« にこけん花見会 | トップページ | 文字詞(ことば) »

2008/04/10

青いアクセント

冬の間は、まるで冷蔵庫に保存していたように。
ほとんど成長の見られなかった植物達。

それでも3月になると、一斉にそのスピードを早めます。
花穂を伸ばしたムスカリも、青い花を咲かせ始め。
その青がアクセントになって、本格的な春が訪れました。

去年冬用に仕立てたコンテナの植物も、そろそろピーク。
ということで、植え付け時の写真と共に、最後の晴れ姿をUPしてみました。

Aois1Aoi2
↑去年12月6日の「寄せ植え冬バージョン」のコンテナ。
メインのストックは超矮性らしくほとんど大きくなりませんでしたが、ビオラやバコパは花盛り。
左奥は6年前に植え付けたムスカリで、右は下の写真の植木鉢から間引いた球根を去年植え付けたもの。

Aois2Aoil2
↑実際に植え付けたのは去年でも、UPが今年2月2日になってしまった「寄せ植え最終便」のコンテナ。
ナゼか3月頃枯れ込んでしまったこちらのバコパは新しい苗に替えましたが、顔を出したムスカリに負けずビオラも花数を増しました。

|

« にこけん花見会 | トップページ | 文字詞(ことば) »

コメント

わぁ、すてきすてき!どちらのコンテナもまさに晴れ姿ですね。
渋めの温かな色合いの花たちの群れ咲く上のコンテナは、陽だまりの
温もりのような心地よさ。ムスカリの青と濃い色のビオラがクールに
引き締めた下のコンテナは春たけなわのこの頃の陽気に、初夏の兆しを
感じさせ。あ~素適♪ パチパチパチ
それにしても、こんなにたくさんのムスカリが隠れていたなんてhappy01

投稿: ポージィ | 2008/04/10 10:06

 
ポージィさん、コメントありがとうございます。(^^)

ストックもムスカリもそろそろ終りが近づいてきた感じだったので、やや駆け込みでUPしちゃいました。(^^;)

>それにしても、こんなにたくさんのムスカリが隠れていたなんて
ムスカリの印象って、まさにそれですね!
ずっと植えっぱなしで、せいぜい水をやるくらいなのに。毎年ちゃんと花を咲かせて。
咲いた時には周りの印象をガラッと変える気がします。
普段何気なく通っている道が、桜並木だったと気づくのに似てるかもしれませんね。
(^o^)

投稿: nanbu | 2008/04/10 11:40

今散歩して 色んなお家で1番目につく花がムスカリです
空き地にも咲いてるってことは
育てるのが簡単なんでしょうか。。
小さいながらもしっかり自己主張した花ですよね(^_^)

4月に入って 咲いている花の色がカラフルになってきました
うちの庭を思い浮かべても 赤、白、青、黄色 ピンクなどなど。。。
そうそう!バッサリ切ったクリスマスローズ
まだ咲いてますよ(^o^)

投稿: miki | 2008/04/11 17:22

 
mikiさん、コメントありがとうございます。(^^)

そうそう。ムスカリの鮮やかな青は目を引きますよね。
育てるのが簡単ということでは、球根の中でもトップクラスだと思います。
植えっぱなしでもOKなので空き地に咲いているというのも納得ですね。

クリスマスローズもまだ咲いているとか。そろそろ新葉が出てくる頃だと思いますが、あの時バッサリ切って正解でしたね。(^o^)
mikiさんのお庭だと、カイドウやシランのピンク、ユリオプスデージーの黄色、セラスチウムの白等が思い浮かびますけど。そんな花々の記事も楽しみにしています♪

投稿: nanbu | 2008/04/11 19:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55071/40828139

この記事へのトラックバック一覧です: 青いアクセント:

« にこけん花見会 | トップページ | 文字詞(ことば) »