« 文字詞(ことば) | トップページ | 灯台もと暗し »

2008/04/16

春の中に

Bakopa●リターン雑記その11

待ち焦がれた桜の季節が過ぎれば、もう爛漫の春。
葉桜になる頃には、周りの木々も青々とした葉を茂らせ始める。


草花の種蒔きの場合。
冬を控えた秋蒔きの適期は、お彼岸を挟んだ一週間しかなくて慌ただしい。
けれど春蒔きはゆっくりと構えていられる。
逆に、桜の花より早く蒔いてしまうと寒の戻りで失敗したりして。
急がない方がいいと言われるのは、この時期の成長は早くすぐに大きくなってくれるから。

三寒四温と言われるように。
それまでは暖かい日があったかと思うと、急に冷え込んだりして油断がならなかった。
でも、これからはホッと一息。

この前までは朝起きたらソソクサと上に羽織るものを探し、暖房を入れなければならなかったのに。
その寒さを考えればトイレに行くのさえおっくうだったのに。
そんな些細な事にも、もう気負わなくて済む。


そうやって、無意識にコワばっていた体からゆっくりと力が抜けていく。
身構えていた心も、この季節の中ではゆったりとほどけていくような気がする。

すべてが許されて、春の中に溶けてゆくような気がする……。

'05年4月14日

05haruiro
'05年4月HP画像

|

« 文字詞(ことば) | トップページ | 灯台もと暗し »

コメント

寒さに異常なまでの敵対心?を抱いている私としては、
まだまだ油断ならんぞと身構えているのですが、
それでも寒の戻りの寒の温度自体、だんだん上がってきていますね。
がちがちに緊張していた体も、はい、しらずしらずのうちに
力が抜けてきているようです。

身も心もゆったりとほどけていく ほんとですねぇ。
そして「すべてが許されて、春の中に溶けてゆくような気がする」
そういう感じ恋しいです。私の場合、気温が25度くらいまで上がるころ
そんな感じを味わえます。

春の中に溶けていく
春に溶けて…
 
素適な言葉ですね。お写真の寄せ植えもまさにそんな感じ。
トップのお写真のバコバも、霞がかかった雰囲気が柔らかくて
溶けていますね。
 

投稿: ポージィ | 2008/04/16 11:18

 
ポージィさん、コメントありがとうございます。(^^)

「寒さに異常なまでの敵対心?」って分かる気がします。
私の場合は「恐怖心」に近いかも。
冬の寒さには「惨め」な気持になっちゃうんですよね。同じイヤでも「ウンザリ」って感じの夏の暑さとそこが違うような気がします。(太古の記憶が遺伝子の中に残ってるんじゃないかと思っちゃうくらいです)(T_T)

上のバコパの写真はソフトフォーカスっぽく加工したんですけど。
下の寄せ植えの写真はそのままなんですよ。
パソコンに取り込んだ画像を見て「あぁ、溶けてるぅ」と……
で、自分がとろけちゃいました。(笑)
たまたま撮れたこの1枚の写真から「春色に溶けて」のタイトルが浮かんで。
この記事を書いたのも、それがキッカケでした。
自分でも思い入れのある画像だったのでHPから3年前のを引っぱり出してきたんですが。それだけにそう言ってもらえて嬉しいです。(^o^)

投稿: nanbu | 2008/04/16 12:28

昨日 コートや毛布をクリーニングに出しました
もうすっかり春ですねぇ。。
この冬は寒さが長く続いたせいか
仕事の日、朝起きるのが去年より苦痛でした
いや、年齢のせいかもしれませんが(T_T)

>冬の寒さには「惨め」な気持

確かに、、ヒーターの前で固まって着替えてる姿は惨めです(^_^;
でもやっぱり夏の暑さの方が苦手で そっちの場合は
「喧嘩売ってるんかい!」の怒りの気持ちです(^o^)

投稿: miki | 2008/04/17 19:55

 
mikiさん、コメントありがとうございます。(^^)

そうそう。寒い冬の朝、布団から起き出すのは辛いですよね。
(目覚まし時計を止めてから、知らずにまた寝ちゃったりして)(T_T)

>「喧嘩売ってるんかい!」の怒りの気持ちです(^o^)
うんうん、それは私も同じですよ〜。
夜になっても収まらない熱帯夜の熱気には、文句のひとつも言いたくなりますよね。
そんな「もうウンザリ」と思う気持って、精神的に強気だと思うんですよね。
その点、「惨め」な気持は戦意喪失というか、戦う前から弱気になっちゃってるような。私の場合は特に、この強気でいられるか弱気にさせられちゃうかの違いが大きいような気がしますぅ。(^^;)

投稿: nanbu | 2008/04/17 21:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55071/40890240

この記事へのトラックバック一覧です: 春の中に:

« 文字詞(ことば) | トップページ | 灯台もと暗し »