« 晴れと褻(け) | トップページ | 黄砂飛来 »

2008/03/01

春は忍び足で

080228hanameそろそろ桜の花芽も膨らんで、先端が明るい色になってきました。
ということで、今回は●リターン雑記その7を。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

●春は忍び足で

この冬は、20年ぶりの記録的な寒さだったそうだけれど。
これにはもう、誰も異論はないだろう。('06年)

記録的な大雪の被害を受けて、気象庁が1日「平成18年豪雪」と命名したほどなんだから。


……本当に寒かった。
帽子やマフラー、手袋をしていても、顔は防ぎようがない。
土手なんかをウォーキングしていると、頬に当る風は痛いほどだったし。

このところ、ポケットにはいつもティッシュをしのばせていた私。
だって、冷たい空気を吸い込んでいると、鼻水が垂れてきちゃうから。

それでも、立春を過ぎるとやはり違う。

遠目からは枯れてるように見えた潅木も、近寄ると小さな緑の芽が出ていたり。
ポツンと花が咲いてたり。
グラウンドのフェンス沿いに植えられた桜の木。
その花芽も、やけに目立ってきたように感じていた。

「こんなに寒いのに、まさかぁ。」
春に焦がれるあまりに感じる錯覚。気のせいだと思っていた。
ところが……。

用水路にかかる歩道橋に立つと、桜の枝は手が届く所に迫っている。
先日その枝先を見てみたら、なんと先端の花芽から薄いクリーム色が顔を出しているではないか!

「えぇ〜!」もう桜の花芽が動きだしてる。

いつも思うんだけど。
寒い寒いと嘆いていても、春は知らない内にやって来ている。
背後から忍び足でやって来て、ひっそりとそこで待ち構えている。
いくら人が、寒さに凍えていても。


暗い部屋に帰ってきて、やれやれと電燈のスイッチを入れた瞬間。
突然クラッカーが鳴り響き、「ハッピーバースデイ!」と、プレゼントが渡される。
そんな驚き。

それは、ドラマの世界だけだとしても。
ある日突然、春もクラッカーを鳴らす。
そして、プレゼントを渡してくれる。

嬉しい驚きで、自分でもすっかり忘れていた、「あの日」を思い出させてくれる。

'06年3月7日

|

« 晴れと褻(け) | トップページ | 黄砂飛来 »

コメント

今日から3月、、誰が何と言おうと「春」ですよね(^^)
確かに散歩へ行く時の格好が
母はファー付きのダウンから厚めのカーディガンに変わり
ラムっちは裸族になりました(^o^)

もうcherryblossomの芽が出てるんですかぁ。。
今度の散歩の時に見てみよ~っとeye
もし見つけたら きっと心の中でクラッカーが鳴ると思いますbirthday

投稿: miki | 2008/03/01 21:29

 
mikiさん、コメントありがとうございます。(^^)

はい、春が来ましたね〜!
何と言っても明日はひな祭りですもんね♪

それにしても、mikiさん賢い!(・o・)
ちょっと前まで最低気温がマイナスだと伺ってましたけど、ちゃんともうカーディガンに変えたんですね。
いつもと同じ格好だった私は、おとといのウォーキングの途中で今年初めて上着を脱ぎました。
桜の花芽もだいぶ膨らみましたよ。
mikiさんもクラッカー鳴らしてくださいね〜。(^o^)

投稿: nanbu | 2008/03/02 09:21

オレは花粉症なのですが、こちらの発作も、ある日突然、「はい、きょうから花粉症が始まります」って感じで始まります。
それにしても、おととしの冬ってそんなに寒かったっけ?
昨年は暖冬だったことは覚えているのだけど、おととしのことは、もう全然覚えていません。なんだか情けないですね。
はっきり言って、東京の冬はそれほど寒くないです。オレの田舎は静岡で、暖かいという印象があるかもしれませんが、朝の「体感温度」は東京よりもずっと低いです。
遮るものがないですし、高校時代は自転車通学でしたからね。手袋なんかしても、寒くて寒くて仕方ありませんでした。
その代わり昼間は日が当たっている限りぽかぽかで、学校に暖房設備なんかありませんでしたよ。それを言うとみんなびっくりするんだけど。

投稿: yochy | 2008/03/03 00:49

 
yochyさん、コメントありがとうございます。

私もちょっと前から目が痒くて。これも花粉のせいかな? と怯えてるんですけど。単純に春の到来を喜べない時代になっちゃったということでしょうか。
雪解けのぬかるみさえ、春を迎えた喜びを込めて「春泥」なんて詠まれたのも今は昔。今じゃ細い脇道まで舗装されてますもんね。(^^;)

>おととしのことは、もう全然覚えていません。

実は私も、「えっ、そうだったっけ?」と思ったんですよ。(昨日の夕飯は覚えてても、一昨日のは思い出せないのと似てるんでしょうか?)(笑)
過去記事を見返してみたら、寒さで草花の開花は3月になってからと遅かったみたいですけど、逆に桜の花芽が膨らむのは早かったようです。(ちなみにこの年の東京の開花宣言は3月21日でした)
でも、学校に暖房設備がなかったというのは、私もびっくりです!
小・中学校の時は石炭をくべるダルマストーブで、高校の時にやっと灯油になりましたけど。ストーブさんはいつも冬のお友達でした。(^o^)

投稿: nanbu | 2008/03/03 08:12

おはようございます。
3月ですね~ひな祭りですね~ 今日も暖かくなりそうです。

一昨年の冬は寒かったですね。今年よりも寒かったんじゃないかしら。
去年が暖冬だった分、今年もしっかり寒く感じましたけれど。
このところ、暖かいなと感じられる日が増えてきて嬉しいですね。
でも、まだ油断大敵だぞという思いで、心の半分は身構えています(^^;)

桜の花芽も順調に膨らみつつありますか。今年はいつごろ咲くことに
なるのでしょうね。3月末かなぁ~~??

あれっ、nanbuさん「目がカユイ」!? あれれアレですか?
今年も、ある日を境に急にマスク姿の人が増えましたね。
夫も見事に反応しています。夫は昨年から通年花粉症になって
しまって、年中鼻をぐずぐずさせているんですが、やはり
この時期は格別のようです。

投稿: ポージィ | 2008/03/03 09:46

 
ポージィさん、コメントありがとうございます。(^^)

はい。きょ〜ぉは楽しい ひな祭り〜♪ ですね。
去年に比べると、今年もなかなかの寒さだったと思いますけど。それでも二月にはオオイヌノフグリとか咲きだしましたもんね。(今年のクラッカー第一弾はその時だったかもです)
一昨年は、寒い中膨らんだ桜の花芽で春を知った驚きが大きかったようです。

その前の'05年は3月31日の開花で、そんなに遅かったのは'96年以来だったとか。(自分で書いててスッカリ忘れてました)(笑)
それで平年より三日遅れで。ということは例年28日くらいなんでしょか?
このまま順調に暖かくなれば、もっと早まるような気もしますが。
三寒四温が春の常、油断大敵ですよね。(^^;)

目の痒みを感じだしたのは3年ほど前からなんですけど。ご主人は通年花粉症ですか。私もなんとかこのままキープしていたいとヒヤヒヤしてます。(T_T)

投稿: nanbu | 2008/03/03 12:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55071/40299443

この記事へのトラックバック一覧です: 春は忍び足で:

« 晴れと褻(け) | トップページ | 黄砂飛来 »