« まさかの扇風機 | トップページ | 恐るべし麺類 »

2008/07/10

黒い影

Kage●リターン雑記その19

先日のウォーキングは、前日までと打って変わって良く晴れた日。

日なたの道を歩き、川沿いの道路に差しかかった時。
横断歩道の向こう側には夏があった。

抜けるような青空を背景にした光る青葉と、手前にはアスファルトの照り返し。
それに上下を挟まれた並木の陰は、まるで墨を塗ったように黒い帯になっていた。

光が強ければ強いほど、その影は濃く暗くなる。

その光と影のコントラストはもうすでに夏のもの。
それまでぐずついた天気が続いていたから、よけいそう感じたのだろうか。
もしかしたら、影の黒さで夏が来たことを知ったのは、その日が初めてかもしれない。


土手に出ると、すれ違う人はシャツを脱いで裸でいたり。
寝転がって日光浴してる人がいて。
いつものサイクリングロードにも夏が来ていた。

そして帰りの遊歩道には、生い茂った若葉の木漏れ日があふれ。
それがベンチやタイルの上にスパター模様を描き出している。

Madaraまるで黒いレースを被せたようなその小道。

そこを歩いて来る人には、光の粒が降り注いで。
それは次々と足元から這い上がり、肩から後ろへと抜けていく。
そしてすれ違うその背中には、滝のようにその粒々が滑り落ちて。

そんなことが、今日はやけに面白い。

でも、いっときそんな緑陰を楽しんだ後には、またあのカンカン照りの歩道が待っていた。

横断歩道の手前で立ち止まり、日陰に入って信号が変わるのを待つのも、いつもの夏。
見れば、日の当たる向こう側にも待っている人が。
頼りない、わずかばかりの電信柱の影で、それでも日差しを避けている。


曇りの日は、光と影の差が少ないマイルドな色調。
それは、穏やかではあっても抑揚のない平板な日々。

一転して晴れの日は、光と影が交互に訪れて。
その明暗の対比がまぶしいけれど、ちょっとエキサイティング。

梅雨の晴れ間に、ふいに現れた夏の感触。

それは、あのハレの日の高揚感に似ていたかもしれない。

'07年6月21日

|

« まさかの扇風機 | トップページ | 恐るべし麺類 »

コメント

ぐっと暑さの増したこの前の週末は、まさにそんな感じでしたね。
真夏を予感させる一時のハレの日。

夏至を過ぎた7月8月の真夏の方が、太陽がギンギン感じられ
コントラストもきつくなるのは何故なんでしょうか。
そのコントラストと高温ゆえに、真夏を痛いほどに感じる
わけですけれど。
間もなく関東地方にも本格的な真夏がやってきますね。

スバター模様 結局スバターという言葉は覚えられなかったのですが、
『nanbuさんの記事で、こういう模様をナントカ模様というと
知った』ということだけはちゃんと残っていて、コントラストの
はっきりした木漏れ日を見るたびに思い出しています。

投稿: ポージィ | 2008/07/10 11:47

 
ポージィさん、コメントありがとうございます。(^^)

はい。「今年は記事で書いたようなコントラストを感じないなぁ」と思ってたんですが。先週末初めて感じました。
そして、帰ってから扇風機を出したら……
あんなことになってしまいました。(笑)
痛いほどに感じる真夏のコントラストに負けずに、それを享受できた頃を思うと遠い目になってしまいます。(T_T)

そして、そうでしたね。
私もポージィさんのコメントで、スパター模様があまり一般的じゃないのを知ったりしたんでした。
(検索してみたら、ホーロー鍋くらいにしか使われてなかったんですよね)
でも、木漏れ日を見て思い出してもらえてたなんて嬉しいです。(^o^)

投稿: nanbu | 2008/07/10 15:48

今 ポージィさんとこで 
淡い色合いが好き♪とコメントしてきたばかりなんですが
それは花の色限定であって 
2枚目の写真の黒と白、グレーの色合いも好きだぁ♪
と思ったmikiです(^^)(長っ!)
確かに日差しがきつくなると白黒ハッキリになりますね
もうそんな日なかりでイヤになってますが(T_T)

スパター模様、、
確か前にも聞いたのに忘れてるので検索しました
「まだら模様」でいいんでしょうか?

投稿: miki | 2008/07/10 17:10

 
mikiさん、コメントありがとうございます。

スパター模様、検索してくださったんですね。
刷毛でパッパッとペンキを飛び散らしたような「まだら模様」ですよね。
(2枚目の写真に、自分でも「Madara」と名前を付けてました)(^o^)

そういえば、淡い色合いの花が好きな私も
洋服とかインテリア小物はモノトーンが好きですね。
(花柄を着るわけにいかないという現実もありますが)(笑)
こちらは、このところ暑さが和らいで助かってますけど
そちらは相変わらず暑い日が続いてるんですね。(・o・)
少しの間だと思えば我慢できても、あんまり続くとうんざりしてしまいますよね。
暑さの中休みで、しのぎやすい日が訪れてくれるといいですね。

投稿: nanbu | 2008/07/10 20:54

スタバー模様というんですね。

へー。

うっかり「バター模様」と読んでました。

「美味しそうな模様だなあ・・」

と、思ってました。

お湯の中にバターが融け浮かんでいる様子かと思いました。

投稿: 海老天たまこ | 2008/07/11 18:44

 
海老天たまこさん、コメントありがとうございます。(^^)

うっかり「バター模様」と読んじゃいましたか?
「スバター模様」だったら「黒酢とバター」で美味しいソースが出来るかも。
「スタバー模様」だったら、香ばしいコーヒーが出て来そうですね。(笑)

>お湯の中にバターが融け浮かんでいる様子かと思いました。

あ、その光景には見覚えがあると思ったら。(・o・)
うんうん。ゆるめのホワイトソースで煮たロールキャベツの仕上げに、バターをのせるとそんな様子になりますね。(^o^)

投稿: nanbu | 2008/07/11 20:35

えっスタバですか?
スタバといったらスターバックス…
なんてね…、近いうちにスタバ関連の記事を書くので宣伝に来ました(^^ゞ
今日もいい天気で太陽が眩しかったです(影の色は濃くなかったですが…)
梅雨明けかな?なんて思いましたが、来週は再び梅雨空に戻ってしまうそうです、梅雨明けはまだですね…
nanbuさん、ウォーキングをしていても汗の量が全然違うと思います。水分をしっかりとって無理しないで下さいね~。

※わが家のカブトムシが次々羽化して土の中から這い出してきます。
毎年カブトムシを見ると心ウキウキするんですよ♪

投稿: ぽぱい | 2008/07/11 21:11

 
ぽぱいさん、コメントありがとうございます。(^^)

はい。この時期は汗をかくというより、滝のように流れてきて。
そうなると、ノドが乾いたから水分を補給しようじゃ間に合いませんもんね。
意識して水分をとらなきゃと思いました。(・o・)

>スタバといったらスターバックス…

ですよね。(^_^)v 10年前のことも、ついこの前のような気がしてしまう私ですが。
スターバックスも、すでにもう街の風景の一部になってしまいましたね。
時代の流れに常に鋭い視線を向けるぽぱいさんのスタバ記事、楽しみにしています♪

※おぉ! カブトムシが羽化したんですね!!
待ちに待ってた夏休み。そして夏祭り。スイカにかき氷。
夏になると、そんなウキウキした高揚感を思い出しますけど。
カブトムシにとっても、夏はまさに一世一代の晴れ舞台ですよね。(^o^)

投稿: nanbu | 2008/07/12 09:14

あ。
「スバター」なんですね。
「スタバー」と思っていた。
・・・言語能力にやっぱり問題がある・・
でも「酢バター」はかっこ悪い響きだと思ったんだな。
「スタバー」ってかっこいいじゃん。

投稿: 海老天たまこ | 2008/07/13 22:51


海老天たまこさん、コメントありがとうございます。(^^)

>「スタバー」ってかっこいいじゃん。

うん。かっこよくて美味しいですよね♪
(あんまりオイシすぎるので「ネタなのかなぁ?」と思ってました)(^o^)

っで。この期に及んでとっても言い出しにくいのですが……
スミマセン。
「ハ」に付いてるのは「点々」じゃなくて「○」なんです。
「スバター」じゃなくて「スパター」とお読みくださいまし。m(__)m

投稿: nanbu | 2008/07/14 07:54

 スパター模様というのがあるんですね。
 ワタクシの仕事の関係(鉄工関係)ではスパッター
というと、溶接時に出る溶接のカス(溶けた鉄の飛び散ったもの)の意味があるので、何らかの関連があると思いますが。模様の方では日本語訳は何となっているんでしょうかね?

投稿: coldgin | 2008/07/14 11:55

 
coldginさん、コメントありがとうございます。(^^)

溶けた鉄の飛び散ったものをスパッターと言うんですね。
"spatter"を辞書で引いたら「はねかける。まく。はねる。はね(た物)」とあったので、きっとペンキが飛び散ったようなスパターと同じものですよね。
ツワブキとかアオキの斑(ふ)入りの葉は、まさにスパター模様だし。
まばらに散らばる点々が斑点だとすると、やっぱり「斑(まだら)模様」になるような気がします。(^o^)

投稿: nanbu | 2008/07/14 16:00

えー。、、

てんてん。まるじゃない!!

スパター模様・・・へー

この、まるとてんてん、もっとわかりやすくしてほしいなあ。

ああ、新語を、覚えなおさなきゃ。

今年中に一回でも使いたい言葉に登録しときます。

投稿: 海老天たまこ | 2008/07/14 22:17

 
海老天たまこさん、コメントありがとうございます。(^^)

>この、まるとてんてん、もっとわかりやすくしてほしいなあ。

そうなんですよね〜。私も「コレはどっちだろう?」と迷うことよくあります。
まるがくっ付いてダンゴになっちゃってますもんね。(・o・)
(二つに分かれて↑分かりやすい方がてんてんなんですね)
そういえば「這」は「言」の横棒が一本少ないし、「関」も「門」になってないし。
これもディスプレイの走査線で文字を表示する宿命なんでしょうか。(T_T)
   (あっ! これも↑横棒が一本少ない!!)(笑)

投稿: nanbu | 2008/07/15 07:51

あぁっ!!
スバターじゃなくてスパターだったんですねっsweat01
完全に間違えていました。気をつけるようにしてたつもりなのに、
思い込みとは怖いもんですね。
この点々と丸、皆さん仰るように紛らわしいのですよね~
私のHNもボージィ(忘爺?亡爺!?)と思う方もいらっしゃる
ようですし。

投稿: ポージィ | 2008/07/15 10:49

 
ポージィさん、コメントありがとうございます。(^^)

あはは♪ そんな、「忘爺」だなんて。
まるで私のことのようで……結構好きかも。(^o^)
とはいえ、最初にキチンと指摘すれば良かったですね。
ポージィさんにもスミマセン。(^^;)>

それにしても、私も「あぁっ!!」でした。
言われてみれば、ポージィさんのHNには丸と点々が両方入ってるんですね。
今まで気づかなかったなんて、これもある種の思い込みでしょうか。(・o・)
(そういえば私も、長いこと「ポージィーさん」だと思ってたんですよね)

投稿: nanbu | 2008/07/15 11:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55071/41792857

この記事へのトラックバック一覧です: 黒い影:

« まさかの扇風機 | トップページ | 恐るべし麺類 »