。
そんな過去記事を新しいカテゴリーに集めてみようかなぁ……。
なんて思っています。

自分が何のためにブログをしているのかを、時折立ち止まって確かめるためにも。

●ということで、新たに「リターン雑記」のカテゴリーを設けました。
 ご一読願えれば幸いです。

|

« 黎明の兆し | トップページ | つかのま秋の寄せ植え »

コメント

物事を考えてる時、、私はどうなんだろう。。
nanbuさんのように唇だけが動くんじゃなくて
声に出してブツブツ言ってるかもしれない
これだと もっとアヤシイですね(^o^)

私のように日記が主体のブログだと
過去から引っ張り出すことはできませんが
その時、その時に感じた思い(想い)は
時々振り返って確かめたくなることがあります

さて、リターン雑記↓読ませていただきました
いきなり「黎明」の読み方に躓き
(おぉ つまずく って こんな字を書くんだ!)
金田一さんのお世話になってしまいました(^_^;
やっぱりnanbuさんは漢字の先生です♪


投稿: miki | 2007/11/12 20:55

 
mikiさん、コメントありがとうございます。(^^)

ハッ!私も声に出してることあるかも!!(・o・)
(mikiさんも同じと伺って安心しました)

mikiさんの病院で毎年恒例のバザーの記事とか。
私もその時期になって1年前の記事を拝見したりすると、その当時の気持とか雰囲気がまざまざと蘇ります。
それがブログの魅力ですよね♪

同じく「つまずく」って「躓く」だったんですね!
(知りませんでした)
足を(質に)取られちゃうから「つまずく」なんでしょうか?(笑)
検索してみたら「人は躓いて己の質を上げていく」なんてご意見もあって…救われマス。(T_T)

リターン雑記、読んでいただけて嬉しいです。ありがとうございました。(^o^)

投稿: nanbu | 2007/11/13 08:35

頭の中でつらつらと考え事していること、私もよくあります。
そういう時は、脳が一瞬にして物事を判断したりする、スピーディーな
ものではなく、やっぱりきちんと日本語の文章にして考えているんです。
(おおむねこういう思考回路だから、反応が鈍く
 当意即妙な受け答えができないのかも、私…)
で、何度もこねくり回して修正加えたり…でも、書いたり記録している
わけではないのでちゃんとは覚えていないのですが。
それにつれて独り言をブツブツ呟いていることも、たまにあるみたい(^^;)

でも、nanbuさんのように大切にしまってある引き出しというのは無く、
あっても何でもかんでもごちゃ混ぜぐちゃぐちゃに放り込んである引き出しか、
存在すら忘れ去られた無数の引き出しがどこかでカビ生やしているか、
という状態です。ときどき取り出して見つめ直していらっしゃるからこそ、
nanbuさんの記事はこんなにう親しみを感じてなずけるのかもしれないなぁと、
「リターン雑記その1」共々拝見して改めて感じました。

この2つの記事それぞれに添えられた、寒色系と暖色系の夕焼けの空、
どちらもなんとも素適な色合いですね!

投稿: ポージィ | 2007/11/13 10:16

 
ポージィさん、コメントありがとうございます。(^^)

ポージィさんも同じなんですね。(^o^)
やっぱり、皆さん考える時は頭の中で文章にしてるんですね。

今、「言葉によって思考が」のキーワードで検索してみたんですけど。
形成される/可能になる/発展する なんて言葉が続きました。
たとえば、漠然と「楽しい」とか「悲しい」と感じるのに言葉はいらないかもしれませんけど。
なぜそんな気持になるのだろう?と考えるためには、やっぱり言葉が必要ですよね。

リターン雑記の方も読んでくださっんですね、ありがとうございます。
親しみを感じていただけたとしたら嬉しいです。
私も以前はごちゃ混ぜに放り込んだままで、溺れそうだったんですが。
ブログによって、こうして書き記すことができるようになってありがたいと思っています。

すみません。m(__)m 実はこれ朝焼けなんです。(わぎらわしいですよね ^^;)

投稿: nanbu | 2007/11/13 11:41

nanbuさん、こんにちは~。
ぽぱいもブログを始めて良かったと思っています。
自分がなんとなく思ったことでも(皆さんに読んで頂いている)と思うと、がぜんやる気が出ます。

>新たに「リターン雑記」のカテゴリーを設けました。

おぉ~、nanbuさんやることが早いですね~!
つい先日「過去記事に埋もれてしまうのが残念」というお話しをしていたばかりだというのに。
ぽぱいは現在思案中です。
「詳しくはコチラから」な~んて無理矢理過去記事にリンク貼ったりする技もありますからね(笑)

※そういえばnanbuさん…
「にこけんの時、考え事してたでしょ?」
( ̄ー ̄)ニヤリ

投稿: ぽぱい | 2007/11/14 12:06

 
ぽぱいさん、コメントありがとうございます。(^^)

夕べココログがメンテだったのをすっかり忘れてて。
コメント欄をクリックしたらブラウザが突然終了したりして慌てました。
もし、ご迷惑をおかけしてたら申し訳ありません。m(__)m

ホントそうですね。読んでもらえるのはありがたいです。
私も「リターン雑記」を始めようと思いつつ、踏ん切りがつかなかったんですけど。
ぽぱいさんの『酉の市』の記事で、同じことを考えてらっしゃるのに意を強くしました。(「過去記事をリニューアルしちゃおうかな」の「かな」のお気持ちがとってもよくわかりました)
一緒に渡ろうと思ったんですけど。スミマセン、先に赤信号?を渡ってしまいました。(^^;)>

>ぽぱいは現在思案中です。

楽しみに待ってま〜す!(^o^)
でも…ひえぇ〜!!にこけんで口をパクパクしてました?!(・o・)
な・ん・て…。んっもぅ、ぽぱいさんったら。ナイス♪

投稿: nanbu | 2007/11/14 15:50

ちょうどnanbuさんのブログを見ようと考え事をしていた(笑)ときに、メールいただきました。なんて以心伝心!なんでしょう。
つぎのにこけん、楽しみにしていますね。他の参加者については、また連絡させていただきます。
それにしても、「いま考え事していたでしょ」と言う人がそばにいる、というのは幸せだと思います。オレが考え事していても、ぬいぐるみが見つめているだけです(泣)。

投稿: yochy | 2007/11/15 16:19

 
yochyさん、コメントありがとうございます。(^^)
よかった!ちゃんと届いたんですね!!(もう、パニクってました)

ホント、まさに以心伝心ですね♪(^o^)
それにしても、携帯でメールを送って、そのお返事をリアルタイムにパソコンのディスプレイで読めるなんて…。なんだか子供の頃のSFマンガの世界のようですね。

>ぬいぐるみが見つめているだけです
↑何も言わずに見つめてくれるなんて…なんて愛しいんでしょう。
咎め立てするような家内の視線に耐えられず、つい洗濯物を取り込んだりお風呂洗いなんかしてしまう気弱な私です。(T_T)

投稿: nanbu | 2007/11/15 17:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55071/17050249

この記事へのトラックバック一覧です: 動く唇:

« 黎明の兆し | トップページ | つかのま秋の寄せ植え »