« 水のないプール | トップページ | 黒い影 »

2008/07/07

まさかの扇風機

Senpukiその日は朝から雷まじりの雨。

それがやっとおさまって。
雨がやんだと思ったら。
今度はいきなり暑くなってきた。

ウォーキングから帰ってみれば、着ていたTシャツは汗でビッショリ。

「さすがに今日は扇風機がないと無理かも」

家内は出かけてるし。
毎年それを出すのは私のお役目。

そこで私は、額の汗を拭いながら物置きにしまってあるそれを出すことにした。

とはいえ、パッキンの間には本体の他、羽根や金属製のガードなんかがびっしりと挟まってるし。
不用意に引き出すと、バラバラになって落ちちゃうから気を使う。
なのに、その間にも発泡スチロールの細かな破片がパラパラと散らばって。

……あぁ、後で掃除機をかけなくちゃ。

なんてブツブツ思いながらも、なんとか組み立て完了。
そうこうしてるウチに、期末試験で早帰りのウチの子はご帰還だし。
サッサともう一台の扇風機を組み立てなければ。

ところが、物置きに戻ってみて驚いた。
なんと、そこには新しげな箱が二つ並んでいるではないか。
「あれ?いつからウチは扇風機が三つになったんだろう」

ワケも分からぬままリビングに戻った私がウチの子に尋ねると。
「去年も扇風機が壊れて、また新しいのを買ったんじゃなかったっけ」とのお返事。

ゲゲッ! そうだった!!
っということは……さっき苦労して組み立てたのは壊れた方?

たしかにスイッチを入れても動かない。
そういえば、修理代もばかにならないし、粗大ゴミは有料だしと。
結局箱にしまって物置きに入れたんだった。


……努力は、報われてこそ喜びに昇華するもの。
それが徒労に終わった時のショックは大きい。

その事実に打ちのめされながら。
私は組み立てたばかりのそれをまた箱にしまい、新しい方に取り掛かったのでした
……が。

最近の扇風機は台座が取り外せるようになってるでしょう?

それで箱が小さくなったのはいいんだけど。
その分新たなプロセスが加わって。

たかが扇風機の組み立てに、取扱い説明書を読んでる自分がなんだか切ない。

|

« 水のないプール | トップページ | 黒い影 »

コメント

なんだかnanbuさん、寸劇を見ているみたいで笑いました。
来年は扇風機が4つになっていることでしょう(笑)。
ウォーキング、頑張っているのですか。いつもどのくらい歩きますか?
オレはだいたい1時間30分くらいをめどにしているのですが、昼間に歩くので、すっかり日焼けして野性味溢れるいい男になりました←いや、自分で言い張っているだけですが。

投稿: yochy | 2008/07/07 17:10

 
yochyさん、コメントありがとうございます。(^^)

ひえぇ〜っ! 扇風機が4つになってる夢を見たらうなされそう。(笑)
でもホント、あの時は現実が理解できずに頭の中が真っ白になっちゃって。「歳を重ねると新たな環境の変化に順応できない」というのを身をもって実感してしまいました。(T_T)

凄い! yochyさんは1時間30分ですか。私は3㎞で30分くらいです。
始めた当初は「ペースがつかめたら距離も時間も伸ばしていこう」と思っていたんですが。結局、現状を維持するのが精一杯でした。(^^;)

投稿: nanbu | 2008/07/07 19:01

うははhappy02 のっけから笑ってゴメンナサイ。
でも可笑しいんですもの~

結局壊れた扇風機を組み立て動作しない確認し、
もいちど分解してしまわれたのですね。
そして新しいのともう1台を組み立てられ…
いやいや、暑い中お疲れさまでした。

わが家でも夫が扇風機を出してくれました。
うちの2台中1台は夫が学生時代のもの。
まだ動くのですが、昨今古い家電品が原因の火事というのも
増えているそうなので、モッタイナイですけどさよなら
することにしました。大型ゴミシールも買ってきて、
持ちに来てくれる日もネットで手配済み。(←明日)
けれど、週末の暑さで、最後の最後にもう一働きして
もらっちゃいました。

 

投稿: ポージィ | 2008/07/08 10:03

鯉のぼりといい 家庭内でのnanbuさんのお仕事いっぱいですね
お役目ご苦労さまでした(^_^)
うちは屋根裏から扇風機を出すのも拭き掃除して仕舞うのも私の役目、、
あっ ヒーターもですが こっちは重たいので仕舞うのだけダンナです

友達のブログで知ったんですが
今の扇風機って真ん中に鏡が付いてたり
羽にイオンを出す石が付いてたりするんですってね(・o・)
うちのみたいに1台は羽根が割れて接着剤でくっつけてたり
タイマーが効かなくなってるのは
もう化石扇風機かもしれません(^o^)


投稿: miki | 2008/07/08 16:02

 
ポージィさん、コメントありがとうございます。(^^)

そうなんです〜。
組み立て3回、分解1回で、都合4回出し入れして。
そのうちの半分が無駄な労力に終わってしまいました。(^^;)

ポージィさんのお宅でも扇風機がお出ましになったんですね。
その内の1台はご主人の学生時代からのものだとか。
先週末から暑さが本格的になりましたけど、立派に有終の美を飾ってくれましたね。(^o^)

そういえば、ウチも一昨年壊れた扇風機は家内が独身の頃から使ってたもので
去年壊れた(比較的新しい)方も20年使ってました。(・o・)
でも、モーターの音も静かだったし。風もマイルドで、寝る時には重宝してたんですよ。
昔の電気製品って基本的な性能がシッカリしてたんだなぁ、と改めて思いました。

投稿: nanbu | 2008/07/08 20:03

 
mikiさん、コメントありがとうございます。(^^)

そうそう。
扇風機には一夏分の汚れがついてるから。しまう時、拭き掃除しないとこびりついちゃうんですよね。
ウチの場合、一番大変な分解と拭き掃除は家内の担当なので
(私は乾いたそれをまた箱にしまう係)
エラそうなことは言えないんですが。(^^;)

新しく買った扇風機は「安さ」だけで選んだんでのでシンプルなんですけど。
なんと最近の機種はそんなに多機能なんですか!(・o・)
最初に壊れた方は、ガードを本体に取り付けるプラスチックの金具が割れてしまったんですが。
それもボンドで……というわけにはいかないもんでしょか。(T_T)

投稿: nanbu | 2008/07/08 20:04

えぇ~(゜0゜;)!
壊れていた扇風機を組み立てちゃったんですか?
保険証に引き続き、またもややっちゃいましたね。
オイラも大切なカメラやゴルフクラブを忘れた話しを書きましたが、記事にならないような小さな忘れ物でしたら日常茶飯事なんですよ(;^_^A
これも加齢のせいでしょうか?

>毎年それを出すのは私のお役目。

ヒソヒソ…nanbuさんて大役が多いですね。あてにされてるぅ。

投稿: ぽぱい | 2008/07/08 20:32

 
ぽぱいさん、コメントありがとうございます。(^^)

保険証のこと、覚えていてもらえて嬉しいです♪
そうなんです。あの時と同じように、またキツネにつままれてしまって。
「まさかの保険証」に引き続いての「まさかの扇風機」。その根底には「(加齢によると思われる)物忘れが原因」という共通項があるのが恐ろしゅうございます。
まさか「まさかのシリーズ」になっちゃったりして?(T_T)

>ヒソヒソ…nanbuさんて大役が多いですね。あてにされてるぅ。

決して頼られキャラではないんですが。
せめて家庭内隙間産業の方で挽回しようと頑張っております。
(できれば本業の方であてにされたいんですけどぉ)(^^;)

投稿: nanbu | 2008/07/09 09:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55071/41761294

この記事へのトラックバック一覧です: まさかの扇風機:

« 水のないプール | トップページ | 黒い影 »